« 金馬影展「昨日的記憶」プレミアin 台北 | トップページ | ヴィック・チョウ × 加藤侑紀 主演映画 「一万年愛してる」劇場公開記念スペシャルファンミーティング決定! »

2011/11/14

ELLE 2011 Style Awards 風格人物大賞

1114elle1ファッション雑誌「ELLE」は世界各国で発行されていますが、台湾では今年20周年を迎え、11月9日に“STYLISH”をテーマにした「ELLE 2011 Style Awards 風格人物大賞」が台北市内で行われました。会場となったのは、おしゃれ発信基地の信義エリアにある克緹ビルの14階。ここ数週間台北はずうっと雨模様ですが、豪華ゲスト(受賞者)が登場するということで、招待客以外のファンも大勢ビルのエントランスに集まっていました。

1114elleyouning 14階に上がると、エレベーター前に設置されたフォトコールエリアには、すでに大勢のカメラマンが。そこへ次々と到着するスターのフォトセッションが行われました。
最初に現れたのは盧南君(ルー・ナンクン)、続いて楊祐寧(ヤン・ヨウニン)、潘瑋柏(ウィルバー・パン)、香港からプレゼンターとして草蜢隊(グラスホッパー)、楊宗緯(アスカ・ヤン)、陳妍希(ミシェル・チェン)。

1114ellekanjia 写真撮影の後は、電波とweb媒体の囲みもあり、けっこう時間を要するのですが、実は潘瑋柏(ウィルバー・パン)の前に映画「台北の朝、僕は恋をする」の姜康哲(クリス・チャン)が到着していたものの、ずうっとスタンバイ状態にいたのです。次々と人気スターが来るので、後回しにされていたのを、私はずうっと気になってしかたがありませんでした。(^o^)
陳妍希(ミシェル・チェン)の後、ちょっと間があいたので、ようやくパネルの前でフラッシュを浴びる事ができたものの、囲みはなし。ちょっと可哀想でしたね。

1114ellevanness そして呉建豪(ヴァネス・ウー)の登場、記者やカメラマンがちょっとざわつきます。囲みの時間も長かったような…。続いてはHEBE (田馥甄)、ドラマにも出ているトップモデルの林嘉綺(リン・ジャーチー)の時は取材陣から「お〜!」と声が上がります。私も思わず「お〜!」と言ってしまいましたが、180センチの長身で小顔、抜群のスタイルで、ほんとにすごい!

1114ellesuitang 全員が到着したところで私たちも場内へ移動して、イベントのオープニングのファッションショーを堪能。久々に生で見るファッションショー、やっぱりワクワクしますね。
そして、Awardの各賞受賞の間には楊宗緯(アスカ・ヤン)のミニライブコーナーがあり、HEBE (田馥甄)も2曲歌ってくれました。
会場の最前列のスター達の様子を時々見ていると、遅れて来た隋棠(ソニア・スイ)の姿も。隣に座っている楊祐寧(ヤン・ヨウニン)となにやら楽しそうにお喋りしていました。

1114elle2 Awardの各賞は、ELLEの雑誌と公式サイトの編集者が選んだノミネート者の中から台灣、中國、香港の数十万人のユーザーの投票により決定されたものです。
スターのほかに、ファッションに欠かせないカメラマンやMakeupアーチスト、ヘアスタイリスト、デザイナーへの授賞もあり、ここがいつものエンタメイベントとはちょっと違うところ。
最後は、全員がステージに上がってシャンパンで乾杯のクロージングでした。

【各賞受章一覧】
最具風格女演員獎 隋棠(ソニア・スイ)
最具風格男演員獎 楊祐寧(ヤン・ヨウニン)
最具風格女歌手獎 HEBE (田馥甄)
最具風格男歌手獎 呉建豪(ヴァネス・ウー)
最具風格潛力之星 陳妍希(ミシェル・チェン)
最具風格模特兒獎 林嘉綺(リン・ジャーチー)
最具風格名人獎  盧南君(ルー・ナンクン)
大中華區最受歡迎男明星 潘瑋柏(ウィルバー・パン)
大中華區網路人氣男歌手 楊宗緯(アスカ・ヤン)

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 金馬影展「昨日的記憶」プレミアin 台北 | トップページ | ヴィック・チョウ × 加藤侑紀 主演映画 「一万年愛してる」劇場公開記念スペシャルファンミーティング決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金馬影展「昨日的記憶」プレミアin 台北 | トップページ | ヴィック・チョウ × 加藤侑紀 主演映画 「一万年愛してる」劇場公開記念スペシャルファンミーティング決定! »