« 第22回東京国際映画祭、ラインナップ発表! | トップページ | 9月21日からの「アジアン!プラス」 »

2009/09/17

第10回東京フィルメックス、ラインナップ発表!

11月21日(土)から11月29日(日)まで開催される、「第10回東京フィルメックス」のラインナップが、今日発表になりました。
オープニング作品は、蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の「ヴィサージュ」、クロージング作品はパク・チャヌク監督の「サースト〜渇き〜(仮題)」。
素敵です!

第10回東京フィルメックス/TOKYO FILMeX 2009
上映作品リスト(全61作品)(予定)

【東京フィルメックス・コンペティション】(10作品)
●天国の七分間 (イスラエル)
監督:オムリ・ギヴォン

●ペルシャ猫を誰も知らない (イラン)
監督:バフマン・ゴバディ
 
●グリーン・デイズ (イラン)
監督:ハナ・マフマルバフ

●2つの世界の間で (スリランカ)
監督:ヴィムクティ・ジャヤスンダラ

●ニンフ (タイ)
監督:ペンエーグ・ラッタナルアーン

●セルアウト! (マレーシア)
監督:ヨ・ジュンハン

●お父さん、元気? (台湾)
監督:チャン・ツォーチ

●意外 (香港)
監督:ソイ・チェン

●息もできない (韓国)
監督:ヤン・イクチュン

●堀川中立売 (日本)
監督:柴田剛

【特別招待作品】(10作品)

<オープニング作品>
●ヴィサージュ (フランス・台湾)
監督:ツァイ・ミンリャン

<クロージング作品>
●サースト〜渇き〜(仮題)(韓国)
監督:パク・チャヌク

●フローズン・リバー (アメリカ)
監督:コートニー・ハント

●エクスプローディング・ガール (アメリカ)
監督:ブラッドリー・ラスト・グレイ

●悲しみのミルク (ペルー)
監督:クラウディア・リョサ

●春風沈酔の夜 (中国)
監督:ロウ・イエ

●北京陳情村の人々 (中国)
監督:チャオ・リャン

●蘇りの血 (日本)
監督:豊田利晃

●ケンタとジュンとカヨちゃんの国 (日本)
監督:大森立嗣

============================================================

【特集上映 ニッポン★モダン1930〜もうひとつの映画黄金期】
(27作品)

〈島津保次郎監督〉
●上陸第一歩 (1932年) 
●隣の八重ちゃん (1934)
●春琴抄 お琴と佐助 (1935)
●浅草の灯 (1937)
●婚約三羽烏 (1937)
●愛より愛へ (1938)
●お加代の覚悟 (1939)

〈五所平之助監督〉
●マダムと女房 (1931)
●人生のお荷物 (1935)
●朧夜の女 (1936)

〈清水宏監督〉
●恋も忘れて (1937)
●花形選手 (1937)
●親 (1929)
●團栗と椎の實 (1941)

〈小津安二郎監督〉
●東京の女 (1933)
●鏡獅子 (1936)
●突貫小僧 (1929)

〈衣笠貞之助監督〉
●雪之丞変化 (1935)

〈溝口健二監督〉
●残菊物語 (1939)

〈田中絹代出演〉
●愛染かつら(総集編) (1939)
●おぼろ駕籠 (1951)
●西鶴一代女 (1952)

〈短編〉
●モダン怪談100,000,000 Yen (1929)
●石川五右ヱ門の法事 (1930)
●腰辨頑張れ (1931)
●涙の愛嬌者 (1931)
●爆弾花嫁 (1934)

*一部の短編作品、「浅草の灯」「お加代の覚悟」「團栗と椎の實」
「突貫小僧」「愛染かつら」を除く、全作品英語字幕付き

============================================================

【ジャン=ピエール・メルヴィル監督特集〜コードネームはメルヴィル〜】
(4作品)(予定)
●この手紙を読むときは (1953年)
●モラン神父 (1961年)
●フェルショー家の長男 (1962年)*予定
●ギャング (1966年)

監督:ジャン=ピエール・メルヴィル

※追加上映10本:東京日仏学院にて

------------------------------------------------------------
第10回東京フィルメックス
2009年11月21日(土)−29日(日)
有楽町朝日ホール 他 にて

|

« 第22回東京国際映画祭、ラインナップ発表! | トップページ | 9月21日からの「アジアン!プラス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第22回東京国際映画祭、ラインナップ発表! | トップページ | 9月21日からの「アジアン!プラス」 »