« 大阪アジアン映画祭レポート「雨夜 香港コンフィデンシャル」舞台挨拶、Q&A | トップページ | Peter Ho & AK 日本へエール!! 『SPECIAL LIVE in JAPAN』、『PREMIUM AFTER PARTY』2011年7月3日、振替公演の開催が決定!!! »

2011/03/23

大阪アジアン映画祭レポート「一万年愛してる」Q&A

0323ai1今回前売券があっという間に売り切れ、追加上映も設定されるなど人気の高かった「一万年愛してる」、3月11日のABCホールには焦雄屏(ペギー・チャオ)プロデューサーと北村豊晴監督が台湾からおいでになりました。
会場の外に整列している皆さんの歓声に迎えられて会場入りしたお二人は、まず上映前に舞台挨拶を行いました。

ペギー:去年もここに招かれて持って来た「聴説」が観客賞をいただき、うれしく思っています。
今年は、北村監督という台湾でコメディを作らせたらピカ一の若い監督と一緒に、プレゼントも持って来ました。
北村:いつの間に僕、こんな人気者になったんでしょうか。(場内爆笑)この映画を字幕付きで見てもらえるのはとてもうれしいです。ごゆっくりご覧下さい。

0323ai2そして上映が終わり、再登壇。
ペギー:私がいちばん描きたかったのは、文化も習慣も違う男女がどうやってそれを克服して結ばれるか、それをコメディタッチで描きたかったのです。
監督選びについては、私は時間に厳しいのですが、私の学生だった北村監督は遅刻してきてもコメディタッチなので、ぴったりの人材だと思いました。
北村:コメディアンの北村です。(場内爆笑)
台湾のローカルネタが多かったから、日本人にはちょっと・・・というところがありましたね。今度は両方でウケるように作ろうと宿題にします。

続いてQ&Aです。
Q:台湾で受けて、日本では受けなかったところはどこですか?
北村:台客舞という踊りは、日本ではそのこと自体知らないので、わかりませんよね。それと字幕の問題もありますがシャワーの栓を、「鼻」と言っていること。みかんを手でギュッと絞るというのは台湾のギャグなので、原型を見ていないと笑えないですよね。あとは・・・受けなかったことを言ってもしょうもないですよね。
Q:日本での公開の予定は?
ペギー:すでに配給が決まっていますので、近い将来見られると思います。逆に皆さんにお聞きしたいのですが、この作品は日本で成功すると思いますか?
(場内割れんばかりの大拍手)
Q:周渝民(ヴィック・チョウ)のすごいなぁと思ったところ
北村:脚本を良く読んでるなと思いましたね。ぼくなんかあまり読まないですから。あと、放尿のシーンとか、だめだろうなぁと思っていたけど、それ以上に放物線を描く角度なども自分で考えてくれて。(大爆笑)ギターの練習も指の皮がむけるほど一生懸命やってくれました。歌の練習でもなかなか終わらない、終わってくれないと、ぼくらが休めない・・・(爆笑)
Q:ドラマは撮らないんですか?
北村:台湾のドラマは20話くらいあるんですよ。そんなにネタがない・・・でも、いい脚本があったら撮りたいですね。
Q:タイトルにもなっている「時の過ぎゆくままに」の選曲の理由は?
北村:カラオケが好きで、この曲は台湾でも沢山カバーされていて、簡単で覚えやすかったから。
日本だと「永遠」という言葉を使うんでしょうけど、あえて「一万年」というのがいいな、と思って使いました。

まだまだ質問の手は挙がっていましたが、時間の関係でプレゼントコーナーへ。この映画のグッズを、北村監督の提案で映画に関するクイズの正解者に差し上げることになりました。
これが、かなり難しいものも含まれていたのです。
第一問、呉奇峰(ヴィックの役名)のバンドの名前、これは大丈夫ですよね。
第二問、呉奇峰(ヴィックの役名)のお父さんの職業。最初の方は「陶芸家」と答え、「それはみかんちゃんのお父さん」と北村監督。二人目の方が正解を出しましたが、実は整体師。監督は「なんでわかったんですか。編集で切ってるんで絶対わからないと思ったのに。」と言うように、私もこの映画3回見ましたが知りませんでした。答えた方、すごいですね。
そして最後の第三問、呉奇峰のいないバンド名。これは映画を見ている人ならわかります。
この3名の正解者には、監督自ら客席へプレゼントを持って行って渡しました。

0323ai3このQ&A終了後は、会場の外で焦雄屏(ペギー・チャオ)プロデューサーと北村豊晴監督のサイン会が行われるとあって、あっという間に長い列ができていました。
周渝民(ヴィック・チョウ)主演ということ、そして映画の出来映えはもちろんですが、北村監督のキャラクターも大勢の観客の心をつかんだようです。

このQ&Aは、後日Podcast配信しますので、どうぞお楽しみに!

大阪アジアン映画祭作品紹介ページ
http://www.oaff.jp/program/compe/07.html

周渝民(ヴィック・チョウ)「愛你一萬年」のプレミア
http://china.alc.co.jp/culture/ouendan/2010/08/post_30.html

「愛你一萬年」の北村監督ロングインタビュー
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2010/08/post-f17e.html

北村監督ロングインタビュー(Podcast音声)
http://asianparadise.sblo.jp/article/40447058.html
http://asianparadise.sblo.jp/article/40566603.html
http://asianparadise.sblo.jp/article/40683391.html

大阪アジアン映画祭レポートはこちらにも

「雨夜 香港コンフィデンシャル」舞台挨拶、Q&A
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/03/qa-317d.html

「ドリームホーム」Q&A
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/03/qa-8642.html

「The Servant 春香秘伝(仮題)」Q&A
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/03/the-servant-qa-.html

大阪アジアン映画祭2011
http://china.alc.co.jp/culture/ouendan/2011/03/2011_1.html

グランプリは『恋人のディスクール』!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/03/post-a7eb.html

イム・サンス監督記者会見
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/03/2011-c7f7.html

|

« 大阪アジアン映画祭レポート「雨夜 香港コンフィデンシャル」舞台挨拶、Q&A | トップページ | Peter Ho & AK 日本へエール!! 『SPECIAL LIVE in JAPAN』、『PREMIUM AFTER PARTY』2011年7月3日、振替公演の開催が決定!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪アジアン映画祭レポート「雨夜 香港コンフィデンシャル」舞台挨拶、Q&A | トップページ | Peter Ho & AK 日本へエール!! 『SPECIAL LIVE in JAPAN』、『PREMIUM AFTER PARTY』2011年7月3日、振替公演の開催が決定!!! »