« 東京国際映画祭閉幕 | トップページ | 「Weekly Asia Box」公開録音に50名様をご招待! »

2005/11/01

賈樟柯(ジャ・ジャンクー)インタビュー

1031ja-janku最新作「世界」の公開にともない、中国映画新世代の旗手、賈樟柯(ジャ・ジャンクー)監督が来日しました。
監督は31才の若さで世界の三大映画祭を制した中国映画界の旗手で、その才能は、全世界が注目しています。
現在は35歳ですが、とてもそうは見えない若さで、色白。(^o^)
話を聞いていると、常に頭の中にはいくつものアイデア、構想が渦巻いているようで、それが具体化して映像になるのが、とても楽しみです。

「世界」は、一人の女性の姿を中心に、オリンピック開催を前に、激動する北京の“いま”を 映し出した作品で、国や社会状況は違っても、同世代の女性共通の不安定な心理を鮮やかに描いています。
今回の東京国際映画祭で芸術貢献賞を受賞した「ドジョウも魚である」という作品も、同じようにオリンピックに向けて急速に変化している北京を舞台にしたものです。
アプローチの方法は違いますが、今、一番映像作家に創作意欲をわかせる北京の街、とても興味深いですね。

インタビュー中、時々咳をして気になったのですが、監督はずうっと煙草を吸っていて、かなりのヘビースモーカーのようです。少し煙草を控えれば…なんて、余計な心配したり。(^o^)

このインタビューの模様は、11月のBSQR「シネマンボ」(土曜日17:00〜18:00 )で一部お伝えします。
また、文化放送インターネットラジオBBQRでは、11月6日(日)までノーカットで送信中です。
ぜひアクセスしてください!

|

« 東京国際映画祭閉幕 | トップページ | 「Weekly Asia Box」公開録音に50名様をご招待! »

コメント

この前野球で中止でラジオ入らなかった。
再放送してほしい。
野球のバカ

投稿: 奈々 | 2005/11/01 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/6800457

この記事へのトラックバック一覧です: 賈樟柯(ジャ・ジャンクー)インタビュー:

» 第5回 彩の国さいたま中国映画祭 [エンタメ!ブレイク?]
新風、そして実力をさらにつけてきた 中国映画の最新作&注目作を5本上映!  1月 [続きを読む]

受信: 2005/11/01 17:55

« 東京国際映画祭閉幕 | トップページ | 「Weekly Asia Box」公開録音に50名様をご招待! »