« 余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)が来日! | トップページ | 「風のファイター」ヤン・ドングン来日! »

2006/04/07

「連理の枝」キム・ソンジュン監督インタビュー

0406kim4月15日から公開になる韓国映画「連理の枝」のジャパンプレミアが、6日に東京国際フォーラムで行われました。
主役のチェ・ジウ、チョ・ハンソン、キム・ソンジュン監督、そして主題歌を歌うシン・スンフンが舞台挨拶に登場して、会場はたいへんな賑わいだったそうです。
実は、この舞台挨拶の前に、楽屋でキム・ソンジュン監督にインタビューしました。
この企画をプロデューサーに提案して監督デビューということになったのですが、その熱意とパワーは内に収めているのでしょうか、とっても物静かな素敵な方でした。

この作品は長い間暖めていた企画だそうで、ヒロインはチェ・ジウを想定して脚本を書いたのかどうか聞いてみました。
『誰かをイメージして書くと、それが実現しなかった時に困るから、具体的には想定しなかった。』
しかし、チェ・ジウがとてもこの脚本を気に入ってくれたのでラッキーだったと、にこやかに答えてくれました。
一番最初に出会った映画はテレビで見た「ローマの休日」だったそうで、なるほどロマンティックな素養は、このあたりから…と思わせますね。
日本には、助監督として「ロストメモリーズ」について、プリ・プロの時に来たことがあるそうです。写真を撮っている時に、好きな日本の食べ物を聞いてみると、『ラーメンかな。』と。
本当に、アジア各国から来日するスターや監督さんは、日本のラーメンがお好みというのが多いですね。

このインタビューの模様は、5月5日からのインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」で一部を。インターネットラジオ「BBQR」の「アジアンパラダイス」 でノーカットで送信します。
※4月14日からとお伝えしていましたが、変更になりました。

|

« 余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)が来日! | トップページ | 「風のファイター」ヤン・ドングン来日! »

コメント

こんにちわ、いつもアジアの情報を紹介して頂きありがとうございます。最近たくさんのアジア映画が公開していて、すごいなと思います。
特に韓国が好きですが、「連理の枝」も注目してます。このインタビューの放送の事をコメントにさせていただきました。どうもありがとうございました。

投稿: cocoan | 2006/04/08 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/9467835

この記事へのトラックバック一覧です: 「連理の枝」キム・ソンジュン監督インタビュー:

» 『連理の枝』ジャパンプレミア試写会 [cocoan★韓流よりみち日記]
シン・スンフン 8集 / Shin Seung Hoon Vol.8 (韓国盤) [イノライフ=増尾記者] 4月6日(木)、東京国際フォーラム、ホールCにおいて、映画『連理の枝』Japanプレミア試写会が行われた。舞台挨拶の前にシン・スンフンが登場し、主題歌『僕より少し高い所に君... [続きを読む]

受信: 2006/04/08 14:01

« 余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)が来日! | トップページ | 「風のファイター」ヤン・ドングン来日! »