« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/28

台湾ドラマ『愛∞無限』国内地上波放送決定

0628aimugen12010年に現地にて放送された台湾ドラマ『愛∞無限』が、6月29日より地上波各局で放送スタートします。
このドラマは、台湾の豪華キャスト&最強スタッフと韓国ドラマの人気脚本家がスペシャルタッグを組んで創り上げ、アジアの実力派シンガー潘瑋柏(ウィルバー・パン)と張榕容(チャン・ロンロン)コンビで送る愛と憎しみの感涙劇です。

続きを読む "台湾ドラマ『愛∞無限』国内地上波放送決定"

| | コメント (0)

2011/06/27

Podcast 大阪アジアン映画祭「春香秘伝 The Servant」Q&A

0317servant3月に開催された「大阪アジアン映画祭2011」で上映された「春香秘伝 The Servant」のQ&Aの模様をアップしました。
登壇したのは、キム・デウ監督とパクプロデューサー。
なお、この作品は7月8日に竹書房よりリリース(セル&レンタル)になります。

Q&Aは、こちらからどうぞ!

記事はこちら

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2011/06/25

2011台北電影節開幕!

0625tff16月24日、第13回台北電影節が開幕、西門町にある中山堂で行われたオープニングセレモニーには今年のキャラクター「閃亮之星」の王子(プリンス)、李千娜(リー・チェンナ)、林辰唏(リン・チェンシー)、吳慷仁(ウー・カンレン)、オープニングフィルムの「翻滾吧!阿信」の彭于晏(エディ・ポン)、柯宇綸(クー・ユールン)、プロデューサーの李烈(リー・リエ)、監督の林育賢(リン・ユーシェン)らをはじめ大勢の監督やキャストが参加しました。

続きを読む "2011台北電影節開幕!"

| | コメント (1)

2011/06/24

「命運化妝師」台北プレミア

0624makeup16月24日から公開になった台湾映画「命運化妝師」のプレミアが、前夜23日に台湾最大のシネコン「信義威秀」の中庭で行われました。
登壇したのは、連奕琦(リエン・イーチー)監督、カメラマンのRandy、主演の隋棠(スイ・タン)謝欣穎(シェ・シンイン)、張睿家(ブライアン・チャン)、呉中天(ウー・ジョンテン)らメインキャスト。そして趙又廷(マーク・チャオ)、鄭元暢(ジョセフ・チェン)許瑋甯(ティファニー・シュー)、今年初めのヒット作「雞排英雄」の葉天倫(イェ・ティエンルン)監督なども応援に駆けつけました。

続きを読む "「命運化妝師」台北プレミア"

| | コメント (0)

2011/06/20

Podcast 台北電影節「閃亮之星」発表会見合同インタビュー

0513all6月24日から台湾で開幕になる台北電影節のキャラクター「閃亮之星」発表会見での王子(プリンス)、李千娜(リー・チェンナ)、林辰唏(リン・チェンシー)、吳慷仁(ウー・カンレン)の合同インタビューをアップしました。
(日本語訳と吹き替えは、西本有里さんの協力をいただきました)

合同インタビューは、こちらからどうぞ!

記事はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2011/06/19

第22屆台湾流行音楽金曲獎、男性ベストシンガーは周杰倫(ジェイ・チョウ)!

台湾最大の音楽アワード「第22屆台湾流行音楽金曲獎」の発表授賞式が、18日に台北アリーナで行われました。
ノミネートの多かった周杰倫(ジェイ・チョウ)が北京語アルバム賞と男性ベストシンガー、莫文蔚(カレン・モク)が女性ベストシンガー、楽曲賞は縱貫線SUPER BANDの「給自己的歌」が獲得しました。

受賞一覧は「Continue reading」をクリック!

続きを読む "第22屆台湾流行音楽金曲獎、男性ベストシンガーは周杰倫(ジェイ・チョウ)!"

| | コメント (0)

2011/06/17

台湾ドラマ「拜金女王」プレミア

0617material1今日6月17日から台湾で放送開始になるドラマ「拜金女王」のプレミアが、前日の16日に行われました。
1億2千万元(約3億6千万円)という制作費をかけたゴージャスなドラマだけに、ペアのソーシャルダンスでプレミアの幕が開き、メインキャストの呉建豪(ヴァネス・ウー)、熊黛林(リン・ホン)が素敵な衣装で優雅に登場。

続きを読む "台湾ドラマ「拜金女王」プレミア"

| | コメント (2)

2011/06/16

辰亦儒(ケルビン)サイン入り留学記ほかプレゼント実施中!

0528calvin1飛輪海(フェイルンハイ)の辰亦儒(ケルビン)がカナダ留学の体験を書いた本「逆向旅程-辰亦儒溫哥華留學記」(サイン入り)と、6月24日から開催される台北映画祭のパンフレットのプレゼントを、文化放送の携帯サイトで実施中です。
ご希望の方は、携帯電話のメニューから「ラジオ」→「AM」→「文化放送」とアクセスして下さい。
締切は7月1日。なお、応募には会員登録が必要となります。

★辰亦儒(ケルビン)「逆向旅程-辰亦儒溫哥華留學記」記者会見の記事
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/05/--688c.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2011/06/14

Podcast 台湾映画「帶一片風景走」合同インタビュー

0613leaving16月17日から台湾で公開になる映画「帶一片風景走」の、前売り券発売イベントでの合同インタビューをアップしました。
イベントには監督の澎恰恰(ポン・チャアチャア)、主演の黃品源(ホアン・ピンユエン)と妻役の侯怡君(ホウ・イージュン)、その娘を演じる高靖榕(カオ・ジンロン)が出席しました。しかし、合同インタビューでは高靖榕(カオ・ジンロン)はひと言も喋っていません。
(日本語訳と吹き替えは、西本有里さんの協力をいただきました)

合同インタビューは、こちらからどうぞ!

記事はこちら

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2011/06/08

溫昇豪(ウェン・シェンハオ)来日プロモーション

0608wen16 月 9 日(木)からBS日テレででスタートする台湾ドラマ「結婚って、幸せですか(原題:犀利人妻)」のプロモーションの為、溫昇豪(ウェン・シェンハオ)が来日しました。
6月4日には六本木ヒルズ森タワー52F「マドラウンジ スパイス」でファンとのティーパーティ、翌5日には麹町の日本テレビで記者会見が行われました。

続きを読む "溫昇豪(ウェン・シェンハオ)来日プロモーション"

| | コメント (0)

2011/06/07

Podcast 大阪アジアン映画祭2011オープニングセレモニー舞台挨拶

0606off3月に開催された「大阪アジアン映画祭2011」のオープニングセレモニーの模様をアップしました。
審査員の行定勲監督、コンペでグランプリを獲得した「恋人のディスクール」の監督曾國祥(デレク・ツァン)と尹志文(ジミー・ワン)、観客賞を受賞した「一万年愛してる」の焦雄屏(ペギー・チャオ)プロデューサーと北村豊晴監督、「雨夜 香港コンフィデンシャル」に主演している桃井かおりなど総勢28人による舞台挨拶です。

舞台挨拶は、こちらからどうぞ!

参考記事はこちら

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2011/06/04

全てがS級!!!最強の“3S”K-POPガールズグループが遂に日本デビュー!!

0604afterschoolメンバーのユイは、超大人気ドラマ「美男(イケメン)ですね」に出演!!
デビュー前にも関わらず東京ガールズコレクションに出演したことでも話題に。
7月17日に赤坂ブリッツにてワンマンライブ開催決定!!

韓国で活躍中の9人組みガールズグループAFTERSCHOOL(読み:アフタースクール)が、2011年8月17日にデビューシングル「Bang!」(読み:バン!)で日本デビューすることが発表された。

続きを読む "全てがS級!!!最強の“3S”K-POPガールズグループが遂に日本デビュー!!"

| | コメント (0)

2011/06/03

ウーズン来日ファンミーティング7月2日開催!

台湾観光イメージキャラクターとしてもおなじみの飛輪海(フェイルンハイ)のメンバー、ウーズン(呉尊)の日本公式ファンクラブ発足を記念して、7月2日(土)にエプソン品川アクアスタジアム内ステラボー ルにて、来日ファンミーティングが開催されます。
3月11日に発生した東日本大震災の影響により開催を見合わせていたこのファンミーティング、待ち望むファンの皆さまからの声、今だからこそ日本のファンと直に接したいという本人の思いを受け、振替公演の開催が決定。本公演の収益金の一部は、震災の義援金として寄付されるそうです。

続きを読む "ウーズン来日ファンミーティング7月2日開催!"

| | コメント (0)

2011/06/01

台湾映画「帶一片風景走」イベント

0601leaving110日ほど前、6月17日から台湾で公開になる映画「帶一片風景走」の、前売り券発売イベントを取材して来ました。
この作品は、難病になった妻を車椅子に乗せて台湾一周するという実話に基づき、夫婦の愛を描いたロードムービーです。主役のこの夫を演じるのが黃品源(ホア・ピンユエン)ということで、いそいそと会場へ向かいました。

続きを読む "台湾映画「帶一片風景走」イベント"

| | コメント (1)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »