« 2011年10月30日 - 2011年11月5日 | トップページ | 2011年11月13日 - 2011年11月19日 »

2011/11/12

周杰倫(ジェイ・チョウ)ニューアルバム《驚嘆號》記者会見 in 台北

1112jay111月11日、周杰倫(ジェイ・チョウ)のニューアルバム《驚嘆號》リリースの当日、台北市内のWホテルで記者会見が行われました。さすがに“天王”と呼ばれるジェイだけに、記者やカメラマンの数も半端ではありません。いつもならギリギリに来る台湾メディアも30分前にはほとんど揃っていて、私もなんとか端っこですが最前列を確保できました。


続きを読む "周杰倫(ジェイ・チョウ)ニューアルバム《驚嘆號》記者会見 in 台北"

| | コメント (0)

2011/11/10

2011金馬影展《10+10》開幕記者会見

11101010111月4日に開幕した「2011金馬影展」、そのオープニング作品《10+10》の記者会見が台北市内のホテルグランドハイアットのボールルームで行われました。
《10+10》は、台湾を代表する20人の監督がそれぞれ5分の短編を製作し綴られた記念すべき作品です。
この20人とは、金馬影展の主席である侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督を筆頭に、王小棣(ワン・シャォディー)王童(ワン・トン)朱延平(チュー・ユエンピン)何蔚庭(ホー・ウェイティン)吳念真(ウー・ニエンチェン)沈可尚(シェン・カーシャン)侯季然(ホウ・チーラン)張艾嘉(シルビア・チャン)張作驥(チャン・ツォーチ)陳玉勳(チェン・ユーシュン)陳國富(チェン・グオフー)陳駿霖(アイビー・チェン)楊雅喆(ヤン・ヤージー)鄭文堂(チェン・ウェンタン)鄭有傑(チェン・ヨージエ)蕭雅全(シャォ・ヤーチェン)戴立忍(ダイ・リーレン)鍾孟宏(チョン・モンホン)魏德聖(ウェイ・ダーシェン)です。

続きを読む "2011金馬影展《10+10》開幕記者会見"

| | コメント (0)

2011/11/08

台湾の人気ユニット、飛輪海のケルビン 日本公式ファンクラブ発足!

1108calvin台湾観光イメージキャラクターとしてもおなじみの飛輪海(フェイルンハイ)のメンバー、ケルビンの日本公式ファンクラブ「CALVIN SMILE CLUB」が発足し、11月10日(木)にプレオープンされます。
10月1日(土)に東京で行われ た来日ファンミーティングも大いに盛り上がりを見せた飛輪海、メンバーの中でもとりわけ、番組司会者として活躍を見せているケルビン今後の活動に注目!

続きを読む "台湾の人気ユニット、飛輪海のケルビン 日本公式ファンクラブ発足!"

| | コメント (0)

2011/11/07

Podcast LOLLIPOP F インタビュー in 台北

1107lollipopf1LOLLIPOP Fのセカンドアルバム「DANCE」が10月20日にリリースされ、いま4人はアジア中を駆け巡ってのプロモーション中です。そんな中、日本のメディアの為に時間を取ってくれて、11月1日に3媒体がそれぞれ個別インタビューを行いました。
去年、雑誌のインタビューで録音を担当したり、先月バースデーファンミでの合同インタビューはしたものの、アジアンパラダイスでの単独は初となります。

続きを読む "Podcast LOLLIPOP F インタビュー in 台北"

| | コメント (0)

2011/11/06

ブルース・リー生誕祭 2011☯ETERNAL LEGEND シネマート六本木にて11月26日より開催

昨年、生誕70周年を迎えたブルース・リー。70年代に世界中を熱狂させた大ブームから早くも30年以上の時が流れようとしています。映像技術の進化により、高度なアクションは誰もが手にできるものになったといえます。それでも、今観てもなお、ブルース・リーの生身のアクションと、一分の隙もない肉体は、デジタルが作り出す 映像への驚きや驚嘆を、遥かに、易々と、凌駕するのです。
また、初期の作品でみせる笑顔やユーモラスな演技からは、人間味も感じ取ることができます。ブルース・リー伝説は、永遠に風化することなく続いてゆくでしょう。ブルース・リー未体験という方にこそ、是非ご覧いただきたい特集上映です!

続きを読む "ブルース・リー生誕祭 2011☯ETERNAL LEGEND シネマート六本木にて11月26日より開催"

| | コメント (0)

« 2011年10月30日 - 2011年11月5日 | トップページ | 2011年11月13日 - 2011年11月19日 »