« 最強のK-POP祭り『MBC創社50周年特別企画、Show!音楽中心・東京伝説2011』開催決定! | トップページ | 関谷元子のPOPなASIAの過ごし方 3月5日開催 »

2011/02/19

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天~」好スタート!

0203mike中国、台湾でもほぼ同時にスタートした賀軍翔(マイク・ハー)主演ドラマ「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天~」が、中国大陸での初回放送(2月9日)では中国全国で第3位、台湾での初回放送(2月13日)では日曜22:00の偶像劇枠で先行する「パフェちっく」「国民英雄」を抜いて堂々の1位を獲得するという、好スタートを切りました。
そして、日本では4月15日(金)からアジアドラマチックTV★So-netで本放送が開始。
2月13日から始まった台湾での放送が90分バージョンx17週に対して、4月15日から始まる日本での放送は60分バージョンx25週で、最終回は台湾で6月5日の予定、日本で7月8日の予定になりますので、華流ドラマとしては日本で異例の最速放送となります。

「晴れのちボクらは恋をする ~幸福最晴天」
4月15日(金)スタート
アジア・ドラマチックTV(So-net)
毎週金・水曜日 昼12:00、後7:30 (週2話進行)

【監督】シュー・フージュン
【脚本】トゥ・チョンジャー
【出演】マイク・ハー(悪魔で候)、チャン・チュンニン(ブラック&ホワイト)、リー・イーフォン、チョウ・ツーハン

【ストーリー】
シャン・ユンチエ(マイク・ハー)は若くしてティエンユ・グループの経営トップに就いたサラブレッド。ファン・ヨンヨン(チャン・チュンニン)はティエンユ・グループが経営するリゾート・ホテルで働く従業員。雨上がりの晴れた日に、二人は交通事故がきっかけで最悪かつ運命的な出逢いを果たす。
ある日、中国のテレビ局から、ホテルビジネスで成功したユンチエに取材が入る。インタビュアーとして現れたのは8年前に別れた元恋人のワン・ランだった。人気キャスターとして活躍する彼女の横には8歳になる子供までいた。
ワン・ランと一緒にいた子供が自分の子供だと知ったユンチエは、子供を引き取ることを決め、そのための計画を考えはじめる。子供の受け入れを優位に進めるため、ユンチエはヨンヨンに偽装結婚の話しを持ちかける。自分が育った児童施設を買収した、ティエンユ・グループから守るため、ヨンヨンは偽装結婚に応じるのだが・・・

このドラマについて、現在発売中の新華流雑誌「プラス・シー・ウェイブ(+C・WAVE)」に賀軍翔(マイク・ハー)のスペシャルインタビューが掲載されています。

|

« 最強のK-POP祭り『MBC創社50周年特別企画、Show!音楽中心・東京伝説2011』開催決定! | トップページ | 関谷元子のPOPなASIAの過ごし方 3月5日開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最強のK-POP祭り『MBC創社50周年特別企画、Show!音楽中心・東京伝説2011』開催決定! | トップページ | 関谷元子のPOPなASIAの過ごし方 3月5日開催 »