« 2005年1月2日 - 2005年1月8日 | トップページ | 2005年1月30日 - 2005年2月5日 »

2005/01/26

「第10回金紫荊奨頒奨典禮」ノミネート

香港影評人協会が行なっている「第10回金紫荊奨頒奨典禮」のノミネートが、昨日発表されました。
主演男優賞には成龍、周星馳、梁朝偉、劉徳華に混じって「旺角黒夜」で呉彦祖が並び、主演女優賞は常連の張艾嘉と張栢芝、何超儀と鐘欣桐、劉若英が初ノミニーです。
呉彦祖は「新警察故事(香港国際警察)」で助演男優賞にノミネート。これは台湾の金馬奨を受賞しましたね。
本人は、とても興奮していると言い、主演の方は強敵ばかりなので自信はないということです。
元秋の助演女優賞ノミニーに、監督である周星馳は『主演女優賞だと思うのに…不思議。助演男優賞の元華は当然だね。こんなに沢山ノミネートされるとは思っていなかった。3年かけた努力の結果だね。』と語っています。
初めて主演女優賞にノミネートされた鐘欣桐は、『信じられない!絶対に無理だと思っていたから。でも、今回ノミネートされただけで十分。すごい先輩たちばかりだから。張艾嘉と一緒にノミネートされただけで光栄です。だって、大好きな女優さんだから。』と飛び上がって喜んでいました。
何超儀も連絡を受けたときは、興奮のあまり携帯電話を落としたそうです。『あわてて、必至で拾ったわ。主演女優賞なんて思ってもみなかった。ドキドキする。スタッフみんなに感謝します。そしてこれからも努力を続けます。』
寄与年の覇者張栢芝も興奮気味で『私個人が受賞するかどうかはそれほど重要ではないわ。映画界が団結していくことが一番大事なこと。私は張艾嘉に受賞して欲しい。だって私は彼女のスーパーファンだから!』と。
「公主復仇記(ビヨンド・アワ・ケン)」で4部門にノミネートされて、監督の彭浩翔は、『意外だけど、とてもうれしい。鐘欣桐が受使用できるといいね。』とコメントしています。

続きを読む "「第10回金紫荊奨頒奨典禮」ノミネート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/24

「活出生命Live演唱會2004」のCDがいい!!

昨年10月5日に、湾仔の香港コンベンションセンター「 張學友Sports for Live演唱會2004 」という、 1日限りのチャリティ・コンサートが行われました。
もちろん行ったわけではないですが、ほとんど他のアーチストの曲を歌うという事で興味があり、早速CDを買いました。
これが素晴らしいのなんの!
もちろん歌神というくらい巧い張學友だからある程度予想はしていたものの、期待を遙かに上回るクオリティで感激しました。
香港と台湾両方の楽曲なので広東語あり北京語あり、これは実際に生で聞きたかったなぁ。
「追」は泣けます。
アンコールは自分の持ち歌で、ラストは「愛是永恆 」。完璧ですよね。
収録曲と元歌を掲載しますので、少しでも興味があったら“買い”ですよ。(^o^)

続きを読む "「活出生命Live演唱會2004」のCDがいい!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月2日 - 2005年1月8日 | トップページ | 2005年1月30日 - 2005年2月5日 »