« 東京国際映画祭「轉山」記者会見 | トップページ | Podcast 東京国際映画祭「あの頃、君を追いかけた」Q&A »

2011/10/30

東京国際映画祭、東京サクラグランプリは「最強のふたり」!

1030grandprix第24回東京国際映画祭の受賞式が30日に行われ、東京サクラグランプリはエリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ監督作品「最強のふたり」に決定!
審査員特別賞は沖田修一監督作品「キツツキと雨」、最優秀芸術貢献賞に「転山」と「デタッチメント」が獲得しました。

東京 サクラ グランプリ
エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ監督作品
『最強のふたり』(フランス)

審査員特別賞
沖田修一監督作品『キツツキと雨』(日本)

最優秀監督賞
リューベン・オストルンド監督『プレイ』(スウェーデン=デンマーク=フランス)

最優秀女優賞
グレン・クローズ『アルバート・ノッブス』(アイルランド)

最優秀男優賞
フランソワ・クリュゼ、オマール・シー『最強のふたり』(フランス)

最優秀芸術貢献賞
『転山』(中国)
『デタッチメント』(アメリカ)

観客賞
『ガザを飛ぶブタ』(フランス=ベルギー)

最優秀アジア映画賞
『クリスマス・イブ』(フィリピン)

アジア映画賞 スペシャル・メンション
『鏡は嘘をつかない』(インドネシア)
『TATSUMI』(シンガポール)
『ラジニカーントのロボット(仮)』(インド)

「日本映画・ある視点」作品賞
『ももいろそらを』

TOYOTA Earth Grand Prix
『鏡は嘘をつかない』(インドネシア)

TOYOTA Earth Grand Prix
審査員特別賞
『ハッピー・ピープル タイガで暮らす一年』(ドイツ)

|

« 東京国際映画祭「轉山」記者会見 | トップページ | Podcast 東京国際映画祭「あの頃、君を追いかけた」Q&A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京国際映画祭「轉山」記者会見 | トップページ | Podcast 東京国際映画祭「あの頃、君を追いかけた」Q&A »