« 言承旭(ジェリー・イエン)「FREEDOM Gathering in JP 2009」 | トップページ | 蘇照彬(スー・チャオビン)監督インタビュー »

2009/08/22

ジェリー・イェン「FREEDOM」発売記念イベント

東京国際フォーラムホールAでのファンミーティング「FREEDOM Gathering in JP 2009」に続き、22日(土)に東京丸の内ビル1Fマルキューブで、ジェリー・イェン「FREEDOM」発売記念イベントが行われました。
言承旭(ジェリー・イエン)の日本盤ニューアルバム「FREEDOM」を購入して応募した方の中から、抽選で選ばれた200人のファンの皆さんが招待されたこのイベント、応募総数は東京・大阪あわせて1万2千通だったそうです。

招待されたラッキーな方々の他にも、吹き抜けの丸ビルの2階から6階くらいまで(?)ギャラリーがぎっしり。主催者発表では約2000人ということでした。
もちろん外にも沢山の方がいて、ジェリーの人気の凄さを示していました。

ステージに登場したジェリーは、早速ニューアルバム「FREEDOM」より「多出來的自由 / あり余るほどの自由」を歌い、司会者からの質問にはなるべく日本語で答えようという頑張りで、ことば数が少なくても、ファンの皆さんにはジェリーの気持がしっかりと伝わったようです。
日本語曲「愛さずにいられない」の後は招待された200人の皆さん全員との握手会。
この中に、黒一点、男子がいました!
「Hot Shot」のユニフォームを着た彼には入場の時から注目していたのですが、握手の順番が回ってくると会場中から拍手が起きました。
席に戻った彼に、「アジアン!プラス」レポーター山本周子が早速突撃。彼は高校三年生で、二年生の時に学校の中国語の授業で「流星花園〜花より男子〜」を見せられてはまったそうです。
なんと、素敵な学校!(^○^)
彼がジェリーのどこに惹かれたのか・・・9月1日(火)の「アジアン!プラス」で、このイベントのレポートと共にお伝えします。

8月31日(月)と9月1日(火)の「アジアン!プラス」は、山本周子がナビゲーターをつとめ、ファンミーティングと「FREEDOM」発売記念イベントのレポート、記者会見を盛り込み、ジェリーの魅力をたっぷりお伝えします。
どうぞお楽しみに!

|

« 言承旭(ジェリー・イエン)「FREEDOM Gathering in JP 2009」 | トップページ | 蘇照彬(スー・チャオビン)監督インタビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言承旭(ジェリー・イエン)「FREEDOM Gathering in JP 2009」 | トップページ | 蘇照彬(スー・チャオビン)監督インタビュー »