« アジアンパラダイスmovie 最新メニュー | トップページ | 「アジアン!プラス」に前田知恵が登場! »

2008/04/01

崔洋一監督の「ス」ティーチイン

0402sai3月26日に、シネマート六本木で韓国映画「ス」の崔洋一監督のティーチインが行われました。
東京フィルメックスのディレクター市山尚三さんの紹介で登場した崔洋一監督は、写真撮影はマスコミだけという係からの注意に、「僕がいいって言ったらいいんでしょ?市山さんもいいよね。」と言って、ファンの皆さんにとってはうれしい本人OKが出ました。

映画を見た皆さんとのやりとりを楽しみにしているようで、『さぁ、戦闘モードに入るぞ。』と、どんな質問にも答えますモード全開。
客席の皆さんも最初から沢山手が挙がり、チジニをキャスティングしたポイントから始まり、熱いトークが展開しました。
面白かったのは、撮影途中で美術スタッフが全員消えてしまったというエピソード。『それは監督のせいですよ。』と言われたと、なんとも正直なお話で場内は大爆笑でした。
質疑応答が進むにつれ、本当にたいへんな撮影だったということがよくわかります。
ラストのバトルシーンはけっこう長丁場で、崔監督ならではのリアルさがかなり衝撃ですが、これも実際はもっと長かったものを、これでは観客がつらいだろうと短くしたそうです。
いやいや、これでも十分すぎます。(^o^)
そして、チジニの私設ファンクラブの方々から花束が贈られ、『チジニも来るんだって?よろしく言っておいてね。』とにこやかにステージを後にしました。

このティーチインの模様は、4月16日の「アジアン!プラス」でお届けします。
どうぞお楽しみに!

|

« アジアンパラダイスmovie 最新メニュー | トップページ | 「アジアン!プラス」に前田知恵が登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジアンパラダイスmovie 最新メニュー | トップページ | 「アジアン!プラス」に前田知恵が登場! »