« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010/10/31

第23回東京国際映画祭、東京 サクラ グランプリはイスラエルの 『僕の心の奥の文法』!

1031tiff第23回東京国際映画祭最終日の10月31日、TOHOシネマズ 六本木ヒルズで受賞式が行われ、東京 サクラ グランプリはイスラエルの 『僕の心の奥の文法』に、最優秀アジア映画賞は韓国の『虹』 が選ばれました。

続きを読む "第23回東京国際映画祭、東京 サクラ グランプリはイスラエルの 『僕の心の奥の文法』!"

| | コメント (0)

「4枚目の似顔絵」鍾孟宏(チョン・モンホン)監督Q&A

1031monhon1「東京国際映画祭 アジアの風 台湾電影ルネッサンス2010〜美麗新世代」で上映された、「4枚目の似顔絵」の鍾孟宏(チョン・モンホン)監督が、10月25日にQ&Aを行いました。
すでにここでお伝えしたように、この作品のカメラマン「中島長雄」は監督ご自身で、Q&Aでも最初に司会者の方が紹介していました。
金馬奨でもしこの中島長雄さんが受賞したら、「和服で受賞式に出る」とも言っていましたが、なんと昨日スペインの「バリャドリード国際映画祭」で最優秀撮影賞を受賞したというニュースが、台湾の配給会社から届きました。おめでとうございます!

続きを読む "「4枚目の似顔絵」鍾孟宏(チョン・モンホン)監督Q&A"

| | コメント (0)

鄭元暢(ジョセフ・チェン)のサイン入りフォトエッセイほかプレゼント!

鄭元暢(ジョセフ・チェン)が9月に台湾でフォトエッセイを出版しましたが、この取材の時にサインをもらった「自導自演」(台湾版)を抽選で1名の方にプレゼントします。

また、11月3日から開催される台湾最大の映画祭「金馬影展」の公式ガイドブック(現地でしか手に入りません)を抽選で3名の方にプレゼントします。

さらに、日本でも放送中の呉建豪(ヴァネス・ウー主演大ヒット台湾ドラマ「秋のコンチェルト」のダイジェスト映像+1話を収録したDVDと小冊子 (ガイドブック)セットを5名の方にプレゼントします。

応募は文化放送の携帯サイトからどうぞ!
携帯各社のメニューから「ラジオ」→「AM」→「文化放送」とアクセスして下さい。
※ご応募には文化放送の携帯サイトの会員登録が必要となります。

| | コメント (0)

2010/10/30

「台北カフェストーリー」Q&Aと蕭雅全(シャオ・ヤーチェン)監督インタビュー

1030cafe「東京国際映画祭 アジアの風 台湾電影ルネッサンス2010〜美麗新世代」で上映された、「台北カフェストーリー」の蕭雅全(シャオ・ヤーチェン)監督と主演の林辰唏(リン・チェンシー)が来日、特別出演している中孝介も加わって10月25日の上映後にQ&Aを行いました。
台北のブレミアでもほとんど喋らなかった林辰唏(リン・チェンシー)が、どんなことを話してくれるのか楽しみだったのですが、やはり質問に対して簡潔なひと言でおわり。(^o^)

続きを読む "「台北カフェストーリー」Q&Aと蕭雅全(シャオ・ヤーチェン)監督インタビュー"

| | コメント (0)

張鈞甯(チャン・チュンニン)「ズームハンティング」Q&A

1029chunnin110月24日の「東京国際映画祭 アジアの風」は、「モンガに散る」に始まり、オープニングセレモニー、「ジュリエット」、そしてこの日の最後が張鈞甯(チャン・チュンニン)主演の「ズームハンティング」でした。
夜遅い上映開始でしたので、Q&Aは終電の時間を気にしながら参加した方も多かったようですが、黒のミニドレスの張鈞甯(チャン・チュンニン)が登場すると、客席の女子達からから「可愛い!」「きれい!」という声があちこちから上がりました。

続きを読む "張鈞甯(チャン・チュンニン)「ズームハンティング」Q&A"

| | コメント (0)

2010/10/29

ビビアン・スー、東京国際映画祭で熱唱!

1028juliet1開催中の「東京国際映画祭 アジアの風」で上映された台湾映画「ジュリエット」のQ&Aに、プロデューサーの李崗(リー・ガン)、侯季然(ホウ・チーラン)監督とともに主演のビビアン・スーが登壇しました。
すでにお伝えしたように、「台湾電影ルネッサンス2010〜美麗新世代」オープニングセレモニーでは無念の涙を流したビビアンでしたが、数時間後のこのQ&Aではいつもの明るく茶目っ気たっぷりの可愛らしさを見せてくれました。

続きを読む "ビビアン・スー、東京国際映画祭で熱唱!"

| | コメント (0)

2010/10/28

「モンガに散る」舞台挨拶とQ&A

1027monga110月24日、東京国際映画祭のアジアの風「台湾電影ルネッサンス2010〜美麗新世代」のオープニング作品として、「モンガに散る」が上映されました。
上映に先立ち、来日したプロデューサーの李烈(リー・リエ)、鈕承澤(ニウ・ チェンザー)監督、主演の阮經天(イーサン・ルアン)、趙又廷(マーク・チャオ)による舞台挨拶が行われました。
鈕承澤(ニウ・ チェンザー)監督の第一声は、日本語で「今夜空いてる?」・・・大受けです。
4人とも短い挨拶で、“とにかく見てもらってから”ということで上映となりました。

続きを読む "「モンガに散る」舞台挨拶とQ&A"

| | コメント (0)

2010/10/27

東京国際映画祭〜アジアの風「台湾電影ルネッサンス2010〜美麗新世代」オープニングセレモニー

1027tw「第23回東京国際映画祭」が開催中ですが、10月24日にアジアの風「台湾電影ルネッサンス2010〜美麗新世代」オープニングセレモニーが行われました。
登壇したのは、台湾代表団の団長である陳・新聞局電影処処長、台北市文化局の謝・局長、「モンガに散る」のプロデューサー李烈(リー・リエ)、鈕承澤(ニウ・ チェンザー)監督、阮經天(イーサン・ルアン)、趙又廷(マーク・チャオ)、「ジュリエット」のプロデューサー李崗(リー・ガン)、ビビアン・スー、「ズームハンティング」の張鈞甯(チャン・チュンニン)。
すでにあちこちで取り上げられていますが、台湾電影代表団が開幕のグリーンカーペットへの参加をとりやめざるを得なかったことで、このセレモニーの取材に詰めかけたマスコミの数はたいへんなものでした。

続きを読む "東京国際映画祭〜アジアの風「台湾電影ルネッサンス2010〜美麗新世代」オープニングセレモニー"

| | コメント (0)

2010/10/25

Podcast 鍾孟宏(チョン・モンホン)監督ロングインタビューPart2

1025monhon10月22日より台湾で公開がスタート、そして10月25日と27日に東京国際映画祭で上映される台湾映画「4枚目の似顔絵(第四張畫)」の鍾孟宏(チョン・モンホン)監督のロングインタビューPart2をアップしました。
これは、9月に台北の監督のオフィスで行ったもので、3週にわたってお届けします。
東京国際映画祭参加の為に来日した監督は、今日(10月25日)上映後にQ&Aを行いましたが、この模様も後日配信します。

記事はこちら

インタビューは、こちらからどうぞ!

| | コメント (0)

2010/10/23

楊丞琳(レイニー・ヤン)が主演女優賞!第45屆電視金鐘獎

10月22日に台北の國父紀念館で行われた台湾のテレビアワード「第45屆電視金鐘獎」で、「海派甜心」の楊丞琳(レイニー・ヤン)が主演女優賞に輝きました。アイドルドラマでこの栄誉を獲得したのは、「イタズラなKiss」の林依晨(アリエル・リン)に続いて2人め。「デビューから10年、アイドルドラマで受賞できたことを誇りに思います。今年はこんな素晴らしい賞をいただいただけでなく、台北アリーナで初のコンサートもできて、大きなプレゼントをいっぱいいただきました。」と語りました。
主演男優賞は、作品賞を獲得した「大愛劇場−情義月光」の呉政迪、なんと16才です。

受賞一覧は、こちらをご覧下さい。

| | コメント (0)

2010/10/20

武侠大作映画「劍雨」の台北記者会見

1020reign1呉宇森(ジョン・ウー)プロデュース、蘇照彬(スー・チャォピン)監督の武侠大作映画「劍雨」の記者会見が、10月14日に台北で行われました。
この作品は、楊紫瓊(ミシェル・ヨー)、チョン・ウソン、王學圻(ワン・シュエチー)、徐煕媛(バービィー・スー)、余文樂(ショーン・ユー)、林熙蕾(ケリー・リン)、郭曉冬(グォ・シャオドン)、戴立忍(ダイ・リーレン)をはじめ、アジアの名優達が顔を合わせた話題の映画です。

続きを読む "武侠大作映画「劍雨」の台北記者会見"

| | コメント (0)

2010/10/19

Podcast 鍾孟宏(チョン・モンホン)監督ロングインタビューPart1

1018monhon110月22日より台湾で公開、そして10月25日と27日に東京国際映画祭で上映される台湾映画「4枚目の似顔絵(第四張畫)」の鍾孟宏(チョン・モンホン)監督のロングインタビューPart1をアップしました。
これは、9月に台北の監督のオフィスで行ったもので、今週から3週にわたってお届けします。

記事はこちら

インタビューは、こちらからどうぞ!

| | コメント (0)

2010/10/18

「Asia Music Summit feat.avex taiwan」記者会見

1018allavex taiwan所属の台湾俳優・アーティストが一堂に会したライヴイベント「Asia Music Summit feat.avex taiwan」が、10月16日に品川ステラボールで行われました。
この日、ライヴ前にマスコミ向けの記者会見が行われ、鄭元暢(ジョセフ・チェン)、林依晨(アリエル・リン)、彭于晏(エディ・ポン)、唐禹哲(ダンソン・タン) 、A-Lin(アリン)、dance flow (ダンスフロー)が出席しました。

続きを読む "「Asia Music Summit feat.avex taiwan」記者会見"

| | コメント (0)

2010/10/13

台湾映画「4枚目の似顔絵(第四張畫)」台北記者会見

1013forth110月22日より開催の東京国際映画祭で上映される台湾映画「4枚目の似顔絵(第四張畫)」の台湾での記者会見が、10月7日に台北最大のシネコンで行われました。
会見の前にはマスコミ向けの試写会があり、終演後に鍾孟宏(チョン・モンホン)監督をはじめ、主演の少年畢曉海(ビー・シャオハイ)、戴立忍(ダイ・リーレン)、關穎(テリー・クァン)、金士傑(ジン・シージエ)、梁赫群(ビンセント・リャン)が出席しました。

続きを読む "台湾映画「4枚目の似顔絵(第四張畫)」台北記者会見"

| | コメント (0)

2010/10/11

Podcast 李連杰(ジェット・リー)主演映画「海洋天堂」プレミア

1011ocean台北で8月に行われた李連杰(ジェット・リー)主演映画「海洋天堂」プレミアの模様をアップしました。
ゲストは、主題歌を提供した周杰倫(ジェイ・チョウ)と、共演している桂綸鎂(グイ・ルンメイ)です。
※翻訳は佐井明裕子さん、日本語音声はDreamSeed Projectの饒波貴子さんのご協力をいただきました。

記事はこちら

インタビューは、こちらからどうぞ!

| | コメント (0)

2010/10/07

ジョセフ・チェンの幸福合作社<ハッピーカンパニー>Season 2 DVD12月にリリース!

1007happy台湾ドラマ「イタズラなKiss」シリーズでおなじみの鄭元暢(ジョセフ・チェン)が幸福合作社<ハッピーカンパニー>の社長となってファンからのお悩みを解決してゆく華流総合バラエティ番組『C-POP World 恋する電視台』の人気コーナーの続編が、12月24日にDVDとして発売されます。

続きを読む "ジョセフ・チェンの幸福合作社<ハッピーカンパニー>Season 2 DVD12月にリリース!"

| | コメント (0)

2010/10/05

Podcast 「冬の小鳥」ウニー・ルコント監督インタビュー

1004unie10月9日より岩波ホールにて公開される韓国映画、「冬の小鳥」のウニー・ルコント監督インタビューをアップしました。

この映画は、実際に韓国から養子としてフランスに渡ったウニー・ルコント監督の実体験から生まれた作品です。バタークリームのケーキ、おかっぱ頭にアップリケのついたセーター、1975年の生活描写は、昭和の風景にも似て懐かしさがいっぱい。
「ほとんどの部分は創作だが、9歳だったときの心のままに書いた」と監督が語る通り、ジニをとおしてスクリーンに焼き付ける感情は、嘘偽りのないもの。だからこそ映画は強烈な説得力をもって、観る者を深く感動させるのです。

続きを読む "Podcast 「冬の小鳥」ウニー・ルコント監督インタビュー"

| | コメント (0)

2010/10/02

第四十七屆金馬獎ノミネート発表!

1001jinmajan10月1日、「第四十七屆金馬獎」のノミネート発表会見が台北の行政院新聞局のプレスセンターで行われ、張作驥(チャン・ツォーチ)監督の新作「當愛來的時候(愛が訪れる時)」が14部門、「十月圍城(ボディガード&アサシンズ)」が9部門、台北電影節で最優秀長編劇映画奨の「第四張畫(4枚目の肖像画)」は7部門、この夏のヒット台湾映画「父後七日(お父ちゃんの初七日)」が6部門にノミネートされました。
今年台湾で一番のヒット作の「艋舺(モンガに散る)」は、阮經天(イーサン・ルアン)が主演男優賞にノミネートされたものの、美術と音響効果、音楽の4部門にとどまりました。

続きを読む "第四十七屆金馬獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »