« 余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)来日! | トップページ | 「Sad Movie <サッド・ムービー>」今秋公開決定! »

2006/05/26

余文楽(ショーン・ユー)&彭于晏(エディ・ポン)インタビュー!

0526seanedy2「あすなろ白書」の日本版DVDリリースに伴うプロモーションで来日している余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)に、単独インタビューを行いました。
前日の会見とファンミーティングで、お互いに突っ込んだりからかったりして仲の良いところを見せてくれましたが、このインタビューではこちらまでも大声で笑ってしまうほどの面白さ。
媒体によって取材方法が違うので、しばらくの間それぞれ個別にインタビューを受けていて、夕方から時間をもらっていた私たちの時にまた二人一緒に。だから、とても楽しそうでした。

まずファンミーティングでの感想を聞いてみたのですが、『文化の違いがあるので僕のジョークが通じるかどうか不安だったけど、通じたのでうれしかった。寒い〜ということが全然なくてよかった。僕たちはちゃんとコミュニケーションできるんだなぁと思ってうれしかった。』とエディ。
ショーンは、日本のファンとのふれあいについて『とても反応がよく、僕たちの話をよく聞いてくれて、その場の雰囲気を楽しんでくれたのがうれしかった。台湾のファンはわりと保守的で、僕が好きでも必ずしもファンミーティングに来てくれる訳ではない。日本のファンは情熱的で、その場を楽しんでくれる。そこが、僕が日本が好きで、日本に来たいと思う理由です。情熱的だけど、ルールをきちんと守ってくれるのも感心しました。』
ファンの皆さんとの交流は、ショーンとエディにも幸せをもたらしたようですね。

0526seanedy1
写真を見ておわかりのように、『では2ショット撮ります』と言うと、二人してサッとこのクリアファイルを顔の前に持って来るという…。もう一枚の写真を見ていただくとわかりますが、当然反対ですね。
携帯ムービーを撮っている時も、カメラに向かって『僕はエディ・ポンです。』と言っている横で『です…です…です…』と口エコーをかけるショーン。
本当に、びっりするくらい仲のよい二人。久々に会って、お互いに大人になったものの、本質は楽しかった4年前と全然変わっていなかったということが、とてもうれしかったそうです。

短い時間でしたが、この後もいくつか聞いていますので、6月2日からのインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」で一部を。
同じく6月2日からのインターネットラジオ「BBQR」の「アジアンパラダイス」 では、会見の模様と共にノーカットで送信します。

さらに、携帯でのご挨拶ムービーも収録。
「あすなろ白書」のクリアファイルにサインをもらいましたので、これを抽選でプレゼントします。
詳細は、後日お知らせしますので、どうぞお楽しみに!

|

« 余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)来日! | トップページ | 「Sad Movie <サッド・ムービー>」今秋公開決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/10252790

この記事へのトラックバック一覧です: 余文楽(ショーン・ユー)&彭于晏(エディ・ポン)インタビュー!:

« 余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)来日! | トップページ | 「Sad Movie <サッド・ムービー>」今秋公開決定! »