« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/30

東京フィルメックス特別招待作品2作品が追加!

0930yulu11月19日から11月27日まで開催される「第12回東京フィルメックス/TOKYO FILMeX 2011」のラインナップは先日お伝えしましたが、あらたに特別招待作品2作品が追加されました。

『我が道を語る』Yulu / Yulu (語路)
中国 / 2011 / 88分 / 監督:ジャ・ジャンクー、タン・チュイムイ、チェン・タオ、
 チェン・ジーホン、ソン・ファン、ワン・ツーチャオ、ウェイ・ティエ
ジャ・ジャンクーがタン・チュイムイをはじめとする6人の若手監督たちととも
に手がけたオムニバス・ドキュメンタリー。実業家、社会活動家、若手昆劇俳優
など、様々なジャンルで活躍する人々へのインタビューにより、現代中国の様相
を生き生きと表現した作品。

『KOTOKO』KOTOKO / KOTOKO
日本 / 2011 / 91分 / 監督:塚本晋也
配給:マコトヤ
塚本晋也=製作・脚本・撮影・編集の最新作。Coccoを主演・原案に、子供
を愛しながらも歌っている時以外は世の中に順応し難く、現実と虚構とのバラン
スを保てずに葛藤を続ける姿を、美しくもエネルギッシュに描く。ヴェネチア映
画祭オリゾンティ部門の最高賞を受賞。

詳細は公式サイトをご覧下さい。 http://www.filmex.net/

| | コメント (0)

2011/09/28

台湾ドラマ『愛∞無限』DVD-BOX ll12月発売、主演ウィルバーパンが2012年4月来日!

0928aidvd台湾の豪華キャスト&最強スタッフと韓国ドラマの人気脚本家がスペシャルタッグを組んで創り上げ、アジアの実力派シンガー潘瑋柏(ウィルバー・パン)と張榕容(チャン・ロンロン)コンビで送る愛と憎しみの感涙劇『愛∞無限』は、今年の初夏から日本各地で放送されましたが、11月2日のDVD-BOX lに続き、DVD-BOX ll12月7日にがリリースされます。
また、これを記念して、2012年春に主演の潘瑋柏(ウィルバー・パン)が来日、2012年4月に首都圏にてSPECIAL トーク&ライブを行うことも決定しました。

なお、『愛∞無限』は台湾電視金鐘奨(台湾版エミー賞)で監督賞と主演男優賞にノミネートされています。

続きを読む "台湾ドラマ『愛∞無限』DVD-BOX ll12月発売、主演ウィルバーパンが2012年4月来日!"

| | コメント (0)

2011/09/26

Podcast 台湾ドラマ「我可能不會愛你」プレミア合同インタビュー&コメント

0926wokeneng9月18日から台湾で放送開始となった、林依晨(アリエル・リン)と陳柏霖(チェン・ボーリン)主演のドラマ「我可能不會愛你」のプレミアでの合同インタビューとコメントをアップしました。
当日登壇したのは、瞿永寧(チュー・ヨンニン)監督、林依晨(アリエル・リン)と陳柏霖(チェン・ボーリン)、王陽明(ワン・ヤンミン)、陳匡怡(チェン・クァンイー)ほか。
(翻訳・通訳は西本有里さん)

インタビューはこちら。

記事はこちら。(華流エンタメ応援団)

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2011/09/24

東京国際映画祭で上映される台湾映画その2「あの頃、君を追いかけた(那些年,我們一起追的女孩)」

0924naxie1第24回東京国際映画祭の全プログラムが発表され、今回上映される台湾映画は先に詳細をお伝えした「運命の死化粧師(命運化妝師)」ともう1本、「あの頃、君を追いかけた(那些年,我們一起追的女孩)」です。
「あの頃、君を追いかけた(那些年,我們一起追的女孩)」は、台湾の人気作家九把刀(ジウバーダオ Giddens)が自身の体験を元にした原作を自ら脚色、監督した作品。この九把刀(ジウバーダオ Giddens)、日本ではまだあまり知っている人が少ないのですが、台湾ではたいへんな人気です。

続きを読む "東京国際映画祭で上映される台湾映画その2「あの頃、君を追いかけた(那些年,我們一起追的女孩)」"

| | コメント (0)

2011/09/21

第24回東京国際映画祭全プログラム発表!

0718makeup210月22日から開催される東京国際映画祭の記者会見が行われ、全プログラムが発表されました。
“アジアの風”では、先にお知らせした「運命の死化粧師(命運化妝師)」のほか今年台湾で大ヒットとた「あの頃、君を追いかけた(那些年,我們一起追的女孩)」、『チェイサー』のナ・ホンジン監督の新作「哀しき獣」など。
特別招待作品には、成龍(ジャッキー・チェン)の「1911」、劉徳華(アンディ・ラウ)の「新少林寺/SHAOLIN」、ハ・ジウォンの「第7鉱区」ほか話題作が多数上映されます。

詳しくは公式サイトをご覧下さい。
http://2011.tiff-jp.net/ja/

続きを読む "第24回東京国際映画祭全プログラム発表!"

| | コメント (0)

2011/09/20

東京国際映画祭「アジアの風」部門 特集発表!!

"より広く!より深く!"を掲げ、世界の映画で、現在最も活気のあるアジア圏(中東地域を含む)の国や地域で制作された作品の中から優れた作品を選び上映する「アジアの風」部門。今年注目の3特集とその豪華ラインアップを、明日9月21日の第24回東京国際映画祭記者会見に先駆け、発表されました。

「フィリピン最前線~シネマラヤの熱い風」     
毎年7月に開催され熱狂的な盛り上がりで知られるフィリピン映画の祭典、シネマラヤ映画祭の最新受賞作を紹介。シンポジウムを併設予定。

「女優=プロデューサー杉野希妃~アジア・インディーズのミューズ」
韓国、日本からマレーシアまでを越境する新進女優=プロデューサー、杉野希妃にフォーカス! デビュー作から最新ワールドプレミアまでを俯瞰する。

「ディスカバー亜州電影~アジア映画史アラカルト」
インド、韓国、フィリピンなど、アジア各国の映画史や伝説の映画人に光を当てたドキュメンタリーを特集。『玄海灘は知っている』のアンコール上映も!

続きを読む "東京国際映画祭「アジアの風」部門 特集発表!!"

| | コメント (1)

台湾電視金鐘獎ノミネート発表!

0920zhen台湾のエミー賞ともいうべき「電視金鐘獎」のノミネートが、9月19日に発表されました。
連続ドラマ部門では、今年最大のヒットドラマ「結婚って、幸せですか?(犀利人妻)」その後を受けてヒットした「醉後決定愛上你」、ミニドラマ部門では鄭有傑(チェン・ヨージエ)監督の「他們在畢業的前一天爆炸」が入りました。
この三作は、ヒットドラマ賞にもノミニーです。

続きを読む "台湾電視金鐘獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2011/09/19

林依晨(アリエル・リン)、陳柏霖(チェン・ボーリン)主演ドラマ「我可能不會愛你」プレミア!

0919wo1林依晨(アリエル・リン)と陳柏霖(チェン・ボーリン)主演のドラマ「我可能不會愛你」は、9月18日から台湾で放送開始となりましたが、それに先立ち、9月14日に西門町の映画館でプレミアが行われました。
会場では、早くから待っていたファンが入場した後、映画館前に設置されたボードの前に、林依晨(アリエル・リン)、陳柏霖(チェン・ボーリン)をはじめ王陽明(ワン・ヤンミン)、陳匡怡(チェン・クァンイー)、周丹薇(チョウ・ダンウェイ)、羅北安(ルォ・ベイアン)、殷琦(イン・チー)、林美秀(リン・メイシュウ)、孟耿如(モン・ガンルー)、丫子(ワイズ)、蔡昌憲(ツァイ・チャンシェン)らこの日の出演者が次々と登場。

続きを読む "林依晨(アリエル・リン)、陳柏霖(チェン・ボーリン)主演ドラマ「我可能不會愛你」プレミア!"

| | コメント (0)

Podcast 台湾映画「那些年,我們一起追的女孩」 合同インタビュー

0919naxienian現在台湾で3億元を超える大ヒット中の映画「那些年,我們一起追的女孩」のイベントでの合同インタビューをアップしました。
当日登壇したのは、九把刀(ジウバーダオ)監督とキャストの柯震東(クー・チェンドン)、陳妍希(ミシェル・チェン)、蔡昌憲(ツァイ・ チャンシェン)、鄢勝宇(ヤン・シェンユー)とゲストでこの映画の主題歌を歌っている“台湾のスーザン・ボイル”として話題になった小胖(シャオパン)こと林育群(リン・ユーチュン)です。
但し、インタビューで喋っているのは、九把刀(ジウバーダオ)と林育群(リン・ユーチュン)のみ。
(翻訳・通訳は西本有里さん)

インタビューはこちら。

記事はこちら。(華流エンタメ応援団)

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (1)

2011/09/15

第12回東京フィルメックス ラインナップ発表!

0915filmexto9月15日、「第12回東京フィルメックス」のラインナップ発表記者会見が行なわれ、オープニングはキム・ギドク監督の「アリラン」、クロージングはフィルメックスと言えばこの人、杜琪峰(ジョニー・トー)監督の「奪命金」です。
この日発表されたのは、コンペティション参加作品と特別招待作品のほか、特集の【ニコラス・レイ生誕百年記念上映】「ビバ!ナデリ」アミール・ナデリ監督特集上映など。
※【限定!川島パラダイス♪】と【相米慎二のすべて -1980-2001全作品上映-】についてはすでに発表済み。

★9/16、コンペティションに『グッドバイ』が追加されました。

続きを読む "第12回東京フィルメックス ラインナップ発表!"

| | コメント (0)

2011/09/12

Podcast 五月天(メイデイ)「追夢3DNA」 合同インタビュー

0912mayday19月16日から台湾で公開される、台湾の国民的バンド五月天(メイデイ)主演映画「追夢3DNA」の記者会見での合同インタビューをアップしました。
(翻訳・通訳は西本有里さん)

インタビューはこちら。

記事はこちら。(華流エンタメ応援団)

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

0912mayday20912mayday3

| | コメント (0)

2011/09/09

「命運化妝師(Makeup)」東京国際映画祭“アジアの風”で上映決定!

0718makeup2台湾で4月に行われた「2011金馬奇幻影展(ファンタスティック映画祭)」のオープニングを飾り、「台北電影節」でも上映、6月に一般公開されたヒット作「命運化妝師(Makeup)」が、10月22日から開催される東京国際映画祭の“アジアの風”で上映されることになりました。
この情報は台湾の「命運化妝師」の映画会社からのリリースで、本来はまだ東京国際映画祭からの公式発表前ですが、東京国際映画祭事務局に許可をいただきましたので掲載します。

続きを読む "「命運化妝師(Makeup)」東京国際映画祭“アジアの風”で上映決定!"

| | コメント (0)

2011/09/07

「賽德克.巴萊」総統府で台湾プレミア!

0907seedeq1今年台湾で一番の話題作「賽德克.巴萊」の公開がいよいよ今週末に迫りましたが、それに先立ち9月4日にプレミアが行われました。
会場はなんと、史上初、総統府の広場です。日本で言うと国会議事堂の敷地内にプレミア会場とステージが作られたという感じでしょうか。ベネチア国際映画祭に参加していた魏德聖(ウェイ・ダーシェン)監督一行はこの日の為に午前中に台湾に戻り、スタッフ・キャスト、豪華ゲストが登壇、集まったメディアもたいへんな数でした。

続きを読む "「賽德克.巴萊」総統府で台湾プレミア!"

| | コメント (0)

2011/09/05

Podcast 台湾映画「翻滾吧!阿信」李烈(リー・リエ)プロデューサーインタビュー後編

0905li台湾で公開中の映画「翻滾把!阿信」の李烈(リー・リエ)プロデューサーのインタビュー後編をアップしました。

インタビューはこちら。

記事はこちら。

「翻滾把!阿信」の内容と林育賢(リン・ユーシェン)監督&柯宇綸(クー・ユールン)インタビュー記事はこちら。

「翻滾把!阿信」公式ブログ(中国語)
http://jumpashin2011.pixnet.net/blog

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2011/09/04

台湾ドラマ『愛∞無限』DVD-BOXの発売決定、主演ウィルバーパンが2012年春来日!

0904aimugen1台湾の豪華キャスト&最強スタッフと韓国ドラマの人気脚本家がスペシャルタッグを組んで創り上げ、アジアの実力派シンガー潘瑋柏(ウィルバー・パン)と張榕容(チャン・ロンロン)コンビで送る愛と憎しみの感涙劇『愛∞無限』は、今年の初夏から日本各地で放送されましたが、11月2日にDVD-BOXがリリースされます。
また、これを記念して、2012年春に主演の潘瑋柏(ウィルバー・パン)が来日、首都圏にてトーク&ライブを行うことも決定しました。

続きを読む "台湾ドラマ『愛∞無限』DVD-BOXの発売決定、主演ウィルバーパンが2012年春来日!"

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »