« 「第44回台湾金馬奨」は「ラスト、コーション」が圧勝! | トップページ | アジアンパラダイスmovie 最新メニュー »

2007/12/13

鄭元暢(ジョセフ・チェン)のネットドラマ「恋のパラドラ」12月25日から!

1212joseph2先日、インターネットドラマの制作発表会見で、鄭元暢(ジョセフ・チェン)が来日しました。
このドラマは、gooブロードバンドナビと、DoCoMo905i向けMusic&Videoチャンネルで12月11日よりスタートしている、オリジナル連続ドラマ「恋のパラドラ」です。
全8話で毎回15分から20分の一話完結ですが、登場人物や場所、アイテムなどが前後の回とリンクするチェーン・ドラマとして、パラレルに展開していきます。
毎回一組の男女が登場して、その恋の行方を描いていますが、ジョセフは12月25日から公開する第三話に出演します。
印刷工場でアルバイトをしている留学生の役で、台詞はもちろん全て日本語。

1212joseph111日に行われた会見には、全話の出演者と主題歌や挿入歌を担当しているミュージシャンが出席、ごあいさつの後は、全員のフォトセッションがあり、続いてそれぞれの囲み取材となりました。
ジョセフは黒のスーツでバシッと決めて、相手役の中園友乃さんという新人女優さんとテーブルに着き、記者からの質問に答えていきました。
この囲み取材の時に、「ジョセフ・チェンさんは、これから台湾へお帰りになるので…」というアナウンスがとどろき、取材陣たちはみんなで笑いながら質問を切り上げました。
そして、それぞれ片付けて外へ出ると、丁度ジョセフが車に乗り込むところで、日ごろジョセフの取材機会の多い記者たちばかりだったので、みんなで手を振ってお見送りをしました。(^o^)

この囲み取材=合同インタビューは、12月25日(火)の「アジアン!プラス」で放送します。
お楽しみに!!

鄭元暢(ジョセフ・チェン)オフィシャルサイト

|

« 「第44回台湾金馬奨」は「ラスト、コーション」が圧勝! | トップページ | アジアンパラダイスmovie 最新メニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「第44回台湾金馬奨」は「ラスト、コーション」が圧勝! | トップページ | アジアンパラダイスmovie 最新メニュー »