« SS501の武道館ライブをスクリーンで! | トップページ | 『桃花タイフーン!!』リレーインタビュー放送決定! »

2010/05/19

今年の台北電影節のCFは3D!

0519taipeifilm_36月25日から開幕になる「2010台北電影節」のCFが、5月18日に発表されました。
今年は、実写とアニメの2バージョン、どちらもブームの3Dです。実写版は、台北電影節の主席侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督のオファーで、台北電影節大使である桂綸鎂(グイ・ルンメイ)が主演。この電影節大使も、事前に中高生を対象に調査をして圧倒的に表を集めたのが桂綸鎂(グイ・ルンメイ)ということで、これ以上の適役はありません。

CFは、企画会議で桂綸鎂(グイ・ルンメイ)の頭の中に台北電影節のメインビジュアルの“蝶”が舞い、「艋舺」や「第36個故事」など参加作品の映像が次々紹介されるという内容になっています。このCFは30秒と3分の2種類が台北電影節の公式サイトで見られますので、ぜひご覧になって下さい。

「2010台北電影節」は、6月25日から7月15日まで開催、前売り券は5月22日から全作品を見られるパスポートが台北の誠品書店敦南店で売り出されます。日本からも購入することのできる作品別チケットのインターネット販売は、6月2日から開始となります。

台北電影節公式サイト http://www.taipeiff.org.tw/
年代售票(インターネット販売サイト) http://www.ticket.com.tw/main_movie.asp

|

« SS501の武道館ライブをスクリーンで! | トップページ | 『桃花タイフーン!!』リレーインタビュー放送決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SS501の武道館ライブをスクリーンで! | トップページ | 『桃花タイフーン!!』リレーインタビュー放送決定! »