« 呉建豪(ヴァネス・ウー)、ソロコンサートの記者会見で来日! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)、劉亦菲(リウ・イーフェイ)、そして香港のカルト映画本 »

2006/05/07

劉亦菲(リウ・イーフェイ)が初日舞台挨拶!

0506yifei15月6日から公開の映画「五月の恋」のヒロインを演じている劉亦菲(リウ・イーフェイ)が来日、渋谷シネセゾンで初日舞台挨拶を行いました。
撮影当時は16才だった彼女も、現在は18才。あどけなさが消えて大人の女性へのステップを踏み出した感じですね。

0506yifei2共演の陳柏霖(チェン・ボーリン)について聞かれると、『今回は一緒に来てもらえなくて残念です。彼は素晴らしい役者で、共演できてよかったと思います。』と。
同じ中国語でも大陸と台湾では違うものがあるので、うまく伝わらなかったり…という劇中で重要な部分があります。
『陳柏霖(チェン・ボーリン)の中国語と私の北京語は違います。どこが違うか、映画を見てみつけてください。』と、にっこり。
映画の中では京劇の学校に通う学生の役ですが、これまで京劇は全く経験なかったので、一ヶ月専門学校に通って練習したそうです。
武侠ドラマで人気になりましたが、アクションより京劇の方が難しいと言っていました。

そして、なんと、7月にSonyMusicから歌手として日本デビューすることになりました。
しかも、日本語曲だそうで。
歌手デビューについては、『Sonyにとても感謝しています。プロフェッショナルな方達と仕事ができて、レコーディングを通して色々学びました。』
曲はロックからラブソング、Rapなど色々な要素があるようですが、まだタイトルは未定とのこと。
楽しみですね。
これから映画を見る観客に向かって『映画の中では、若い世代の恋愛観や親子愛が描かれています。京劇やロックもありますので、ぜひ楽しんでください。』とアピールしていました。

舞台挨拶のあと、マスコミの合同インタビューがありましたので、映画のテーマにもなっている中国と台湾の文化の違いについて、聞いてみました。
『自分自身はそれほど感じたことはないけれど、それぞれが素晴らしいと思います。こういう題材で映画を作ることができて良かった。』というお答え。
また、劇中で五月天(メイデイ)のファンという設定になっていますが、実際にまわりでも人気があり、彼らの素晴らしい映画音楽の中で、劉亦菲(リウ・イーフェイ)ちゃんのお気に入りは、やはり主題歌「寂寞星球」(邦題:寂しい惑星)だそうです。

このインタビューは、5月12日からのインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」でお届けします。
そして舞台挨拶の模様は、同じく5月12日からのインターネットラジオ「BBQR」の「アジアンパラダイス」 でノーカットで送信します。

Loveofmay五月の恋
5月6日よりシネセゾン渋谷にてレイトショー
監督:徐小明
出演:陳柏霖 劉亦菲
配給:トルネード・フィルム
公式サイト:http://www.may-love.com/
(C) 2004 arc light films all right reserved.

この作品のReviewはCinemambo/シネマンボをご覧下さい。

|

« 呉建豪(ヴァネス・ウー)、ソロコンサートの記者会見で来日! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)、劉亦菲(リウ・イーフェイ)、そして香港のカルト映画本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/9934817

この記事へのトラックバック一覧です: 劉亦菲(リウ・イーフェイ)が初日舞台挨拶!:

» アジアンパラダイス: 劉亦菲(リウ・イーフェイ)が初日舞台挨拶! [日々是丹精]
リンク: アジアンパラダイス: 劉亦菲(リウ・イーフェイ)が初日舞台挨拶!.   [続きを読む]

受信: 2006/05/08 21:50

» アジアンパラダイス: 劉亦菲(リウ・イーフェイ)が初日舞台挨拶! [日々是丹精]
リンク: アジアンパラダイス: 劉亦菲(リウ・イーフェイ)が初日舞台挨拶!.   [続きを読む]

受信: 2006/05/08 21:51

» 劉亦菲、日本歌手デビュー決定! [-武侠天下- 金庸,梁羽生的江湖]
  (C)www.fxxj.com 中国人気女優が日本で歌手デビュー 中国の人気女優リウ・イーフェイ(18)が6日、東京のシネセゾン渋谷で、映画「五月の恋」(シュー・シャオミン監督)の初日舞台あいさつを行った。リウは、ドラマなどで活躍し、同作で台湾の俳優チェン...... [続きを読む]

受信: 2006/05/09 10:06

« 呉建豪(ヴァネス・ウー)、ソロコンサートの記者会見で来日! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)、劉亦菲(リウ・イーフェイ)、そして香港のカルト映画本 »