« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/30

第7回大阪アジアン映画祭クロージング作品『捜査官X』に決定!!

0127wuxia「大阪発。日本全国、そしてアジアへ!」をテーマにお届けする大阪アジアン映画祭、第7回の今年のオープニング作品はすでに高橋伴明監督の『道~白磁の人~』と発表されていますが、クロージング作品は、ドニー・イェン、金城武といった豪華スターを配し、第64回カンヌ国際映画祭でも大好評を博した香港の名匠ピーター・チャン監督によるミステリー・アクション巨編『捜査官X』(ジャパンプレミア)に決定しました。

続きを読む "第7回大阪アジアン映画祭クロージング作品『捜査官X』に決定!!"

| | コメント (0)

Podcast 東京国際映画祭「轉山」記者会見

1029kora1東京国際映画祭のコンペティションに参加し、最優秀芸術貢献賞を獲得した「轉山」の記者会見をアップしました。
出席者はプロデューサーの韓小凌(ニーナ・ハン)、杜家毅(ドゥ・ジャーイー)監督、主演の張書豪(チャン・シューハオ)、女優の李桃(リー・タオ)です。
会見の中で、プロデューサーの韓小凌(ニーナ・ハン)が「台湾では12月に公開」と言っていますが、残念ながら公開はなくなりました。

インタビューはこちら。

記事はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。


| | コメント (0)

五月天(メイデイ)ら台湾代表アーティストがカンヌへ!

0130midem1台湾政府は、台湾音楽産業の国際マーケット拡大のため、国際的に認知してもらえるよう、そして多くのビジネスチャンスを求め、数年前からフランスのMIDEM國際唱片展に積極的に参加しています。
今年はこの「MIDEM國際唱片展」が1月28日から31日までカンヌで行われるため、台湾の国民的バンド五月天(メイデイ)、新進シンガーソングライター嚴爵(イエン・ジェ)、原住民のロックバンドMATZKAが台湾代表として現地に向かいました。

続きを読む "五月天(メイデイ)ら台湾代表アーティストがカンヌへ!"

| | コメント (0)

2012/01/29

韓国大人気エンタテインメント”NANTA”2012年3月再来日公演決定!

0129nanta1昨年2度の来日公演を行い、満員御礼で幕を閉じたノンヴァーバル(非言語) パフォーマンス「NANTA(ナンタ)」。2012年3月よりNANTA渋谷特設劇場を擁 し、再び来日公演が決定した。
なお、今回は、AKB48初のダンス&ボーカルユニット『DiVA』が応援団として決定、公式応援ソングを歌唱する。応援ソングは3月7日に発売となる、DiVAのニューシングル『Lost the way』のType-Aに収録予定となっている。

続きを読む "韓国大人気エンタテインメント”NANTA”2012年3月再来日公演決定!"

| | コメント (0)

2012/01/28

「LOVE@Taipei 裝置藝術展開幕」そしてベルリンへ!

0128love1鈕承澤(ニウ・チェンザー)監督の新作「愛 LOVE」は2月10日から台湾で公開になりますが、それを前に「LOVE@Taipei 裝置藝術展開幕」記者会見が1月20日に行われました。
これは、「愛」をテーマにした映画と台北の文化局の活動がコラボレートしたもので、金馬奨で美術デザイン賞を獲得した黃美清(ホアン・メイチン)が信義エリアに“愛”をかたどったオブジェを作り、そのお披露目に鈕承澤(ニウ・チェンザー)監督と主役の一人である趙又廷(マーク・チャオ)が参加しました。

続きを読む "「LOVE@Taipei 裝置藝術展開幕」そしてベルリンへ!"

| | コメント (0)

2012/01/27

「武侠」が『捜査官X』の邦題で4月に日本公開決定!

0127wuxia「ウォーロード/男たちの誓い(投名狀)」以来4年ぶりに陳可辛(ピーター・チャン)自らメガホンをとった「武侠」は昨年中華圏で公開されましたが、いよいよ4月21日より日本でも公開されることが決定しました。
これは、甄子丹(ドニー・イエン)、金城武のダブル主役で、湯唯(タン・ウェイ)と王羽(ジミー・ウォング)が二人にからむミステリー・アクション。日本では、金城武をフィーチャーした『捜査官X』というタイトルになります。

続きを読む "「武侠」が『捜査官X』の邦題で4月に日本公開決定!"

| | コメント (0)

2012/01/26

「ジェリー・イェン ファンミーティング2012(仮)」開催決定!

0126jerryファン待望、言承旭(ジェリー・イェン)の約2年ぶりのファンミーティングが3月4日に開催されることになりました。
以下、デジタルアドベンチャーのリリースより。

【ジェリー・イェン ファンミーティング2012(仮) 公演概要】
開催日時:2012年3月4日(日) 開場17:00 開演17:30
開催場所:TOKYO DOME CITY HALL(旧・JCB ホール)
料金:全席指定 8,800円(税込)
主催:ジェリー・イェン公式ファンクラブ“Milky Way”
協力:DRAMA DREAM ENTERTAINMENT / DATV
お問い合わせ:
◆チケットに関するお問い合わせ
チケットぴあインフォメーション:0570-02-9111(営業時間:10:00〜18:00)
◆公演に関するお問い合わせ
ディスクガレージ:050-5533-0888(受付時間 平日12:00〜16:00)
公式サイト:http://www.jerry-milkyway.jp/
*日本公式ファンクラブ「Milky Way」および公式モバイルサイトの先行受付詳細につきましては、公式サイトをご参照ください。

続きを読む "「ジェリー・イェン ファンミーティング2012(仮)」開催決定!"

| | コメント (0)

2012/01/25

台湾映画「父の初七日」3月3日から日本公開!

0125fuhou1台湾のアカデミー賞にあたる金馬奨で7部門にノミネートされ、劉梓潔(エッセイ・リウ)が林榮三文学賞を受賞した自身の散文「父後七日」を脚色・監督した「父の初七日」が、3月3日から日本公開されることになりました。
この作品は、父の死から葬儀までの喧騒の7日間を描いた優しさとユーモア溢れる物語。劇中、ほとんど台湾語で展開されるローカル色あふれるこの映画、当初は小規模で公開されたにも関わらず、口コミがジワジワと浸透し評判となり、大きな感動と共感を呼んで異例のロングラン上映、大ヒットとなりました。

続きを読む "台湾映画「父の初七日」3月3日から日本公開!"

| | コメント (0)

2012/01/24

「結婚て、幸せですか」映画版「犀利人妻最終回:幸福男.不難」製作発表!

0124xili1“小三”という流行語を生み社会現象まで起こした大ヒットドラマ「結婚て、幸せですか(犀利人妻)」の映画版が製作されることになり、1月20日に台北のホテルで発表記者会見が行われました。
登壇したのはプロデューサーで映画版では監督を務める王珮華(ワン・ペイホア)、共同監督の王仁里(ワン・ランリー)、メインキャストの隋棠(ソニア・スイ)、溫昇豪(ウェン・シェンハオ)、王宥勝(ワン・ヨウション)、朱芯儀(アマンダ・ジュー)、胡盈禎(フー・インチェン)、李沛旭(リー・ペイチー)らです。

※ドラマ最終回のネタバレあり。ご注意下さい。

続きを読む "「結婚て、幸せですか」映画版「犀利人妻最終回:幸福男.不難」製作発表!"

| | コメント (0)

2012/01/23

Podcast 「マイウェイ 12,000キロの真実」新年記者会見 後編

0113maway21月5日に行われた「マイウェイ 12,000キロの真実」新年記者会見&大ヒット祈願の書き初めイベント後編をアップしました。
登壇者は、カン・ジェギュ監督と主役のふたりオダギリジョーとチャン・ドンゴンです。

インタビューはこちら。

記事はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」プレミア

0123tiansheng1近年勢いを増している台湾映画界ですが、今年の旧正月は「龍飛鳳舞」「痞子英雄首部曲:全面開戰」「陣頭」そして周渝民(ヴィック・チョウ)主演の「新天生一對」が公開になりました。
「新天生一對」は1984年の父と子の情愛を描いた感動作「天生一對」のリメイクで、ヴィックにとっては初の父親役、息子を演じるのは台湾の人気子役小小彬(シャオシャオビン)。当時実父の小彬彬(シャオビンビン)が演じた役を受け継ぐということでも話題になっています。

続きを読む "周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」プレミア"

| | コメント (0)

2012/01/22

周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」サイン会in 台北

0122perfect1台湾の旧正月映画の話題作のひとつ周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」は1月20日から公開になりましたが、その前日に朱延平(チュー・イエンピン)監督と主演の周渝民(ヴィック・チョウ)、ELLA、小小彬(シャオシャオピン)によるサイン会が行われました。
信義エリアの大きな駐車場に特設された会場には、早くから1000人近いファンが詰めかけていました。今回は事前に告知が行き届いていた為、海外からも沢山の参加者があったとのことです。

続きを読む "周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」サイン会in 台北"

| | コメント (0)

2012/01/18

JPM日本デビューアルバムリリース&来日イベント、ライブ&ファンミーティング開催決定

0118jpm1アジアンパラダイスでも度々お伝えしてきた台湾で大注目の男性3人組アイドル・ユニットJPMが、ついに日本デビュー!デビューアルバム「MOONWALK / 月球漫歩」が1月25日にリリースされ、2月19日に来日イベント、ライブ&ファンミーティングの開催も決定しました。

続きを読む "JPM日本デビューアルバムリリース&来日イベント、ライブ&ファンミーティング開催決定"

| | コメント (0)

2012/01/17

第六屆亞洲電影大獎ノミネート発表

0117sedeeq香港国際映画祭の行事の一つとして、3月19日に香港會議展覽中心で授賞式が行われる「亞洲電影大獎(アジア・フィルム・アワード)」は、先日香港の許鞍華(アン・ホイ)監督を終生成就獎に選出しましたが、それに続き各部門のノミネートが17日に発表されました。
作品賞は「NADER AND SIMIN, A SEPARATION」(イラン)、「一枚のハガキ」(日本)、「金陵十三釵」(中国)、「龍門飛甲」(香港/中国)、「賽德克·巴萊」(台湾)の5作品が競います。

続きを読む "第六屆亞洲電影大獎ノミネート発表"

| | コメント (0)

2012/01/16

「痞子英雄首部曲:全面開戰」台北プレミア

0116blackwhite1台湾の旧正月映画のトップを切って1月13日から公開になった「痞子英雄首部曲:全面開戰」のプレミアが、前日に西門町で行われました。会場となった通称"映画街"にはレッドカーペットが敷かれ、ゲストをはじめ、監督の蔡岳勳(ツァイ・ユエシェン)、夫人でプロデューサーの于小惠(ユー・シャオフイ)、メインキャストの趙又廷(マーク・チャオ)、黃渤(ホアン・ボー)、關穎(テリー・クァン)、杜德偉(アレックス・トー)、Soler、高捷(ガオ・ジエ)らがウォーキングしました。

続きを読む "「痞子英雄首部曲:全面開戰」台北プレミア"

| | コメント (0)

Podcast 「マイウェイ 12,000キロの真実」新年記者会見 前編

0113maway11月5日に行われた「マイウェイ 12,000キロの真実」新年記者会見&大ヒット祈願の書き初めイベント前編をアップしました。
登壇者は、カン・ジェギュ監督と主役のふたりオダギリジョーとチャン・ドンゴンです。

インタビューはこちら。

記事はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。


| | コメント (0)

2012/01/14

飛輪海/アーロン、来日ファンミーティング開催

0114aaron台湾の人気ユニット・飛輪海(フェイルンハイ)のアーロンが、来日ソロ・ファンミーティングを開催します。

[日程] 3/3(土) [昼公演]13:00開場/14:00開演 [夜公演]17:00開場/18:00開演
[会場] ラフォーレミュージアム六本木
[料金] 全席指定¥7,400 ※3才以上チケット必要

チケット一般発売 1/29(日) ※各プレイガイドにて発売
お問合わせ DISK GARAGE [050-5533-0888 (weekday12:00~19:00)]

主催:AZIO
企画:CLUB AARON
招聘・制作:PROMAX
運営:DISK GARAGE
日本公式ファンクラブ http://www.aziosc.com/aaron/
(AZIOのリリースより)

| | コメント (0)

2012/01/13

「マイウェイ 12,000キロの真実」大ヒット祈願の書き初めイベント

0113maway1明日1月14日から公開になる映画「マイウェイ 12,000キロの真実」のヒットを祈願するイベントが、1月5日にペニンシュラ東京のスカイルームで行われました。
登壇したのは、カン・ジェギュ監督と主役のふたりオダギリジョーとチャン・ドンゴン。
当日は、丁度この作品がベルリン国際映画祭に参加することが発表され、文字通り“春から縁起の良い”スタートとなりました。オダギリジョーは「何度も会見をやっているので何の発表?という感じですが、今日は“新年のご挨拶”と“ベルリン国際映画祭参加の発表会”です。」と。

続きを読む "「マイウェイ 12,000キロの真実」大ヒット祈願の書き初めイベント"

| | コメント (0)

2012/01/10

周渝民(ヴィック・チョウ)「一万年愛してる」特別上映会舞台挨拶

0110aini12010年に台湾で大ヒットを記録したハートフルなラブコメ映画「一万年愛してる」(北村豊晴監督)は、1月5日から9日までオーディトリウム渋谷にて限定公開されましたが、この公開とDVDリリースを記念して主演の周渝民(ヴィック・チョウ)が来日し、1月4日にシネマート新宿での特別上映会で共演の加藤侑紀と共に舞台挨拶を行いました。

続きを読む "周渝民(ヴィック・チョウ)「一万年愛してる」特別上映会舞台挨拶"

| | コメント (0)

Podcast 陳柏霖(チェン・ボーリン)インタビュー2011@台北 後編

1210bolin3デビューから10年、成長著しい陳柏霖(チェン・ボーリン)の台北での単独インタビュー後編をアップしました。
(通訳は西本有里さん)

インタビューはこちら。

記事はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2012/01/08

周渝民(ヴィック・チョウ)ファンミーティング2012

0118vic1主演映画「一万年愛してる」の公開&DVDリリースを記念して、松の内の1月3日に渋谷公会堂で周渝民(ヴィック・チョウ)のファンミーティングが行われました。
今回はファンの皆さんのためのイベントということで、私たちメディアは撮影や録音・録画なしで昼の部を取材、写真は主催者からいただいたオフィシャル写真です。
開演を待つ間、メディア同志の“情報交換”と言う名のお喋りに夢中になっていたら、場内が暗くなり、いきなり映画のエンディングテーマ「我在想你的時候睡著了」のイントロに乗って周渝民(ヴィック・チョウ)が登場。日本語で「皆さ〜ん!」の呼びかけに場内は一気にテンションが上がります。

続きを読む "周渝民(ヴィック・チョウ)ファンミーティング2012"

| | コメント (0)

2012/01/02

Podcast 陳柏霖(チェン・ボーリン)インタビュー@台北 前編

1210bolin19年ぶりに出演した台湾ドラマ「我可能不會愛你」が大ヒット、この後も映画やドラマの撮影に忙しい陳柏霖(チェン・ボーリン)の台北での単独インタビュー前編をアップしました。
今回は、特定の作品についてではなく、デビューから10年ということで、“俳優陳柏霖(チェン・ボーリン)の軌跡と成長”をテーマにしました。
(通訳は西本有里さん)

インタビューはこちら。

記事はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »