台北さくっとご飯

1208food1台湾と言えばグルメ、ということで私の友人達もFBに上げる“おいしそうなもの”を見て色々言うけれど、いつもこんなものばかり食べているわけではない。
特に7月の台北電影節や11月の金馬影展という映画祭の時は、滞在は長いけど映画と映画の合間になんとか空腹を満たさなければならないことがよくある。
なので、毎日寝る前に明日の予定を確認して、どのタイミングでご飯を食べるか、何を食べるかを決めておくのだ。
特に1日に3〜4本見る時は、ちゃんとこれをしておかないと、貴重な時間を無駄にして結局ろくなものが食べられないので。

さくっと食べられるご飯なんか、普通に旅行に行く方々にはあまり興味ないとは思うのだけど、イザという時(どんな時だ?)ちょこっと覚えておくと便利なことがあるかも知れないですよ。
ちなみに、今回の18泊19日の中でのさくっとご飯の一部はこんな感じ。

Continue reading "台北さくっとご飯"

|

台北ですてきなカフェとサロンに連れて行ってもらった

1125mimi1毎年恒例の「台北金馬影展」という映画祭と、中華圏で最も歴史と権威のあるアワード「金馬奨」取材のため、11月は台北に長期滞在している。
と言っても、明日帰国なのだ。
いる間に色々アップできたらと思っていたのだけど、何せ仕事メインなのでなかなか時間がとれず今回最後の晩にせめてひとつは記事を…。

台北に来る度に必ず会う友達がいて、そのひとりとはだいたい彼女の仕事場の近くである民生社區のカフェが多いのだけど、今回はなんと東門で会うことになった。
なんでも、友達が店を始めたのでそこでランチを。
目立つ看板は出ていないので住所を頼りに。台湾は住所表記がきちんとしているので、住所さえ解ればちゃんと行き着くのだ。むしろ駅とか有名ホテル以外だと、住所がわからなければお手上げ。
目指す店は、「今天懶洋洋」というアンティークとすてきな雑貨に囲まれた隠れ家カフェ。
カフェと言ってもテーブルは2つだけで、ランチメニューも二種類。この日はグリーンカレーと豚汁だという。

Continue reading "台北ですてきなカフェとサロンに連れて行ってもらった"

|

高雄で緑豆椪を作ってみたのだが…

0928liudou1台湾のお菓子といえば、パイナップルケーキが一番有名なのかな。
微熱山丘(サニーヒルズ)とか佳德とか観光客で激混みだし、中秋節の前なんか長蛇の列というのは風物詩でもある。
でも、ほかにも色々あって、私は緑豆糕というしっとりめの落雁がけっこう好きだ。空港ほか土産物店に必ずあるけど、味と食感はピンキリで選択が難しい。なので、間違いなく上質のお菓子が出てくる茶藝館でこれだ!と思ったら、「これはどこで買える?」と聞いたりする。
で、今回は緑豆糕ではなく緑豆椪の手作り体験のお話し。

Continue reading "高雄で緑豆椪を作ってみたのだが…"

|

その他のカテゴリー

つれづれなるまま | アジア | カフェ | グルメ | 中国 | 台湾 | | 映画 | | 留学 | 音楽