« 『猟奇的な彼女』クァク・ジェヨン監督が中国進出 | トップページ | Podcast 周渝民(ヴィック・チョウ)のイベント »

2010/08/19

阮經天(イーサン・ルアン)来日イベントレポート

0820easan18月11日に、シネマート六本木で“『墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!』プレミア試写会withイーサン・ルァン”が行われました。
これは、10月からスタートするスカパー!e2「ホームドラマチャンネル」での放送を記念して開催されたもので、主催者発表では、抽選によるイベント当選者は競争率10倍だったそうです。
今回は、フリーアナウンサーの山本周子さんに取材をお願いし、レポートしてもらいました。山本周子さんは、去年まで私が作っていたラジオ番組「アジアン!プラス」の準レギュラーで、番組出演のほかにイベント司会なども担当してもらっていました。
賀軍翔(マイク・ハー)や曾少宗(フィガロ・ツェン)のイベント司会もしているので、覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

第1話のプレミア試写が終わると、会場からは拍手が起こりました。

美しい海と小麦色のエディ・ポン。
チャン・チュンニンの光る演技に、強面(こわもて)イーサン・ルァンの存在感・・。
「鈕承澤(ニウ・チェンザー)監督って、やっぱりスゴイ!」・・・などと、ドラマの余韻に浸っていた私ですが、客席の皆さんはこの後のメインイベントに向けて、どんどん気持ちが高まっている様子。
トークイベント中は写真撮影がOKとのことで、皆さんカメラを構えてスタンバイ!

0820easan2そして、今をときめく、イーサン・ルァンの登場です!
軽く手を上げて、フラッシュの中を颯爽と歩くイーサン。輝いてます!スターです!(←当たりまえ^^)
私にとって初の生イーサンは、日焼けした肌に全身黒のスーツスタイルがビシッと決まった大人の男性という印象でした。
最後列からでも見える、細くて長い指に、しばしうっとり(萌)。

まずは日本語で「ぼくはイーサン・ルァンです。よろしくおねがいします。」とご挨拶。

司会は、アジア・リパブリック・エンターテイメントの塚崎さん(男性)。
イーサンとは何度も会って気心が知れているようで、くつろいだ雰囲気でトークイベントがスタート!・・・なのですが、いきなり塚崎さん、座る椅子を間違えて、イーサンが座るはずのパネル前、センターの椅子に腰掛けちゃいました。
自然と、イーサンは通訳さんの席に・・・・あ、通訳さんの座る椅子がない・・・ということろで、気づく塚崎さん!(笑)
一気に会場の緊張がほどけて、ナイスな掴みでした。

0820easan3初めは、「緊張でこんなに汗をかいちゃいました」と、手の平を広げて見せてくれたイーサンでしたが、トークが進むにつれ、表情が和らぎ、一つ一つの質問に熱心に丁寧に答えてくれます。

日本の女性は「やさしい。うつくしいね。」
この会場が、以前台湾シネマコレクションで鈕承澤(ニウ・チェンザー)監督がスピーチした場所だと聞くと、「光栄です。」と答えていましたが、「今回来日してプロモーションをしているわけですが、取材でニウ監督の話ばかりをして、これじゃニウ監督のプロモーションに来たんじゃないかと思うくらい・・・」と笑っていました。
兄貴と呼んでいるニウ監督との信頼関係が伝わってきました。

前回の来日では、「MONGA」の撮影中で坊主頭でしたが、今回は髪が生えてて(伸びていて)嬉しいそうです。
そう言えば、「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」でも坊主。
「ニウ監督と組むと、いつも坊主頭にされるね・・」と司会者から言われると、「実は坊主頭にしてとお願いしたのは僕。
そのほうが朝15分長く寝てられるから(笑)」と、ユーモアたっぷりの回答も。

ドラマ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」の見所については
「台湾の素晴らしい美しい風景や植物、動物も紹介されています。
 また今までのアイドルドラマは、恋愛に重点を置いてきましたが、「墾丁〜」はそれだけではなく、僕達が暮らしている周りの環境に目を向けてほしい、地球に優しくというメッセージがこめられている癒しのドラマです。ドラマを見て癒されて下さい!」

地図を使って、墾丁の場所や台北からのアクセス、所要時間やローカルなバス会社についてもイーサンが細かく説明してくれたので、本当に行きたくなった方、多いでしょうね^^

そして、会場からの質問タイムに。
Q今まで演じた役の中で好きな役は?
A2つあって、2つとも坊主頭です。『墾丁』のアナンと『MONGA』の和尚。
Qこれからやりたい役は?
A自分とは落差のある役をやってみたい。これまでやったことのない時代劇にも挑戦したい。   
Q東京で観光は?
A昨日、叙叙苑に行きました(笑)。渋谷のスクランブル交差点にも行ってみたい。明日あたり行くかも。。(笑)

ファンの方、集合しちゃうかもしれませんね。

0820easan4ここから、抽選会。
抽選で選ばれた幸運な3名の方は、イーサンと二人で写真を撮って握手!というスペシャルな時間を過ごしました。
とにかくファン思いのイーサン、撮影は、ファンの方のお手持ちのカメラなのですが、撮った画像をカメラのモニターを覗き込んで、ちゃんと撮れているかを一緒にチェックしてくれるんです。
この時、長身を曲げて、カメラを覗き込んでいるイーサンがとても可愛かったです。優しいですね〜。

そう言えば、質問タイムでもそんなシーンが。
イーサンが直接指名するのですが、前から3列目に座ってる方には、自分のマイクをそのまま手渡ししてあげていましたし、退場の時に、ファンの方がファンレターや花束を差し出しているのを見て、できれば受け取ろうとするのですが、スタッフの方に受付でお預かりしますので、と制されると、「ちゃんと読ませていただきます」とコメントしていました。

最後は、「おつかれさまです(日本語)。」
「とても日本が大好きで、これからも来られたら良いなと思います。いい作品ができるように努力していきますので、これからも宜しくお願いします。
また来ます!皆さんお元気で。是非見て下さい。」と名残惜しそうに会場を後にしました。

一度話し始めると、最後まで一気に熱く語ってくれるイーサン・ルァン。
演技や作品にかける情熱がわかります。
あっという間の30分・・・もっともっと話を聞いていたい俳優さんでした。
ドラマもとても魅力的な始まりだったので、放送開始が本当に楽しみです!
(レポート:山本周子)

0829kentin【スカパー!e2】Ch.294 2010年10月より放送開始!【スカパー!HD】Ch.661/【スカパー!】Ch.362

★作品タイトル:「懇丁(ケンティン)は今日も晴れ!」
★放送日:2010年10月7日(木)スタート(毎週木放送)
★監督:ニウ・チェンザ/出演:イーサン・ルァン、エディ・ポン、チャン・チュンニン 他
本年2月に台湾で劇場公開されるや空前の大ヒット、台湾映画として歴代第2位の興行成績を残した「艋舺 MONGA」のニウ・チェンザ監督Xイーサン・ルァンのコンビでおくる台湾のハイクオリティ・ドラマ!
台湾最南端に位置し、海と山の自然環境が美しく、サーファーにも人気の常夏の観光名所“墾丁”(ケンティン)。ここを舞台に繰り広げられる地元の青年と都会に住む心を病んだ女流小説家の交流を軸に展開する癒しのストーリー。
◆台湾の第43回電視金鐘奨でドラマ部門脚本賞(戲劇節目編劇獎)受賞。

オリジナル番組を2本放送
★タイトル名:
イーサン・ルァン来日記念「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」まるっと!見せますSP
(全1回/15分)(HD)
★放送日:2010年10月3日(日)18:15~18:30 他
★内容:『墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!』の出演者インタビューやロケ地紹介などでドラマを徹底的にナビゲーション
するオリジナル番組!

★タイトル名:
台湾ドラマ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」放送記念華流スター・ジャック★イーサン・ルァン 来日SP
(全1回/15分)(HD)
★放送日:2010年10月17日(水)18:15~18:30 他
★内容:8月11日に行われたイーサン・ルァンのファーストイベントの模様や単独インタビューなど…。
イーサンのドラマとは一味違った表情が見られるオリジナル番組(15分)

|

« 『猟奇的な彼女』クァク・ジェヨン監督が中国進出 | トップページ | Podcast 周渝民(ヴィック・チョウ)のイベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『猟奇的な彼女』クァク・ジェヨン監督が中国進出 | トップページ | Podcast 周渝民(ヴィック・チョウ)のイベント »