« 第25回香港電影金像奬決定! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)インタビュー! »

2006/04/11

郭品超(ディラン・クォ)来日会見!

0410dylan2話題の台湾ドラマ「アウトサイダー〜闘魚〜」 の日本放映に伴い、郭品超(ディラン・クォ)が来日、10日に都内のホテルで記者会見と、トークショーが行われました。
昨年から続々台湾スターが来日していますが、今か今かと待たれていたのが、この郭品超(ディラン・クォ)です。
白いシャツにジーンズで登場したディラン、187センチの長身に端正な顔は、会場を圧倒。
昨年台湾金鐘奨のレッドカーペットで見た時よりも、更に格好良くなっていました。

会見で聞かれた日本のイメージは、『空気がきれいで街もきれい。女の子たちも可愛くてピュアな感じがする。』ということで、日本語での『ファンの皆さん、応援してください。愛してます。』に大拍手。
ドラマの見どころや日本の女性についてという質問の他に、日本の女優で共演してみたい人として、『竹内結子が非情に印象に残っている。』と答えていました。
「今、会いに行きます。」を見たそうです。
そして、日本でしてみたいことは、ちゃんこ鍋を食べる事と、北海道の牛乳を飲むことだそうです。
俳優として、歌手として活躍するディランに、どれをメインにするのか、という質問には、『テレビでも映画でも、歌でも、とにかく一生懸命いい仕事をしたい。』と、真摯に答えます。
この後のトークショーでファンと会うことについて、『興奮しています。今もドキドキしています。』ということでした。

0410dylan3
会見後、別会場で、放映を前にいち早く「アウトサイダー〜闘魚〜」 の第一話を見られる試写会が行われ、引き続きトークショーが始まりました。
白いジャケットが、ディランの魅力をいっそう引き立たせ、登場した時は大歓声。
人気が出て困ったことは、『ゴミ出しにスリッパで出られない。みんなに見られているので、動物になった感じ。』と。
そうか…ディランもゴミ出しするのね…、なんだかとても親しみじますよね。(^o^)
撮影中の苦労話では、鼻を殴られて気を失い、気がついたら血がダラダラ、というゾッとするエピソードも披露。
共演者の安以軒(アン・アン)、藍正龍(ラン・ジェンロン)の裏話や、今年日本で公開される2本の映画「BLACK NIGHT」「雨音に君を想う」の見どころを紹介して、楽しいひとときは終わりました。

この会見とトークショーの模様は、4月14日からのインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」で一部を。
インターネットラジオ「BBQR」の「アジアンパラダイス」 でノーカットで送信します。

「アウトサイダー〜闘魚〜」
4月13日より、毎週木曜日の午後8時からwowwowで放送。

|

« 第25回香港電影金像奬決定! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)インタビュー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/9529859

この記事へのトラックバック一覧です: 郭品超(ディラン・クォ)来日会見!:

« 第25回香港電影金像奬決定! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)インタビュー! »