« チョン・ウソンとチョン・ジヒョン、そしてカンヌ | トップページ | 余文楽(ショーン・ユー)&彭于晏(エディ・ポン)インタビュー! »

2006/05/25

余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)来日!

0525asunaro1台湾ドラマ「あすなろ白書」の日本版DVDのリリースに伴い、香港の余文楽(ショーン・ユー)と台湾の彭于晏(エディ・ポン)が来日、25日に東京・お台場で記者会見とファンミーティングを行いました。
2002年に台湾で放送されたこのドラマ、余文楽(ショーン・ユー)のブレイクのきっかけになった作品であり、彭于晏(エディ・ポン)にとっては、デビュー作でした。
それ以降の活躍ぶりはご存じの通りですが、この共演ですっかり仲良くなったという二人は、久々に会って本当にうれしそうでした。

0525asunaro2『皆さん、こんにちわ。私はショーン・ユーです。よろしくお願いします。今日はどうもありがとうございます。』
「日本の皆さん、こんにちわ。はじめまして。私はエディです。みなさん、お会いできてたいへんうれしいです。よろしくお願いします。』
日本が大好きという二人は、しっかりした日本語であいさつ。
それぞれにとってこの「あすなろ白書」はどんなドラマだったのか、初めて合った時のそれぞれの印象、ドラマが終わってもプライベートで一緒に遊んだりしているのか、このドラマで演じたキャラクターの好きなところと嫌いなところ、オリジナルの俳優について、そして何か参考にしたかどうか、今回の日本のファンミーティング向けに準備してきたことは?などの質問にも、お互いにつっこみを入れたりジョークを交えて答え、とてもなごやかな会見でした。

0525asunaro3その後ファン400人を招待して行われたファンミーティングでは、トークやゲーム、プレゼント抽選会、握手タイムなど盛りだくさんの内容で、ファンの方々にとっては至福のひとときだったと思います。
ドラマのシーンを再生しながらの思い出話では、昔の自分を見るのは恥ずかしい!と、二人でステージから降りようとしたり、キスシーンになると大テレで後ろに隠れてしまったショーン、とっても可愛かったです。
自分のデジカメを取り出して客席を撮し始めたショーンが、エディが喋っている時にカメラを向けると、喋りながらそれに応えてピースするエディもキュート。
そして、プレゼント抽選会の賞品は、二人が身につけているものが多く、ショーンは帽子、ペンダント、そしてベルトをはずし、ジーンズを押さえながら手渡ししていました。
エディは、フォトエッセイや、指輪をはずしてそのままファンにはめてあげたりと、大サービス。
ファンとの交流が大好きという二人は、会見の時とは違った表情で、楽しんでいたようです。

この会見の模様は、6月2日からのインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」で一部を。
同じく6月2日からのインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「アジアンパラダイス」では、単独インタビューと共にノーカットで送信します。

「あすなろ白書」DVD-BOX I、DVD-BOX II
それぞれ[4枚組] 税込み¥15,750で発売中。

「あすなろ白書」(台湾タイトル「愛情白皮書」)
余文楽(ショーン・ユー)日本語吹き替え:高橋広樹
彭于晏(エディ・ポン)日本語吹き替え:森久保祥太郎)
楊丞林( レイニー ・ヤン )日本語吹き替え:小林沙苗
范[王韋][王其]( ファン ・ウェイチー )日本語吹き替え:永島由子
李元伯(レイモンド・リー)日本語吹き替え:藤井啓輔

原作 :柴門ふみ「あすなろ白書」(小学館刊)
2002年台湾/全22話
販売元:エス・ピー・オー
http://www.cinemart.co.jp/contents/drama/asunaro/index.html

|

« チョン・ウソンとチョン・ジヒョン、そしてカンヌ | トップページ | 余文楽(ショーン・ユー)&彭于晏(エディ・ポン)インタビュー! »

コメント

sale@mp3.com

投稿: Eagles | 2007/09/22 07:02

sale@mp3.com

投稿: Il Divo mp3 | 2007/07/09 19:43

またまた、早速のレポートありがとうございます。
いつもご苦労さまです。
記事をご紹介させていただきました。
トラバもさせていただきましたので、ご報告申し上げます。
放送楽しみにしております。

投稿: rururu | 2006/05/26 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/10239398

この記事へのトラックバック一覧です: 余文楽(ショーン・ユー)と彭于晏(エディ・ポン)来日!:

» 華流シネマウィーク2006開催!「猛龍」今秋日本で上映! [F4迷のひとりごと るるるF4♪]
{/star/} 待ってました!!猛龍〜DragonSquad!! ご存知の方もいらっしゃると思いますが、いよいよ日本でも上映されるんですね! cinemart シネマートさんでは、今年秋から、呉建豪(ヴァネス・ウー)&余文楽(ショーン・ユー)などが出演の猛龍〜DragonSquad上映の予定とか! こちらのTOP画像は猛龍のチラシを撮影したものです。 相変わらず、ヘタな撮影でホントスミマセン。( 実際の大きさはB6版... [続きを読む]

受信: 2006/05/26 13:54

« チョン・ウソンとチョン・ジヒョン、そしてカンヌ | トップページ | 余文楽(ショーン・ユー)&彭于晏(エディ・ポン)インタビュー! »