« 「マクダルパイナップルパン王子」が渋谷にやってくる!! | トップページ | スペシャルプログラム「Dorian Stars Meeting」3月6日より放送! »

2006/02/26

鄭伊健(イーキン・チェン)インタビュー!

0225ekinずいぶん日本にはご無沙汰の鄭伊健(イーキン・チェン)が来日、4月に公開の「ディバージェンス 運命の交差点」のプロモーションでインタビューすることができました。
但し、5分。
今回のは来日は映画のプロモーションの為だけではないので、とてもタイトなスケジュールの中、単独の時間がもらえただけでも良しとしなければいけないでしょう。
しかし、5分。
有り難いことに通訳が周さんだったので、短い時間の中で効率よく質問ができました。

前回来日取材をしたのは、2002年。薬師丸ひろ子主演のテレビドラマ「香港明星迷」の会見と、ファンミーティングでしたが、この時は日本でもキッコーマンの「マンジョウ焼酎トライアングル」のキャラクターにーなり、中国大陸での資生堂のモデルもつとめ、かなり活躍の場が広がりました。
その後低迷する香港映画界にあって、コメディから文芸映画まで、ジャンルを選ばずコンスタントに映画に出演。
作品東京国際映画祭で上映された「ディバージェンス」は、郭富城(アーロン・クォック)、呉彦祖(ダニエル・ウー)という豪華なキャストで話題になり、主演の郭富城(アーロン・クォック)は台湾金馬賞で初演男優賞を受賞しました。
郭富城(アーロン・クォック)との共演は、「風雲 ストームライダーズ」以来になりますね。
この久々の共演については、『浮き沈みの激しい芸能界で、お互いにこまでやってこれたことはとてもうれしい。』と語っていました。

この他タイで撮影したテレビドラマ「ウルトラマン」ついてなど聞きましたが、この模様は以下の放送&コンテンツでお楽しみいただけます。

◆3月31日(土)の「Weekly Asia Box」で放送
◆4月2日(月)から4月8日(日)まで文化放送インターネットラジオBBQR でノーカットで送信
◆4月2日(月)から4月8日(日)までPodcast QR でノーカットで送信

「ディバージェンス 運命の交差点」
4月公開
監督:陳木勝(ベニー・チャン)
出演:郭富城(アーロン・クォック)鄭伊健(イーキン・チェン)呉彦祖(ダニエル・ウー)
配給:エスピーオー

|

« 「マクダルパイナップルパン王子」が渋谷にやってくる!! | トップページ | スペシャルプログラム「Dorian Stars Meeting」3月6日より放送! »

コメント

ありがとうございます。放送聞かせていただきます。
うぅぅ(感涙)。

投稿: hachinoji7 | 2006/03/03 00:05

ありがとうございます。放送聞かせていただきます。
うぅぅ(感涙)。

投稿: hachinoji7 | 2006/03/03 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/8851700

この記事へのトラックバック一覧です: 鄭伊健(イーキン・チェン)インタビュー!:

« 「マクダルパイナップルパン王子」が渋谷にやってくる!! | トップページ | スペシャルプログラム「Dorian Stars Meeting」3月6日より放送! »