« 元気G-Boysのムービーを携帯で! | トップページ | 「胡同のひまわり」張楊(チャン・ヤン)監督と主演の子役張凡(チャン・ファン)来日 »

2006/04/22

王力宏(ワン・リーホン)コンサート!

060421leehon3「王力宏蓋世英雄日本演唱會2006」が4月18日の愛知厚生年金会館を皮切りに、19日大阪厚生年金会館、そして21日は東京、NHKホールで行われました。
最終日の東京公演を取材してきましたが、客席は韓国、台湾、香港から駆けつけたファンも交え、大変な熱気です。
幕が開く前、客電か落ちたらすぐに一階席は全員総立ち。

060421leehon5昨年リリースした、中国伝統音楽とヒップホップの融合を前面に押し出したアルバム「心中的日月」が大ヒットしましたが、このコンセプトをさらに一歩進めた「蓋世英雄」も、素晴らしい出来映えです。
それをベースにしたこのコンサートは、台湾でも大評判で、今回の東京公演も、期待通りの楽しいステージでした。
龍が描かれた大きな赤い旗を掲げて登場するオープニングから、明確なコンセプトが打ち出され、「蓋世英雄」からスタート。
HIP-HOPからバラードまで、リーホンの幅広い音楽を堪能させてくれます。
MCは、日本語と北京語を交えながら、英語でしたが、聞きやすいようにゆっくりと喋ってくれる心配り、リーホンの優しさが溢れていますね。
6月に公開される映画「真昼ノ星空」で共演した香椎由宇や、ゴスペラーズのビデオメッセージでも、リーホンの暖かい人柄が語られていました。
060421leehon4リーホンのコンサートというと、色々な楽器の演奏も特色ですが、今回もその多彩ぶりを見せてくれました。ギター、ピアノ、胡弓、どれもお馴染みですが、「ニューシネマパラダイスのテーマ」の美しいヴァイオリンの調べに続くお馴染みの「Julia」。
ピアノが終わってそのままスタッフが持ってきたタムを叩きながら階段を上がり、次々とセットされていくスネア、バスドラ、ハイハットを順番に叩いていくスティックさばきの見事さ。聞かせる、見せる…リーホンのドラムパフォーマンスはとても楽しかったですね。
アンコールは楽しい「不可能錯過イ尓」に始まり、歌いながらステージから客席を何度もデジカメで撮影するリーホン。日本語と北京語の「唯一」でしっとりと締めましたが、会場のほとんどが席を立たず、再度のリーホン・コール。
060421leehpn1終了アナウンスが何回か流れましたが、あきらめずにコールを続け、「Happy Birthday To You」を歌うファンの前に、ついに姿を現すリーホン。ステージを往復して、ファンに応えていました。
2月の周杰倫(ジェイ・チョウ)のコンサートに続いて、王力宏(ワン・リーホン)と、台湾のビッグアーチストの生のステージを見られる幸せに浸りながら感じたのは、どちらも、独自の音楽性に加えて、きちんとアイデンティティを表していたということ。これが心を揺さぶるのですね。

060421leehon2

主催者からのセットリストです。

Overture
蓋世英雄
放開イ尓的心
愛イ尓等於愛自己
公轉自轉
愛的就是イ尓
Kiss Goodbye
YA Birthday
我就喜歓
女朋友
情敵貝多芬
不要害怕
大城小愛
Follow Me
W-H-Y
Dream Again
流涙手心
Love Love Love
イ尓不在
Forever Love(日本語 愛にゆこう)
Thrme Of New Cinema Paradise
Julia
在梅邊
花田錯
心中的日月
在那遙遠地方
龍的傳人

不可能錯過イ尓
唯一

photo: 福岡諒祠
写真提供: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

|

« 元気G-Boysのムービーを携帯で! | トップページ | 「胡同のひまわり」張楊(チャン・ヤン)監督と主演の子役張凡(チャン・ファン)来日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/9703118

この記事へのトラックバック一覧です: 王力宏(ワン・リーホン)コンサート!:

» 王力宏@大阪 [Maria's yum-yum life]
王力宏、ジャパンツアー2日目、大阪公演に行く!! [続きを読む]

受信: 2006/04/23 01:22

» 王力宏(ワン・リーホン)がやってきたヤァヤァヤァ! [想空]
「王力宏蓋世英雄演唱會in大阪」 すごく濃い内容でした。歌もダンスも楽器も、あなたどこまでやる気ですか? このステージの演出って誰が考えたの?隊長? 曲展開が上手すぎる。新旧混ぜて、その上アレンジもカッコよくて、余すことなくって感じ。 会場的なものやバンドを舞..... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 14:17

« 元気G-Boysのムービーを携帯で! | トップページ | 「胡同のひまわり」張楊(チャン・ヤン)監督と主演の子役張凡(チャン・ファン)来日 »