« 「白色巨塔」は「白い巨塔」ではない!! | トップページ | 「QRチョイス トークライブ」参加者募集!! »

2005/06/10

李連杰(ジェット・リー)の涙

0610danny6月25日から公開される、李連杰(ジェット・リー)主演「ダニー・ザ・ドッグ」の監督インタビューをしました。
と言ってもルイ・レテリエ監督が来日しているわけではなく、フランスと電話つないでの取材です。
李連杰は初のシリアスな深い役どころに挑戦している(もちろん素晴らしいアクションシーンもあります)、とても良い作品なので、聞きたい事はいっぱい。
レテリエ監督は、ひとつひとつとても丁寧に答えて下さり、すごーく感じのいい方でした。
写真を見るとかなりイケメンで、32才という若さ。うーん、生で会いたかった。(^o^)

さて、今回、李連杰は泣くシーンがあります。
今まで映画で涙を流すことがなく、しかし、俳優としてやらねばならないというチャレンジ、プレスシートにもその撮影の苦労話が書いてありました。これについて更に突っ込んで聞いてみると、もう、とても素敵な話で…感動ものです。
その他、興味深いお話がてんこ盛りです。
番組では7月5日からのBSQR489「楽音潮流 Cinemambo」(毎週火曜日15:00〜16:00、土曜日18:00〜19:00)の中でご紹介しますが、6月27日からのインターネットラジオBBQRでひと足先にノーカットで送信します。
ぜひ映画をご覧になって、お聞き下さいね!!

「ダニー・ザ・ドッグ」
6月25日より丸の内プラゼールほか松竹・東急系にて全国ロードショー
出演:李連杰(ジェット・リー)モーガン・フリーマン
監督:ルイ・レテリエ
脚本:リユック・ベッソン
アクション演出:袁和平(ユエン・ウーピン)

|

« 「白色巨塔」は「白い巨塔」ではない!! | トップページ | 「QRチョイス トークライブ」参加者募集!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 李連杰(ジェット・リー)の涙:

« 「白色巨塔」は「白い巨塔」ではない!! | トップページ | 「QRチョイス トークライブ」参加者募集!! »