2018/12/12

陳綺貞(チア・チェン)5年ぶりのニューアルバム「沙發海」リリース!

1212cia台湾のカリスマ・シンガーソングライター陳綺貞(チア・チェン)が、5年ぶりにニューアルバム「沙發海」をリリース、10日に台北で発表記者会見が行われました。
このアルバムは、独特の哲学的視点とマクロの角度から陳綺貞の美学を構築した、デビューから20年の道のりをたどる「觀察者四部曲」の第一弾“孤独について”でもあるそうです。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/12/11

台湾映画『比悲傷更悲傷的故事』公開9日で1億突破の大ヒット!

1209biexian111月30日から台湾で公開されている映画『比悲傷更悲傷的故事』が、公開9日にして1億を突破しました。
今年の1億越作品としては今日正月映画の『角頭2』『花甲大人轉男孩』に続く3作目です。
最近超速で1億突破した作品は『我的少女時代(私の少女時代)』や『那些年,我們一起追的女孩(あの頃、君を追いかけた)』がありますが、この2作のように夏休み映画でもなく、旧正月映画でもない時期にこの記録を達成したというのは珍しい現象です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/12/10

Podcast Bii(畢書盡)インタビュー in 横浜!

1204bii3初の公式来日で、大宮と横浜においてミニライブ&トークイベントを行った台湾アーチストBii(畢書盡)のインタビューを、Podcast配信しました。
音楽だけでなく、俳優活動についても語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2018/12/07

台湾の俳優黄河(ホアン・ハー)インタビュー2018 in 台北

1207huanhe1東京国際映画祭でも上映された香港映画『トレイシー(原題:翠絲)』に出演している台湾の俳優、黄河(ホアン・ハー)に台北でインタビューしました。
同時期に台湾で公開されている『紅衣小女孩 人面魚』では、第一作の主役だったのでちょこっと出ていたりしますが、今回はとにかく『トレイシー』が素晴らしかったので、この作品についてたっぷりと話を聞きました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/12/06

台湾映画『まごころを両手に(原題:五星級魚干女)』DVDリリース!〜邦題エピソードも〜

1206magokoro1台北のMRTの駅を舞台にした『台北発メトロシリーズ(原題:台北愛情捷運系列)』の第5弾『まごころを両手に』DVDが、発売になっています。
本作は北投温泉を舞台にした人情コメディで、2016年3月に台湾で公開され、グアム国際映画祭で観客賞を受賞しました。
監督は、いま台湾で新作映画『比悲傷更悲傷的故事』がヒット中の林孝謙(リン・シャオチアン)監督。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/12/04

台湾アーチストBii(畢書盡)インタビューと初来日ミニライブ&トークイベント in 横浜

1204bii1アジアで話題沸騰の台韓ハーフアーティスト Bii(畢書盡)が歌手として初来日、12月1日(土)大宮アルシェイベントスペース、2日(日)ららぽーと横浜で「Bii 1st Mini Live&Talk」を開催しました。
アジアンパラダイスでは、横浜会場でインタビューとイベント取材をしてきました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/12/03

Podcast 禾浩辰(ハー・ハオチェン)インタビュー in 台北!

1201blues3いま台湾で公開中の映画『比悲傷更悲傷的故事』に出演している禾浩辰(ハー・ハオチェン)のインタビューを、Podcast配信しました。
役作りについて、もし俳優になっていなかったら、そして最新作であるドラマ『你有念大學嗎?』について語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2018/12/01

禾浩辰(ハー・ハオチェン)インタビュー in 台北!

1201blues1いま台湾で公開中の映画『比悲傷更悲傷的故事』に出演している禾浩辰(ハー・ハオチェン)にインタビューしました。
禾浩辰という名前はまだあまり馴染みがないかも知れませんが、2014年の映画『等一個人咖啡』でいきなり主役デビューした布魯斯(ブルース)の新しい芸名です。
今回台北でインタビューしたのは「台北発メトロシリーズ」のDVDがメインでしたが、それ以外のことも話してもらいましたのでこちらでご紹介します。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/11/30

台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま"『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』で2018年を締めくくり!

1130bahe11月29日に、台湾文化センターで「台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま"」2018年の締めくくりとして楊力州(ヤン・リージョウ)監督のドキュメンタリー映画『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』を上映、そして金馬奨レポートをお届けしました。

『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』は、2009年に台湾の中南部および南東部で発生した水害の直後、子ども達と外国人花嫁たちが村人を勇気づけて復興に向かった感動のドキュメンタリーです。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018/11/28

曾少宗(フィガロ・ツェン)クリスマスファンミーティング2018、チケット発売中!

1128figaro1台湾の俳優 曾少宗(フィガロ・ツェン)が、12月15日に渋谷でクリスマスファンミーティングを行います。
フィガロの日本での単独イベントは2010年の7月以来になりますから、8年ぶり。
この間にアイドルから俳優へと成長し、今年は短編映画「What is REAL?」で田中要次、藤井美菜と共演したり日本企業のCM出演など日本での活動が増えています。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«「台湾原住民の文化と音楽を探る~金曲奨で最優秀アルバム賞を受賞した桑布伊(サンプーイ)を迎えて」トーク&ライヴイベントレポート!