« Podcast 楊祐寧(トニー・ヤン/ヤン・ヨウニン)台北インタビュー | トップページ | 「パフェちっく!~スイート・トライアングル~(原題:愛似百匯)」祝賀会 »

2010/12/22

期待のアイドルグループLOLLIPOP F!

1222lolipop1台湾の人気バラエティテレビ番組「模範棒棒堂」から生まれた6人組のアイドルユニット棒棒堂(バンバンタン)のうち、敖犬(アオチュエン)、阿緯(アーウェイ)、小煜(ファビエン)、威廉(ウィリアム)の4人が「LOLLIPOP F」というユニット名で活動をスタート、11月6日に発表したニューアルバム「四度空間」のセカンドバージョンが12月12日にリリースされました。
以前は“可愛いアイドル”でしたが、新ユニット結成に向け、200日の猛レッスンに励んだという4人はボディも鍛え少年から大人の男へ変わりつつあります。

1222lolipop2アルバムリリース以来、精力的にプロモーション活動を続けているLOLLIPOP F、売り上げも好調で、セカンドバージョンのリリース記念サイン会にも多くのファンが詰めかけました。
当日は11月6日以来台湾内外のサイン会で5万人目にあたるファンに、サインだけではなくメンバーからのキスをプレゼントするということになっていましたが、登場した女性を見て4人はビックリ。
「なんで君なの?!」
なんと、彼女は一緒に番組をやってきた、もと黒Girlの小薰だったのです。
小薰は監督から特別に時間をもらい、わざわざ映画の撮影現場から駆けつけた、サプライズゲストでした。
小薰は、みんなそれぞれ個性が違う4人について「もし私ならかっこいい敖犬(アオチュエン)を彼氏にします。ウィリアムはとても落ち着いているのでお父さん。」と言うと、「何で僕がお父さんなの?!」とウィリアム。
そうして、本当の5万人目の幸運なファンは、この後正式に誕生しました。

1222lolipop3LOLLIPOP Fは、先日発表された2010年の「yahoo台湾 人気大賞」で最優秀男性グルーブ賞と最優秀海外音楽グルーブ賞を受賞、注目度も高まっていますので、F4、飛輪海(フェイルンハイ)に続くスターに育って欲しいと願っています。

11月に西門町で行われたイベントは「華流エンタメ応援団」に記事と写真を掲載していますので、あわせてご覧下さい。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 楊祐寧(トニー・ヤン/ヤン・ヨウニン)台北インタビュー | トップページ | 「パフェちっく!~スイート・トライアングル~(原題:愛似百匯)」祝賀会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 楊祐寧(トニー・ヤン/ヤン・ヨウニン)台北インタビュー | トップページ | 「パフェちっく!~スイート・トライアングル~(原題:愛似百匯)」祝賀会 »