« 2006年12月31日 - 2007年1月6日 | トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »

2007/01/11

香港映画「龍虎門」邦題決定、GWに公開!

2006年に香港他アジア各地で公開された、甄子丹(ドニー・イェン)謝霆鋒(ニコラス・ツェ)主演の「龍虎門」の邦題が『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート』に決まり、GWに公開されることになりました。

以下、リリースより。
最強の名を誇る道場「龍虎門(ドラゴン・タイガー・ゲート)」が破られ、看板が奪われた。
失われた誇りと仲間を取り戻す為、男はいま、己の拳だけで1対100の闘いに立ち向かう!
コミックらしいスピーディーな展開と分かりやすい勧善懲悪を柱に、正義と友情、そして勝利の三つ巴で贈る硬派な男たちの熱いストーリーがここに完成!
繰り広げられるド派手なアクション!観る者を魅了する必殺技の数々!
全て本物のセットの中、飛び散るコンクリ片や木片はもちろんリアル!!
香港で35年以上愛され続けている国民漫画「龍虎門」から抽出された最高のキャラクターと エピソード、『2046』の美術監督ウィリアム・チャンによる多彩な映像美、そして、『GHOST IN THE SHELL』 『DEATH NOTE デスノート』など日本の音楽シーンを常にリードし続けてきた川井憲次が手がける旋律。
すべてが画面からはみ出すほどの迫力で、観るものの心をヒートアップさせる!

『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート』
GW、シネマGAGA!ほか全国ロードショー
監督:葉偉信(ウィルソン・イップ)
出演:甄子丹(ドニー・イェン)謝霆鋒(ニコラス・ツェ)余文楽(ショーン・ユー)
配給:ギャガ・コミュニケーションズ Powerd byヒューマックスシネマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港映画とドラマの字幕翻訳の世界!

「Weekly Asia Box」1月12日からの放送内容

昨年の香港芸能界で一番のトピックは謝霆鋒(ニコラス・ツェ)と張柏芝(セシリア・チャン)の電撃結婚でしたが、先日セシリアが「夏に出産か!?」というニュースが新聞の紙面を飾りました。
結婚報道の時から憶測されていた話題ですが、どうやらニコラスのお父さん謝賢(パトリック・ツェ)がうれしさを隠しきれなかったことから出てきたようです。「香港で育てるのか?」という質問には、『それはニコラスが決めること』と答えたそうです。

さて、「Weekly Asia Box」1月12日からの放送内容です。

「Flash!Asia」は、台湾と韓国の新聞から「轉角遇到愛/Corner with Love」視聴率新記録、Rainのイメージが描かれた航空機が登場、周杰倫の初監督作品が間もなくクランクイン、というニュース。
「Pickup Artist」は、李[王文](ココ・リー)。
「Reserve Seat」は水田菜穂さんをお迎えして、香港映画とドラマの字幕翻訳の世界について伺います。
情報コーナー「Release Information」では、「愛と復讐の挽歌」「愛と復讐の挽歌 野望編」のDVDの字幕を担当した水田さんご本人から紹介していただきます。

聴取方法:以下のどちらでも同じものを送信。
文化放送インターネットラジオBBQR1月12日の昼頃更新。
Podcast QR1月12日の夕方更新。
同時期の「アジアンパラダイス」では、アンコールリクエスト第二位、言承旭(ジェリー・イエン)の記者会見をノーカットで送信します。

秋田放送(日)21:00〜22:00
山形放送(日)20:00〜21:00
山陰放送(日)20:00〜21:00

※12月8日に発売されたデジタルラジオ対応携帯電話auの「W44S」では、文化放送の地上波デジタル放送「DigiQ+N93」をお楽しみいただけます。
「Weekly Asia Box」は、毎日リピート放送中!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月31日 - 2007年1月6日 | トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »