« 「深海 Blue cha-cha」特集 | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)のプライベートDVDが11月3日にリリース! »

2006/08/17

楊祐寧(トニー・ヤン)にインタビュー!

0817tony9月に公開予定の「夢遊ハワイ」のプロモーションで、楊祐寧(トニー・ヤン)が来日しました。
今回は会見はなくて個別取材だけのようですが、急遽ファンミーティングも行われました。これは、日本には4回来ているのだけど、まだファンとの直接交流がないのでぜひ…というトニー自身のリクエストだったようです。
楊祐寧(トニー・ヤン)にインタビューするのは去年の金馬奨でのパーティ以来ですが、少し大人っぽくなったように感じました。

「夢遊ハワイ」は青春ロードムービーであると同時に、台湾の現実である兵役や受験のプレッシャーというシリアスなテーマがあります。大人になる過程での切なさやほろ苦さ、そして暖かさ、さわやかさが、台湾映画らしいゆったりとした時間の中で静かな波のように感情をくすぐる秀作です。
東京国際映画祭で上映されてから2年経ちましたが、この作品は彼にとってどんな位置づけになるのか、から聞きました。
『監督に教えられたことが、この後に大きく影響しています。それは、役者は柔軟な心を持って周りの全ての事を吸収できるように、周りの人の思いを感じるようになることが役者にとっては大事だといいうこと。』
映画デビュー作「僕の恋、彼の秘密」でブレイクした楊祐寧(トニー・ヤン)には、おそらく色々なオファーがあったと思いますが、そんな中でこの作品を選んだのは、徐輔軍(シュー・フーチュン)を以前から知っていて、監督の考えが好きで、話をするとやりたいこともぴったりだったからだと言っていました。
その他、楊祐寧(トニー・ヤン)の魅力のひとつでもあるナチュラルさの秘密や、映画でも描かれている兵役や受験戦争についての考え、これからトライしたい事などなど色々聞きましたが、返ってくる答えから、俳優という仕事に対する真摯で熱い思いが伝わって来ます。
そして、自分の考えをしっかり持っている、頭の良い青年だということも再認識しました。

このインタビューの模様は、9月の公開日にあわせてインターネットラジオ「BBQR」「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」で一部を。
同時期にインターネットラジオ「BBQR」の「アジアンパラダイス」 では、ノーカットで送信します。
更に、携帯ムービーとサイン入りプレスシートのプレゼントもありますので、お楽しみに!

夢遊ハワイ
9月、新宿武蔵野館にてロードショー
監督:徐輔軍(シュー・フーチュン)
出演:楊祐寧(トニー・ヤン)黄鴻升(ホァン・ホンセン)張鈞■(チャン・チュンニン)
配給:IMX
公式サイト:http://www.muyu-hawaii.jp/index.html

|

« 「深海 Blue cha-cha」特集 | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)のプライベートDVDが11月3日にリリース! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/11485390

この記事へのトラックバック一覧です: 楊祐寧(トニー・ヤン)にインタビュー!:

« 「深海 Blue cha-cha」特集 | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)のプライベートDVDが11月3日にリリース! »