« キネマ旬報ムック『台湾エンタメパラダイス』間もなく発売! | トップページ | GFSC「東日本大震災」被災地支援 CharityCampain「東京伝説2011」記者会見 »

2011/05/17

「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」DVD 8月5日リリース!

0517kentin1現在、台湾の No.1 視聴率男阮經天(イーサン・ルアン)と台湾映画界の旗手鈕承澤(ニウ・チェンザー)監督という、大ヒット 作『モンガに散る』(7月リリース)のコンビが初めて出会った記念碑的ドラマ「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」のDVDが、8月5日に発売になります。
台湾最南端に位置し、海と山が 美しく、サーファーに人気のリゾート“墾丁”(ケンティン)。この街を舞台に、人生を模索する地元の青年と都会に住 む心を病んだ女流小説家の交流を軸に展開される癒しと愛の物語。ラブコメディが主流の台湾ドラマに「ビーチ ボーイズ」が鮮烈な旋風を巻き起こしました。いま、BS 日テレで絶賛放送中です。

0517kentin2<ストーリー> 墾丁(ケンティン)で生まれ育ったハンウェンは、ペンネーム「レイン」と いう小説に夢中になり、文学部卒のリャンの手を借りて「晴れ男」というハ ンドル・ネームで「レイン」ことシャオウェイと交流するようになる。シャ オウェイは不倫に苦しみ、心を病んでいたところ「晴れ男」の心優しいメッ セージに惹かれ、彼が住む墾丁を訪れることを決心する。 一方、友人と一緒に台北でアトリエを開いたアナンも、収入を持ち逃げされ、 経営危機に陥り、金を持ち逃げした知人を追いかけ墾丁入りするのであっ た。自然の美しい"墾丁"を舞台に彼ら 5 人の人間模様が繰り広げられる。

「墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!」 8 月 5 日(金) 10,500 円(税込)BOXI<4枚組> / 9 月 2 日(金)7,875 円(税込) BOXII<3枚組>
発売・販売元:アミューズソフト
提供:アジア・リパブリック

「アジアンパラダイス」でのドラマ紹介記事
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2010/06/wayward-kenting.html

|

« キネマ旬報ムック『台湾エンタメパラダイス』間もなく発売! | トップページ | GFSC「東日本大震災」被災地支援 CharityCampain「東京伝説2011」記者会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キネマ旬報ムック『台湾エンタメパラダイス』間もなく発売! | トップページ | GFSC「東日本大震災」被災地支援 CharityCampain「東京伝説2011」記者会見 »