« 2011台北電影節「台北電影獎」ノミネート発表! | トップページ | Podcast 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)インタビュー »

2011/05/09

台湾 2011 年最大の話題作「結婚って、幸せですか」6月から放送!

0509xili1隋棠(ソニア・スイ)と溫昇豪(ウェン・シェンハオ)主演、台湾 2011 年最大の話題作「結婚って、幸せですか(原題:犀利人妻)」が、 6月9日からBS日テレで放送開始になります。
「妻」対「愛人」-どんな女性にも起こりえるリアルな衝撃を描くこのドラマは、台湾で大ヒット、「小三(若い愛人)」という流行語を生み出しました。(私もはまりました)

0509xili2【放送枠】2011 年 6 月 9 日(木)スタート 毎週木曜 23時~23時54分
【放送形態】HD/ステレオ/日本語字幕/全 34 話

【イントロダクション】 アンジェン(ソニア・スイ)とルイファン(ウェン・シェンハオ)は円満な結婚生活を送る理想的な夫婦だっ た。しかしアンジェンのいとこ、ウェイエン(アマンダ・ジュー)を居候させたことがきっかけで離婚してしま う。アンジェンはそれでも夫を信じ続けるのだが、夫は別人のように自分勝手で冷たい人間に変わって しまう。家庭こそが生きがいであり人生のすべてだったアンジェンの幸せな結婚生活は一生続くもので はなかった。やがてアンジェンははじめて自分の手で幸せを掴み取ろうとする。人生何があっても決し てあきらめず、力強く生きていくためにアンジェンは『再出発』するのだった...。

0509xili3【CHECK POINT】
●女性たちの力強い生き様と”再出発”が描かれる プロデューサー王珮華(女性)が多くの女性たちからのヒアリングをもとに構想をねった本作は、どの家 庭にも、どの女性にも起こりえるリアルな設定。「不倫」をテーマに、夫婦の愛、性、衝突、争い、若い、 許し、再出発、成長を描いている。ヒロインのアンジェンをはじめ、決して平坦ではないそれぞれの人生 を歩む女性たちが、力強く懸命生きる姿には、共感せずにはいられない。
●夫婦の名演に注目!台湾「大人のイケメン・美女」が主演 冷たい夫に変貌するのは玉木宏似のウェン・シェンハオ。また、地味でけなげな妻を演じるのは台湾美 女ランキング上位にはいるモデル出身才女のソニア・スイ。ウェン・シェンハオとソニア・スイは『P.S.男』 でも共演したイケメン・美女で、新たな役どころが斬新。なお、本作の演出は映画「夢遊ハワイ」の監督 徐輔軍でカメラワークにもこだわっている。
●台湾流行語「小三 」を生み出した-”愛人“の新たな定義 これまで台湾で”愛人“は「第三者」とも呼ばれ、妖艶で経験豊富な女のイメージだった。しかし、実社会 では本作に登場するウェイエン(アマンダ・ジュー)のような”一見危害のなさそうな若い小娘”こそが一 番怖い”悪女“という新たな定義を生んだ。ちなみに「小三」とは“若い愛人”という意味。
●2010 年 台湾視聴率 No.1 候補! **台湾版最終話(第 23 話・4/16 放送)は視聴率 9.45%を樹立 話数を進めるにつれ今期のドラマ枠での高視聴率を樹立した。台湾では本作のセリフが流行中で、毎 週金曜夜放送時に街中から人が消える"『結婚』中毒症"を巻き起こしたほど。放送終了後も誠実な夫 の変貌ぶりや愛人について議論が盛り上がっている。

0509xili4【あらすじ】
愛したのは、信じたから ルイファン(ウェン・シェンハオ)とアンジェン(ソニア・スイ)は結婚して 10 年。ルイファンとアンジェンは誰 もが羨む理想的な夫婦だった。娘のユーモンにも恵まれ、激しく燃える愛情とは言えなくても、2人の間 には充分な愛の温もりが存在していた。
アンジェンが完璧な妻として、献身的に苦労をいとわず家族の世話をしてきたため、夫のルイファンは 心置きなく仕事に打ち込み業績を上げてきた。ルイファンは一流会社の部長で眉目秀麗で有能なため、 女性に言い寄られるが、決して間違いを犯すことがなく生真面目で誠実な夫だった。
そんな理想的な家庭を邪魔する“侵入者”の名はウェイエン(アマンダ・ジュー)。アンジェンのいとこに あたるウェイエンが居候することにより、ルイファンとアンジェンの結婚生活はまたたく間に崩壊する。 ウェイエンは両親が離婚し、幼い頃から家族に邪険に扱われていたせいで心が屈折している。外見は 子猫のように生き生きとしていて明るそうだが、内面は刺だらけ。彼女の歪んだ恋愛観の根底には、ど んなに手を伸ばしても得ることができなかった愛情へのトラウマがあった。
ルイファンはウェイエンのために結婚生活を放棄し、家族・家・仕事を失う。アンジェンはルイファンを信 じ続けるが、幸せの意味を問い、やがて自分の手で幸せを掴み取ろうとする。ウェイエンはルイファン を手に入れるが、それでも心が満たされない。
結婚とは、幸せを与えるもの?与えられるもの?与え合うもの? そもそも、結婚って、幸せですか?

【登場人物】(役名/役者名)
温瑞凡 (ウェン・ルイファン) 役/ウェン・シェンハオ 温昇豪
モデルからスタートして俳優活動。 2006年に易智言監督のドラマ「危險心靈」で注目され、次々とドラ マや映画に出演。 ドラマ「敗犬女王」の先輩役でブレイクし、一躍人気俳優に。 台湾の玉木宏やヨン様と呼ばれる。2009 年1月~4 月の『Yahoo!台 湾』において、人名検索で第 9 位となる。 台湾ゴールデンベルアワードでも数回に渡り、ノミネートされている 人気急上昇中の俳優。

0509xili5謝安真(シエ・アンジェン) 役/ソニア・スイ 隋棠
台湾の有名モデル。数々のショー出演、台湾で 1.2位を競う美しいモデ ルと言われる。 ワールドアジアモデルグランプリ(2002 年)第 2 位、台湾国際モーターショ ー・モデルグランプリ(2006 年)第 1 位、男人装の百大女神(2008 年)にて 第四位の成績を収めるなどしていたが、近年ではドラマ出演も増えてい る。 ポーランド、カナダに留学経験がある才女。

黎薇恩 (リー・ウェイエン ) 役/アマンダ・ジュー 朱芯儀
ドラマ・CM に数多く出演。 本作品のヒットを受け、CM の依頼が増加中。以前の出演ドラマでは、純 粋な役どころが多かったが、本作で「小悪魔」ぶりを好演し、台湾若手で 注目されている新人。

【制作年】2010 年 【制作会社】王珮華工作室有限公司
【スタッフ】 エグゼクティブプロデューサー:陳一俊 プロデューサー:王珮華
監督:徐輔軍(映画「夢遊ハワイ」)
脚本:楊海薇

※BS日テレ、リッツプロダクション株式会社のリリースより

|

« 2011台北電影節「台北電影獎」ノミネート発表! | トップページ | Podcast 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)インタビュー »

コメント

台湾人です、台湾で大ブームになったドラマだから、ぜひみなさんにお勧めしたいと思います。

投稿: chung | 2011/06/03 22:58

:D 台灣的戲喔^^ 希望日本人會很喜歡!!
hope you like it! this is really a good drama!!!

投稿: Tinny | 2011/05/17 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011台北電影節「台北電影獎」ノミネート発表! | トップページ | Podcast 溫昇豪(ウェン・シェンハオ)インタビュー »