« 「Weekly Asia Box」ブログオープン!! | トップページ | 周杰倫(ジェイ・チョウ)、陳柏霖(チェン・ボーリン)、劉偉強(アンドリュー・ラウ)、麥兆輝(アラン・マック)のご挨拶ムービーを携帯で! »

2005/10/09

楊祐寧(トニー・ヤン) 来日!

1009tony12月、お正月新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開される「僕の恋、彼の秘密」 のプロモーションで、主演の楊祐寧(トニー・ヤン) が来日しました。
ヴィトンのスーツに短めの髪で、とても精悍、かつエレガントな感じです。

1009tony-2『はじめまして、どうぞよろしく。トニー・ヤンです。』
と日本語でご挨拶すると、カメラマンから『もうちょっと喋って。』とリクエストの声がかかります。
何故かというと、ご挨拶の間は撮影が可能なので、一言で終わってしまうと、カメラマンはとても困るんですね。
このベテランのカメラマンさんのおかげで、楊祐寧も、すぐに『記者発表会に来ていただいて、ありがとうございます。この映画が皆さんに気に入って、この映画を見ることで楽しい気持ちになってもらえるとうれしいです。』と付け加えてくれ、カメラマン全員、とても助かりました。

「僕の恋、彼の秘密」は、ゲイムービーではなく、ラブストーリーであると監督に言われたようですが、脚本を初めて見た時は、やはりとまどったようですね。
でも、一途に思う主人公の気持ちを、周囲にいる恋する女の子を観察して役作りをしたそうです。
Duncanについて、あなたしか知らないエピソードは?という質問には、『僕しか知らないといったら、キスシーンでとても激しいキスをするということと、髭が濃いので痛かった。』と言って、笑わせてくれました。
そして、ゲストには山咲トオルが花束を持って登場、似顔絵も描いて持ってきてくれました。
この2人のツーショットは、なかなか面白いものでしたよ。

しかし、山咲トオルも言ってましたけど、23才にしては落ち着いた、大人の男の魅力を感じさせる楊祐寧。
「僕の恋、彼の秘密」では、素朴な17才の、初々しい魅力にあふれています。
この作品の魅力を、今週10月15日放送の「Weekly Asia Box」(17:00〜18:00) で、この会見の模様もまじえてお届けします。

また、他にも、以下のコンテンツで楊祐寧(トニー・ヤン) の魅力をお伝えします。
文化放送インターネットラジオBBQR10月17日(月)〜10月23日(日)で記者会見の模様
Podcast QR「Reserve Seat」 
●携帯コンテンツで、ご挨拶ムービー(日程は、決まり次第お伝えします)

|

« 「Weekly Asia Box」ブログオープン!! | トップページ | 周杰倫(ジェイ・チョウ)、陳柏霖(チェン・ボーリン)、劉偉強(アンドリュー・ラウ)、麥兆輝(アラン・マック)のご挨拶ムービーを携帯で! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/6325187

この記事へのトラックバック一覧です: 楊祐寧(トニー・ヤン) 来日!:

« 「Weekly Asia Box」ブログオープン!! | トップページ | 周杰倫(ジェイ・チョウ)、陳柏霖(チェン・ボーリン)、劉偉強(アンドリュー・ラウ)、麥兆輝(アラン・マック)のご挨拶ムービーを携帯で! »