« 2010台北電影獎ノミネート発表! | トップページ | SS501の武道館ライブをスクリーンで! »

2010/05/16

「飛輪海〜台湾トラベルアドバイザーの集い〜」大盛況!

0516fei1台湾観光協会のイメージキャラクターである飛輪海(フェイルンハイ)が、5月9日に台湾の東北角にある福隆海岸で「飛輪海〜台湾トラベルアドバイザーの集い〜」を行い、日本と韓国を中心にしたファンの皆さんに、台湾のグルメや美しい風景、伝統文化を紹介しました。
当日は朝から小雨模様で心配しましたが、なんと、午後には台湾らしい強い日差しの好天に恵まれ、イベントは大盛り上がりでした。

0516fei2私たちマスコミが会場に到着した時には、すでに沢山の参加者の皆さんが美味しそうなBBQを堪能していました。ステージでは、台湾の伝統芸能のパフォーマンスに続いて、いよいよ飛輪海(フェイルンハイ)の登場です。
大歓声の中、4人は自転車に乗って現れ、元気にご挨拶。参加者の代表として、母の日にちなみ一組の母子を選んで、トラベルアドバイザーの調印式を行いました。

0516fei3マスコミによる取材タイムの後、映像を使ったクイズ仕立ての観光地紹介、ゲームコーナーなどファンの皆さんと一緒に楽しいプログラムが続きます。
アーロンは、今年の11月6日から来年4月25日まで開催される台北国際花卉博覧会を紹介、メンバーが順番にウェディングブーケのように花束を客席に後ろ向きに投げたり、ジローの夜市紹介では輪投げゲームを行い、ファンに大サービス。ケルビンは花東の先住民文化を紹介しました。
中でも面白かったのは、呉尊(ウーズン)が台湾の茶文化紹介で大好きな台湾名物パールミルクティーを作って、ファンの方にサービスするところ。シェイカーを振る様も堂に入っていて、客席からも大拍手。ケルビンから『腰も振れ!』と言われて、素敵な腰振りを見せてくれました。大ノリのメンバーは順にそれぞれシェーカーを持って腰振りを見せてくれましたが、言い出しっぺのケルビンは恥ずかしそうにしてちゃんとやらないという可愛らしさ。
選ばれたファンの方にあげると、いつの間にかアーロンが勝手に作り始めています。どうやら自分も飲みたくなったらしく、なかなかの手つきで作って飲んでいました。

0516fei4終盤には、台湾の伝統行事である天燈を紹介。4つの天燈にサインをして、これらは最後に会場から少し離れた海岸から上げられ、夜空を美しく飾りました。
最終コーナーは、参加した皆さんとの握手会、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
最初から最後まで、メンバーたちの仲の良さ、そしてファンへの暖かい気持ちにあふれ、私たちにとっても、とても楽しい取材でした。

台湾観光協会 http://www.go-taiwan.net/
飛輪海-フェイルンハイ-日本公式サイト http://frhj.tv/

※この日に行われたマスコミの合同インタビューは、5月17日からPodcastで配信します。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 2010台北電影獎ノミネート発表! | トップページ | SS501の武道館ライブをスクリーンで! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010台北電影獎ノミネート発表! | トップページ | SS501の武道館ライブをスクリーンで! »