« 曾少宗(フィガロ・ツェン)インタビュー! | トップページ | 「アジアン!プラス9月29日からの放送予定 »

2008/09/24

唐禹哲(タン・ユージャ)インタビュー!

0924yuja1「カンポウ専科 かぜ薬シリーズ」の台湾王子インタビュー第二弾、台湾の人気アイドル唐禹哲(タン・ユージャ)の単独インタビューの模様をお伝えします。
曾少宗(フィガロ・ツェン)の記事にあるように、この時のインタビューは、台湾王子の3人、唐禹哲(タン・ユージャ)、張睿家(ブライアン・チャン)曾少宗(フィガロ・ツェン)が同じ部屋で、媒体ごとに順番に場所を変えてインタビューしたり写真を撮ったりという形の取材でした。

0924yuja2「アジアン!プラス」では、張睿家(ブライアン・チャン)〜曾少宗(フィガロ・ツェン)〜唐禹哲(タン・ユージャ)という順で、ユージャくんは全ての取材の最後だった為、『先に写真撮ってもらって良いですか?腰が痛いので、着替えてお話します。』ということに。

小青竜湯王子の衣裳から着替えて、いくらかリラックスしたユージャくんでしたが、それでも腰がかなり痛そう。
会見やイベントの時は、そんなことを微塵も感じさせませんでしたから、さすがプロですね。
カンポウ6の活動がスタートしたこと、日本のCMのキャラクターをする感想、そしてアルバムデビューして1年、活動が広がり、この1年で自分の内面で変わったこと、成長したな、と思うことなどから聞きました。
次のアルバムについては、着々と進んでいるようで、自作の曲もあるそうです。但し、それがアルバムに収録されるかどうかはプロデューサーや会社が決めるので、わからないということです。
アルバムに収録されない曲は、「アジアン!プラス」で放送するから送ってね、と言うと「ぜひぜひ。」
ということでした。

昨年のインタビューでもそうでしたが、ユージャくんは甘いビジュアルだけど、かなり骨っぽい=気骨を感じる男子です。話してくれる内容もしっかりしているし、頭の回転も早いです。アイドルだけに終わらない将来性を、さらに強く感じました。

このインタビューは、9月29日(月)の「アジアン!プラス」で放送します。
お楽しみに!

|

« 曾少宗(フィガロ・ツェン)インタビュー! | トップページ | 「アジアン!プラス9月29日からの放送予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曾少宗(フィガロ・ツェン)インタビュー! | トップページ | 「アジアン!プラス9月29日からの放送予定 »