« 「アジアン!プラス」2月23日からの放送予定 | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)最新インタビュー in 台北! »

2009/02/23

大阪アジアン映画祭2009で「停車」上映!

1214parking2今年4回目を迎える「大阪アジアン映画祭」は、プログラミング・ディレクターに暉峻創三さんを迎え、
3月13日(金)〜16日(月)大阪ABCホール(朝日放送 新社屋内)で開催されます。
プラグラムが先日発表されましたが、さすが暉峻さん、興味深い作品がラインナップされています。
タイから3本、フィリピン、インドネシア、シンガポール、マレーシアの東南アジア、もちろん香港・台湾・中国からの作品も日本初上映です。

中でも、昨年末の金馬奨の時に見た台湾映画「停車」(張震主演)の上映には、監督の来日もあるということで興奮。当時の記事を読んでいただければわかりますが、とってもおもしろい作品なので、これ見るだけでも大阪へ行こうと思っています。
香港・中国映画は莫文蔚主演の「秘岸」、クロージングには馮小剛が北海道でロケをした舒淇主演のラブコメ「誠実なおつき合いができる方のみ(原題は非誠勿擾)」が上映されます。

上映作品は以下の通りです。

チョコレート・ファイター(タイ)
停車(台湾)
手あつく、ハグして(タイ)
秘岸(香港・中国)
ゴーン・ショッピング!(シンガポール)
サイアム・スクエア(タイ)
空を飛びたい盲目のブタ(インドネシア)
彼方からの手紙(日本)
100(フィリピン)
ムアラフ 改心(マレーシア)
誠実なおつき合いができる方のみ(中国)

スケジュール、ゲストなど詳細は「大阪アジアン映画祭2009」公式サイトへ。
http://www.oaff.jp/index.html

|

« 「アジアン!プラス」2月23日からの放送予定 | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)最新インタビュー in 台北! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アジアン!プラス」2月23日からの放送予定 | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)最新インタビュー in 台北! »