« 「東北地方太平洋沖地震」被災地支援Charity Campaign K-POPイベント | トップページ | 大阪アジアン映画祭レポート「The Servant 春香秘伝(仮題)」Q&A »

2011/03/16

日本の為に台湾のスターたちが18日にチャリティライブを開催

東北地方太平洋沖地震には、海外から多くの支援をしていただいていますが、台湾でもスターたちが立ち上がり、18日に「相信希望fight & smile」というチャリティライブを開催することになったそうです。
これは、台湾のテレビ局中華電視と公共電視、そして台湾赤十字が手を組み、18日の午後8時から12時まで100人を越える芸能人が参加、現場で電話による募金活動するというものです。
そして、F.I.Rのリーダー陳建寧が作った支援の為の曲「Believe」を録音するそうです。
呼びかけに答えたのは、朱孝天(ケン・チュウ)、蕭敬騰(ジャム・シャオ)、李康宜(リー・カンイー)、Ella、炎亞綸(アーロン)、SIGMAほか、張恵妹(チャン・ホイメイ)、五月天(メイデイ)、蔡依林(ジョリーン・ツァイ)らにもオファーしているということです。

※現在報道されている台湾の新聞各紙から、概要をまとめました。
本当にうれしいですね。

|

« 「東北地方太平洋沖地震」被災地支援Charity Campaign K-POPイベント | トップページ | 大阪アジアン映画祭レポート「The Servant 春香秘伝(仮題)」Q&A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「東北地方太平洋沖地震」被災地支援Charity Campaign K-POPイベント | トップページ | 大阪アジアン映画祭レポート「The Servant 春香秘伝(仮題)」Q&A »