« 第29回香港電影金像奨、ノミネート発表! | トップページ | Podcast DEAN FUJIOKAインタビュー in 台北2010 »

2010/02/11

DEAN FUJIOKAインタビュー in 台北2010

0211dean日本ではドラマ「笑うハナに恋きたる」が最終回を迎え、泣いて笑った皆様も多いと思いますが、このドラマでジェイを演じた「藤岡竜雄」改め「DEAN FUJIOKA」さんにインタビューしました。
昨年は、かつての「アジアン!プラス」のレギュラーの時のように、ご自身でトークを録音して送ってもらい、当時制作中だったオリジナル曲を初披露するという番組をお届けしました。
今回は、ストレートにインタビューという形で、あれからどうしていたのか、そしてこれからは?をテーマにお話を伺いました。

1月29日の夜、台北市内のホテルのカフェに現れたDEANさんは、ストレートの髪を後ろで束ね、1年前と同じヒゲをたくわえ、黒のパーカーにチェックのシャツ、インナーは白のTシャツ、相変わらずおしゃれです。
テーブルに座ってご挨拶を始めると、束ねた髪をほどいてちよっとワイルドな感じ。

さて、ドラマ「笑うハナに恋きたる」効果でしょう、このブログの検索ワードの上位に(DEANさんの本名である)「藤岡竜雄」がずうっと続いているので、きっと新しくファンになった方が情報を求めていらっしゃるのだろうなぁ、と思っていました。そのことをDEANさんに伝えて、まずこのドラマのことから聞きました。
台湾での放送前のインタビューで撮影中のエピソードなどは聞いているので、今回は好きなシーンなどを。どんなシーンだと思いますか?これはPodcastを聞いてのお楽しみ。
お宝映像(^o^)とも言えるイケメンふたりの入浴シーンについて、台湾での評判はどうだったのかを聞くと、
「放送中は映画の撮影に入っていたから、わからないのと・・・それに・・・実は見てないんです。」
なんと、びっくりの発言!
でも、この後にDEANさんらしいドラマ制作に対する“思い”を、さらに、この一年の動きと考えていたことを、じっくりと語ってくれました。
そして、気になる今後は、台湾をベースに演技活動を再開する予定だそうです。

このインタビューは、2月15日からの「アジアンパラダイスPodcast」でお届けします。
そして、プレゼントもあります。
DEANさんからのメッセージとサイン入りのグリーティングカードを1名、そしてサイン入りフォトカードを3名の方に抽選で差し上げます。
文化放送の携帯サイトからお申し込み下さい。携帯電話のメニューから「ラジオ」〜「AM」〜「文化放送」とアクセスして下さい。申し込み受付は、2月16日からになります。

※これまで本名の藤岡竜雄で表記されてきましたが、今後は「DEAN FUJIOKA」で統一していくそうです。

|

« 第29回香港電影金像奨、ノミネート発表! | トップページ | Podcast DEAN FUJIOKAインタビュー in 台北2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第29回香港電影金像奨、ノミネート発表! | トップページ | Podcast DEAN FUJIOKAインタビュー in 台北2010 »