« 郭品超(ディラン・クォ)、劉亦菲(リウ・イーフェイ)、そして香港のカルト映画本 | トップページ | 李威(リー・ウェイ)が来日会見! »

2006/05/11

日中合作映画「夜の上海」製作発表でキャスト勢揃い!

0510shanhai5月9日に、上海で日中合作映画「夜の上海」の製作発表記者会見が行われました。
これは、ムービーアイ・エンタテインメント(株)が「アバウトラブ」に続くアジア・コラボレート作品として、4月1日にオール上海ロケによる撮影を開始したものです。
アジアを代表する日本と中国の豪華スター共演のラブストーリー「夜の上海」は、完成は2007年春、 日本公開はムービーアイ+松竹共同配給で2007年の初夏が予定されています。
また、本作の製作には中国の映画会社激動星社が参加し、中国大陸における公開も 2007年中に正式決定、今後アジア全域における公開が実現する模様。

会見には、中国大陸・香港・台湾地区等からアジアの230媒体以上のメディアが参加、監督のチャン・イーバイからの『「夜の上海」は、上海を舞台にした一晩だけのハート ウォーミングなラブストーリーです。』という挨拶から始まりました。
主演の本木雅弘は 『上海は4回目。14年前、9年前、3年前。今回、上海の変化に驚きました。毎晩撮影で、 昼間に寝て、慣れるのは大変です。夜の上海はとても美しくしてとてもロマンティックです。 私はとても楽しんでいます。日中合作は私にとってとてもいい経験です。ぜひ、映画館で お会いいたしましょう!』
中国で絶大な人気を誇るスター女優ヴィッキー・チャオは 『今回は、初めての日中合作映画で新しい何かのきっかけになると思っています。 スタッフの息もぴったりです。ロマンチックで素敵な映画になると思います。』と、 それぞれ本作に対する意気込みと、二人のコミュニケーションの方法などを語りました。

登壇者:本木雅弘 趙薇(ヴィッキー・チャオ) 郭品超(ディラン・クォ) 西田尚美 塚本高史 李燦森(サム・リー) フォン・リー 和田聰宏 大塚忍 竹中直人
張一白監督 牛山拓二プロデューサー

すでにお知らせしました郭品超(ディラン・クォ)の電話インタビューは、この撮影中でもありました。
スクリーンデビューが香港映画、2作めが6月に公開される香港・タイ・日本の合作、そして次がこの日中合作作品ということで、これからの活躍がますます楽しみです。

「夜の上海」(中国タイトル:「夜。上海」)
企画・製作:ムービーアイ・エンタテインメント
松竹+ムービーアイ共同配給
2007年初夏、松竹系にて全国ロードショー
監督:張一白(チャン・イーバイ)
出演:本木雅弘 趙薇(ヴィッキー・チャオ) 郭品超(ディラン・クォ) 西田尚美 塚本高史 李燦森(サム・リー) フォン・リー 和田聰宏 大塚忍 竹中直人

|

« 郭品超(ディラン・クォ)、劉亦菲(リウ・イーフェイ)、そして香港のカルト映画本 | トップページ | 李威(リー・ウェイ)が来日会見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/10014015

この記事へのトラックバック一覧です: 日中合作映画「夜の上海」製作発表でキャスト勢揃い!:

« 郭品超(ディラン・クォ)、劉亦菲(リウ・イーフェイ)、そして香港のカルト映画本 | トップページ | 李威(リー・ウェイ)が来日会見! »