« 2006年10月8日 - 2006年10月14日 | トップページ | 2006年10月22日 - 2006年10月28日 »

2006/10/18

周杰倫(ジェイ・チョウ)のメッセージと東京国際映画祭の見どころ紹介!

1018jayWeekly Asia Box」10月20日からの放送内容

先週お届けしました香港映画「ドラゴン・スクワッド」の特集の中で、李仁港(ダニエル・リー)監督の次回作は「三国志」の趙雲を主役にした武侠アクションだとお知らせしましたが、先日釜山国際映画祭でその発表記者会見が行われました。
主演の劉徳華(アンディ・ラウ)、MaggieQ、武術指導監督のサモハン、そして李仁港(ダニエル・リー)監督が出席して、数百人のマスコミが集まりました。
2500万USドルをかけた韓国との合作ということもあり、現地での関心はかなり高いようです。
そして、劉徳華(アンディ・ラウ)は、この釜山国際映画祭で2006年度の最も貢献した映画人として、表彰されました。
アジア各地の新しい才能を応援するプロジェクト「アジア新星流」が評価の対象になったもので、俳優ではなく映画会社の社長として初めての受賞に、たいへん意味
のあることだ、と、喜びを語りました。
「アジア新星流」の中でも、大ヒットとなった「クレージー・ストーン」は、釜山国際映画祭のクロージングを飾り、東京国際映画祭でも上映されます。

さて、「Weekly Asia Box」10月20日からの放送内容です。

「Flash!Asia」は、ニューアルバムのプロモーションで来日した周杰倫(ジェイ・チョウ)のメッセージ、韓国映画「王の男」がはやくもミュージカル化、陳可辛(ピーター・チャン)と主演の金城武のコンビの次回作について。
「Reserve Seat」は東京国際映画祭で上映されるアジア映画の見どころ紹介。
情報コーナー「Release Information」では蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督幻の短編「歩道橋」、侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督の自伝ともいえる青春映画「風橿の少年」のDVD。

聴取方法:以下のどちらでも同じものを送信。
文化放送インターネットラジオBBQR10月13日の夕方更新。
Podcast QR10月13日のお昼過ぎに更新。

そして、以下のAM放送で60分バージョンの番組には、「Pickup Artist」が加わっています。10月22日は曹格(ゲイリー・ツァオ)スペシャル。

秋田放送(日)21:00〜22:00
山形放送(日)20:00〜21:00
山陰放送(日)20:00〜21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/16

蔡明亮監督幻の短編「歩道橋」特別上映決定!

0824あの“歩道橋”がない!?
「ふたつの時、ふたりの時間」で怪しげな時計を売っていたシャオカンを忘れられないシャンチー。
ところが、彼がいたはずの歩道橋がない! 
いったいシャオカンはどこに行ってしまったのか? 

続きを読む "蔡明亮監督幻の短編「歩道橋」特別上映決定!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月8日 - 2006年10月14日 | トップページ | 2006年10月22日 - 2006年10月28日 »