« 藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・6日め | トップページ | 最優秀アジア賞に「父子」!東京国際映画祭最終日 »

2006/10/27

またまた藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・7日め

1027augustさあ、ラストスパート。
今回主演作2作品参加している田原(ティェン・ユアン)の「青春期」の方からです。
ちょっとまったりした青春映画で、共演の蒲樂僮(浦蒲/ポーポー)は、「ジェイ ・ チョウを探して (尋找周杰倫)」に主演していた女の子です。相変わらず良い味出していますね。
田原(ティェン・ユアン)も「八月的故事」の方が圧倒的に良いです。ティーチインでは眠たそうだったし。(^o^)

1027isabella続いて「イザベラ」。素晴らしいです!
杜[シ文]文(チャップマン・トー)のダメ男ぶりが愛らしく、梁洛施(イザベラ・リョン)の熱演と美しさが際立っています。ラストのけじめに付け方に泣かされます。
本当は、こういう作品の方が撮りたかったとティーチインで彭浩翔(パン・ホーチョン)が言っていましたが、この人の言うことはあてにならない。場所が変わると全然違う答えをしたりするので。(^o^)
しかし、個人的にはこれにアジア賞をあげたい。ベルリンで賞を獲った音楽も、本当に良かったです。ティーチインで質問した人の中から、監督が選んだ一人にプレゼントされましたが、いい物いただきましたねぇ。

さぁ、いそいで渋谷に行かねば。「永遠の夏」のティーチインが待っている。
…しかし、上映中のシアターコクーンの前はシーンとしている。ブレスの受付もいない。
いや〜な予感が当たり、ティーチインはキャンセル、陳正道(レスト・チェン)監督も張睿家(ビリアント・チャン)も帰っちゃったらしい。(×_×;)
しかたなく鑑賞中の仲間を待ち、軽く腹ごしらえした後に「ASIAN NEXT PAX MUSICA 2006」取材の為に有楽町へ。

そして「八月的故事」のティーチインの為に六本木へ。前回はフォトセッションがなかったので、藤岡竜雄くんの写真をちゃんと撮りたかったのと、藤岡竜雄くんの話をもっと聞きたかったから。…て、要は藤岡竜雄くんが目的です。(^o^)
いやいや、映画祭でズキュンときたのは「藍色大門」の陳柏霖(チェン・ボーリン)くん以来ですから。
ちょっと、今、藤岡竜雄くんの番組を考え中。(Eguchi)

|

« 藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・6日め | トップページ | 最優秀アジア賞に「父子」!東京国際映画祭最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/12543248

この記事へのトラックバック一覧です: またまた藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・7日め:

« 藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・6日め | トップページ | 最優秀アジア賞に「父子」!東京国際映画祭最終日 »