« 周渝民(ヴィック・チョウ)の会見と東京国際映画祭レポート! | トップページ | 藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・6日め »

2006/10/26

周渝民(ヴィック・チョウ)「Silence〜深情密碼〜」来日会見!

10月からBS日テレで始まりました「Silence〜深情密碼〜」の日本版写真集とサウンドトラック発売の記者会見で、主演の周渝民(ヴィック・チョウ)が来日、プロデューサーの柴智屏(アンジー・チャイ)、共演
の王傳一(ワン・チュアンイー)と共に登場しました。
ご挨拶の直後に、周渝民(ヴィック・チョウ)はドレスアップした柴智屏(アンジー・チャイ)の靴について語りだし、相変わらずよく喋り、よく笑います。
※写真は、主催者のチェックが終わり次第掲載します。

会見では、ヒロインのパク・ウネとのいたずら合戦(お互いに意味の違う言葉や汚い言葉を教えるという)や、エンディングテーマが決まるまでのエピソードを披露してくれました。
仔仔らしいバラード「熟悉的温柔」は、約1000曲のデモテープの中から100曲聞いて選び、歌詞も強い意志を歌に盛り込みたいということで、これを二行にして欲しいと作詞家に難しいオーダーを出したと言います。

このインタビューの模様は、10月27日からのインターネットラジオ「BBQR」 と「PodcastQR」の「Weekly Asia Box」で一部を。
同時期にインターネットラジオ「BBQR」の「アジアンパラダイス」 では、約30分の編集バージョンを送信します。
どうぞお楽しみに!

Silence〜深情密碼(シェンチェンミーマ)〜」は、台湾から〜周渝民(ヴィック・チョウ)と頼雅妍(メーガン・ライ)、ヒロインのパク・ウネは韓国、香港からは許志安(アンディ・ホイ)を迎えた国際的なキャスティングが話題の作品です。
周渝民(ヴィック・チョウ)演じる不治の病で余命三ヶ月と宣告される大企業の跡取り息子と、幼い頃の事故で声を失っても明るく愛情深いパク・ウネとの切ない悲恋が描かれます。
ドラマの放送に伴って、台湾版未掲載カットをすべて掲載した総ページ256ページに及ぶ日本版オリジナル写真集が11月6日に、日本語対訳付サウンドトラックが11月29日に発売されます。

|

« 周渝民(ヴィック・チョウ)の会見と東京国際映画祭レポート! | トップページ | 藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・6日め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45427/12433378

この記事へのトラックバック一覧です: 周渝民(ヴィック・チョウ)「Silence〜深情密碼〜」来日会見!:

» ●雨男だったの?!ヴィック(F4 周渝民 ヴィック・チョウ)♪「Silence~深情密碼~」日本版写真集、サウンドトラック発売の記者会見を行ないました~。 [F4・華流アーティスト]
●雨男だったの?!ヴィック(F4 周渝民 ヴィック・チョウ)♪☆「Silence~深情密碼~」日本版写真集、サウンドトラック発売の記者会見を行ないました~。 [続きを読む]

受信: 2006/10/26 19:16

» 仔仔のラジオ公開収録舞台裏動画 [エンタメの野望 Music style]
10月22日に現在BS日テレで放送されている 「Silence~深情密碼~」の出演がゲストとして 出演したラジオ公開収録が今週の金曜日に放送になります。 山内トモコのTOKYOエンターテインメントステーション 11月3日 21時よりTFMにて放送 ゲスト 王傳一(ワン・チュ...... [続きを読む]

受信: 2006/11/01 05:16

« 周渝民(ヴィック・チョウ)の会見と東京国際映画祭レポート! | トップページ | 藤岡竜雄さん!東京国際映画祭・6日め »