« 2004年8月1日 - 2004年8月7日 | トップページ | 2004年8月29日 - 2004年9月4日 »

2004/08/12

「マッスルモンク」公開決定!

musclemonk.jpg

劉徳華(アンディ・ラウ)主演の香港映画「マッスルモンク」
(原題「大隻[イ老]/Running On Karma」)の日本公開が決まりました。

公開期間 10月2日(土)より3週間限定
劇場   新宿 テアトルタイムズスクエア
時間   連日21:15よりレイトショー
配給   アットエンターテインメント

監督   杜[王其]峰(ジョニー・トー)
主演   劉徳華(アンディ・ラウ)
     張柏芝(セシリア・チャン)

◆数々の受賞歴
2003年香港電影評論学会大賞 主演男優賞・主演女優賞
第23回香港電影金像奨     主演男優賞・最優秀作品賞・最優秀脚本賞
華語電影傳媒大奨 主演男優賞 
    
劉徳華に筋肉スーツを付け剃髪までさせて話題になった作品ですが、新聞などに出てくるのは筋肉スーツの全裸で香港の街中を走る姿だったり、パンクな格好をした張柏芝だったりするのでまたまたコメディ?と思わせていました。
ところがところが、「Running On Karma」という英語タイトルが示すように、因果応報をテーマにした実にシリアス作品なのです。
冒頭の殺人事件捜査のシーンはお得意のスタイリッシュな映像で見せ、グイグイと引っ張り込まれます。
“人の業”や“運命”“悟り”をある殺人事件と一組の男女の出会いを軸に、きっちりメッセージ性を持って語っていきます。
スターを使ってマスコミ向けの話題作りも巧みなので、香港では興行成績は年間ランキングの上位。杜[王其]峰の見事なPR作戦にも脱帽。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/08/11

インターネットラジオで聞く「LOVERS」記者会見

lovers-bbqr.jpg

「LOVERS」記者会見の模様をBBQR(ブロードバンドQR)にアップしてあります。
インターネットラジオで、ほぼノーカットでお楽しみいただけますので、ぜひアクセスしてみて下さい。所用約40分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/08

シネマコリア2004

cinemacolea.jpg

今日からキネカ大森で開催されている「シネマコリア2004」の、「オー!ブラザース 」に行って来ました。
今年は4作品が上映されますが、イ・ジョンジェ主演ということもあってか、これが一番先にチケットが売り切れたようです。
腹違いの弟との兄弟愛を描いたヒューマン・コメディで、笑いありホロッとさせるところあり、イ・ジョンジェの演技力と初監督とは思えない巧みな演出はなかなかです。
ゲストのキム・ヨンファ監督による、上映前のご挨拶と終映後のティーチインがありました。そこでイ・ジョンジェについては、カンが良く演技力もあり、シナリオをよく読み込む俳優で個人的にも大好き、次回作もせひ一緒に仕事をしたいと言っていました。
最後に監督が『この映画を日本で上映できて本当にうれしい、この映画を楽しんで下さった皆さんがずっとずっと幸せでいて欲しい。』と、泣かせるコメントで締めてくれましたが、主催者の西村さんからつい2〜3日前に配給が決まったという報告があり、満場の拍手を浴びました。

この「シネマコリア」は公式サイトにも趣旨が明記されていますが、鑑賞の機会が少ない韓国映画を上映し、ゲスト・トークで楽しませてくれる貴重なイベントです。非営利団体(NPO) が主催者の熱意とそれを応援する人々の手で実績を重ね、映画会社も注目して一般公開が決まるというのは、本当に素晴らしいことだと思います。
最近のブームで興味を持った人も、こういう活動にぜひ目を向けて欲しいですね。
東京・キネカ大森では10日(火) まで、札幌は8月22日(日) アーバンホール 、大阪が8月28日(土)・29日(日)第七藝術劇場です。
詳しくは「シネマコリア」公式サイトをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月1日 - 2004年8月7日 | トップページ | 2004年8月29日 - 2004年9月4日 »