« 邱澤(ロイ・チウ)ファンミーティング決定! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)単独インタビュー ! »

2006/06/20

郭品超(ディラン・クォ)「BLACK NIGHT」プロモで来日!

0619blacknight16月24日からシネマート六本木で公開される日本・香港・タイ合作のオムニバス・ホラー映画「BLACK NIGHT」のプロモーションの為、郭品超(ディラン・クォ)が来日しました。
午後1時から都内のホテルで、日本編に出演している柏原崇と共に記者会見に出席、駆けつけたマスコミに撮影中のエピソードや、お互いの印象などを語りました。

日本と台湾のイケメン二人、『背も高いし、もこみちだな、と。』『あまり言うとホモだと思われちゃいますが、魅力ある男性です。』と笑いをとる柏原崇。
これを受けたディランも、『格好いいけど、親しみやすい。一緒にいると楽しい。』と、お互いに相手を絶賛していました。
質疑応答になったところで、『今回は別のパートに出演しているので共演ということにはなりませんが、今後共演する機会があったら、どんな役で組みたいですか?』と聞いてみました。
そうしたら、柏原くん、やっぱり答えてくれました。『じゃあホモ役で。』
ディランも『実は僕もそう思ってました。』と答えて、場内大爆笑。
また、『私生活で女の人はこわいなと思ったことは?』という質問に、柏原崇がちょっと考え込み、考えながら答えていると『答えは気をつけた方がいいよ。』と、ディラン。
『ね。いい男でしょ?』と。ディランの人柄を褒める柏原崇…というように、終始なごやかで楽しい会見でした。

0619blacknight3_1夜には新宿の明治安田生命ホールでの完成披露試写会で、二人の舞台挨拶がありました。
大歓声の中で迎えられて登壇した郭品超(デイラン・クォ)が『皆さん、こんばんわ、ディランです。よろしくお願いします。』と素敵な低音で挨拶すると、続く柏原崇が『皆さん、こんばんわ、柏原崇です。』とディランを真似て客席は大爆笑。
なかなかうまいつかみでした。
『今日はいい男を連れて来ました。楽しんで言って下さい。』と、柏原崇は場の雰囲気作りがとても上手です。
さらに、上映開始後はマスコミ向けの囲み取材でも仲の良さを見せ、いい男ツーショットを締めました。

0619blacknight4しかし、まだまだ終わりません。
終映後には、会場のロビーでディランの握手会が行われました。
これは、この場で「ブラックナイト」の前売り券を買うとディランと握手が出来るという、うれしい特典です。早くから長蛇の列ができて、ディランの登場を待ちます。
沢山の人が並んだ為、予定より時間を繰り上げて握手会がスタート。最初は用意された椅子に座っていたのですが、すぐに立ち上がってファンと向き合うディラン。誠実な人柄がにじみ出ます。
閉場時間ギリギリまで、200人以上のファンと握手をして長い一日が終わり、スタッフから拍手と大歓声でねぎらわれ、ディランもガッツポーズをしていました。

この会見の模様は、単独インタビューと合わせて6月23日からのインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」で一部を。
同時期にインターネットラジオ「BBQR」の「アジアンパラダイス」 では、ノーカットで送信します。
どうぞお楽しみに!

BLACK NIGHT
6月24日より、シネマート六本木他全国順次ロードショー
第一夜「隣人」(香港)
監督:梁柏堅(パトリック・レオン)
出演:郭品超(ディラン ・クォ)劉心悠(アニー・リウ)黄婉伶(レース・ウォン)
第二夜「闇」(日本)
監督:秋山貴彦
出演:瀬戸朝香 柏原崇 田口トモロヲ
第三夜「記憶」(タイ)
監督:タニット・チッタヌクン
出演:ピッチャナー・サクサゴーン ナチャ・プストリ
配給:ムービーアイ・エンタテインメント
公式サイト:http://www.blacknight-movie.com/

|

« 邱澤(ロイ・チウ)ファンミーティング決定! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)単独インタビュー ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/10600516

この記事へのトラックバック一覧です: 郭品超(ディラン・クォ)「BLACK NIGHT」プロモで来日!:

« 邱澤(ロイ・チウ)ファンミーティング決定! | トップページ | 郭品超(ディラン・クォ)単独インタビュー ! »