« 倪安東(ニー・アントン)&陳漢典(チェン・ハンディエン)サイン会 | トップページ | 「愛 LOVE」台北記者会見 »

2012/02/07

第7回大阪アジアン映画祭で「賽德克、巴萊」「愛 LOVE」「星空」ほか話題の台湾映画、「高海拔之恋Ⅱ」ほか香港映画祭の豪華ラインナップ発表!

「大阪発。日本全国、そしてアジアへ!」をテーマにお届けする第7回大阪アジアン映画祭。今年の上映作品ラインナップが決定、発表されました。
今年は香港経済貿易代表部、香港政府観光局の全面協力企画「香港映画祭」、アジア各国の話題作を集めた「特別招待作品部門」、「コンペティション部門」、さらに大阪発の若手映画作家育成プロジェクト「シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)」から生まれた作品を披露する「インディ・フォーラム部門」など4つの部門を中心に彩りも華やかに展開されます。

イベント概要 
■名称:第7回大阪アジアン映画祭(OSAKA ASIAN FILM FESTIVAL 2012)
■会期:2012年3月9日(金)-18日(日)
■会場:ABCホール、梅田ブルク7、梅田ガーデンシネマ、シネ・ヌーヴォ、HEP HALL、大阪歴史博物館、プラネット・スタジオ・プラス・ワン
■チケット:2月11日(土) AM10:00~発売
  <チケットの詳細は最下段の“チケット情報”をご参照ください>
■公式ホームページ:http://www.oaff.jp  
■主催:大阪映像文化振興事業実行委員会

★【特別招待作品部門】  話題の最新アジア映画20本を一挙上映!
☆オープニング作品
『道〜白磁の人〜』 MICHI~Hakuji no Hito~(仮)日本
監督:高橋伴明 
出演:吉沢悠、ペ・スビン/酒井若菜、石垣佑磨、塩谷瞬、黒川智花、近野成美/市川亀治郎/堀部圭亮、田中要次、大杉漣、手塚理美
※高橋伴明監督、吉沢悠 舞台挨拶(予定)ワールドプレミア

☆クロージング作品
(「香港映画祭」共同クロージング作品)
『捜査官X』 Wu Xia 香港=中国
監督:ピーター・チャン(陳可辛)
出演:ドニー・イェン、金城武、タン・ウェイ、ジミー・ウォング
※ピーター・チャン監督 舞台挨拶(予定)ジャパンプレミア

『ももいろそらを』 About the Pink Sky 日本
監督:小林啓一
出演:池田愛、小篠恵奈、藤原令子、高山翼、桃月庵白酒
※関西プレミア

『道端の花』 Flower by the Wayside ネパール
監督:スラジュ・スッバ
出演:エス・クマール、レカ・タパ、バブ・ボガディ、ナンディタ・ケシ、スバドラ・アディカリ、ラジェシュ・ハマール
※関西プレミア

『青い塩』 Hindsight 韓国
監督:イ・ヒョンスン
出演:ソン・ガンホ、シン・セギョン、チョン・ジョンミョン、イ・ジョンヒョク、キム・ミンジュン、ユン・ヨジュン
※ジャパンプレミア

『LOVE』 LOVE 中国=台湾
監督:ニウ・チェンザー(钮承泽)
出演:スー・チー、ヴィッキー・チャオ、イーサン・ルアン、マーク・チャオ、エディ・ポン
※ジャパンプレミア

『レッド・バカンス ケラン・ハンパン ブラック・ウエディング』(仮)
Red Vacance Black Wedding(仮) 韓国
監督:パク・チョルス、キム・テシク、寒竹ゆり
出演:チョ・ソンムク、アン・ジヘ、オ・イネ、イ・ジンジュ
※ワールドプレミア

『ひかりのおと』 The Sound of Light 日本
監督:山崎樹一郎
出演:藤久善友、森衣里、真砂豪
※関西プレミア

『星空』 Starry Starry Night 中国=台湾=香港
監督:トム・リン(林書宇)
出演:シュー・チャオ、グイ・ルンメイ、レネ・リウ
※ジャパンプレミア

『サニー』(原題) Sunny 韓国
監督:カン・ヒョンチョル
出演:ユ・ヒョジョン、シム・ウンギョン、カン・ソラ、コ・スヒ、ホン・ジニ
※ジャパンプレミア

『クリスマス・イブ』 Trespassers フィリピン
監督:ジェフリー・ジェトゥリアン
出演:ティルソ・クルーズⅢ世、ラケール・ビラビセンシオ、ジェニファー・セビラ、ジュリア・クラレット、エドガー・アラン・グズマン、キミー・マクラン
※関西プレミア

『大阪のうさぎたち』 Two Rabbits in Osaka 韓国
監督:イム・テヒョン
出演:杉野希妃、ミン・ジュンホ、松永大司、ソ・ウナ
※関西プレミア

『セデック・バレ 太陽旗』Warriors of Rainbow Bridge Ⅰ:Sun Flag 台湾
監督:ウェイ・ダーション
出演:マー・ジーシアン、ビビアン・スー、ランディ・ウェン、安藤政信、ルオ・メイリン、チェン・ジーウェイ
※ジャパンプレミア上映

『セデック・バレ 虹の橋』 Warriors of Rainbow Bridge Ⅱ:Rainbow Bridge 台湾
監督:ウェイ・ダーション(魏徳聖)
出演:マー・ジーシアン、ビビアン・スー、ランディ・ウェン、安藤政信、ルオ・メイリン、チェン・ジーウェイ
※ジャパンプレミア上映

『浄化槽の貴婦人』 The Woman in the Septic Tank フィリピン
監督:マーロン・N・リベラ
出演:ユージン・ドミンゴ、JM・デ・グズマン、キーン・シプリアーノ、カイ・コルテス、ジョナサン・タジョアン
※関西プレミア

『ギリギリの女たち』 Woman on the Edge 日本
監督:小林政広
出演:渡辺真起子、中村優子、藤真美穂
※関西プレミア上映

【アジア次世代最強短編】(3作品で1プログラム)
『ドメスティック・バイオレンス』Domestic Violence 韓国
監督:ミン・ソンヒョン
出演:ハン・キジュン、パク・キサン、ジョ・ジュンへ、イ・スンウ、ミン・ジュンホ
※ワールドプレミア

『変態、無頼、そしてその中間に挟まれた女』Scumbag, Pervert, and the Girl in Between 台湾
監督:ブルース・ホァン・チェン
出演:ワン・ポーチェ、ソン・ジーイェン、ミチオ
※関西プレミア

『救命士』 Paramedic 日本
監督:完山京洪
出演:津田寛治、尾上寛之、松永京子
※関西プレミア

★【コンペティション部門】  アジアの国々から話題作集結! 
オール日本初上映の12タイトルがグランプリを競う!

『熊ちゃんが愛してる』 Bear It 台湾
監督:チェン・フェンフェン(鄭芬芬) 
出演:ディラン・クォ、クー・ジャーヤン、ディン・チアン、マー・ズーチン、チェン・シーワン
※ジャパンプレミア

『トップ・シークレット 味付のりの億万長者』The Billionaire タイ
監督:ソンヨット・スックマークアナン 
出演:パチャラ・ジラーティワット(Peach)、ワランラック・クムスワン、ソムブーン・ニヨムシリ
※インターナショナルプレミア

『ビルの青い空』 Biru’s Sky(Laugit Biru)インドネシア監督:ラスジャ・エフ・スサトヨ 
出演:ラナカニャ・アニッサ・ピナンディタ、ジェジェ・ソエルカノ、ベビー・ナタリー、コディ・マックレンドン、パットン・オットリヴィオ
※インターナショナルプレミア

『父の子守歌』 Father’s Lullaby 台湾
監督:チャン・シーハオ(張世儫)
出演:蔭山征彦、チュウ・チーイン、ホワン・チェンウェイ
※ワールドプレミア

『神様がくれた娘』 God’s Own Child インド
監督:A.L.ヴィジャイ 
出演:ヴィクラム、ベイビー・サラ、アヌシュカ、アマラ・ポール、ナサール
※ジャパンプレミア

『離れられない』 inseparable 中国
監督:デイヤン・エン(伍仕賢)
主演:ケビン・スペイシー、ダニエル・ウー、コン・ベイビー
※ジャパンプレミア

『ラブリー・マン』 Lovely Man インドネシア
監督:テディ・ソエリアットマジャ 
出演:ライハヌン・ソエリアットマジャ、ドニー・ダマラ、ヤユ・アウ・ウンル、アリ・シャリフ、ラニ・ソンダ
※ジャパンプレミア

『ナシレマ2.0』 Nasi Lemak 2.0 マレーシア
監督:ナメウィー 
出演:ナメウィー、アディバ・ノール、カレン・コン、アフドリン・シャウキ、ダト・デイビッド・アルムガム
※ジャパンプレミア

『P-047』 P-047 タイ
監督:コンデート・チャトゥランラッサミー
出演:アピチャイ・トラクーンパデットクライ、パリンヤー・ガームウォンワーン
※ジャパンプレミア

『高海抜の恋』 Romancing in Thin Air 香港
監督:ジョニー・トー(杜琪峰) 
出演:ルイス・クー、サミー・チェン、カオ・ユアンユアン、ホァン・イー、ウィルフレッド・ラウ、ワン・バオチアン
※ジャパンプレミア

『2番目の女』 The Second Woman 港=中国
監督:キャロル・ライ(黎妙雪) 
出演:スー・チー、ショーン・ユー
※インターナショナルプレミア

『刀のアイデンティティ』 The Sword Identity 中国
監督:シュー・ハオフォン(徐浩峰)
出演:ユエ・チェンウェイ、ソン・ヤン、チャオ・ユエンユエン、マー・チュン、シュー・フーチン
※ジャパンプレミア

★【香港映画祭】 香港の巨匠 ジョニー・トー監督の最新作も登場!

『ビック・ブルー・レイク』 Big Blue Lake
監督:ツァン・ツイシャン
出演:レイラ・トン、ローレンス・チョウ、エイミー・チュン
※ジャパンプレミア

『恋人のディスクール』 Lover’s Discourse
監督:デレク・ツァン、ジミー・ワン 
出演:カリーナ・ラム、イーソン・チャン、エディ・ポン

『友だち』 Friends
監督:アダム・ウォン、サヴィーユ・チャン
※ワールドプレミア

『高海抜の恋』 Romancing in Thin Air
監督:ジョニー・トー 
出演:ルイス・クー、サミー・チェン、カオ・ユアンユアン、ホァン・イー、ウィルフレッド・ラウ、ワン・バオチアン
※HONG KONG NIGHT上映作品。コンペティション部門作品としても上映

『2番目の女』 The Second Woman
監督:キャロル・ライ 
出演:スー・チー、ショーン・ユー
※コンペティション部門作品としても上映

『捜査官X』 Wu Xia
監督:ピーター・チャン
出演:ドニー・イェン、金城武、タン・ウェイ、ジミー・ウォング
※第7回大阪アジアン映画祭 クロージング(特別招待部門)作品としても上映
 ピーター・チャン監督 舞台挨拶(予定)

★【インディ・フォーラム部門】 CO2が大阪アジアン映画祭と融合

『治療休暇』 Closed Tommorrow 日本
監督:梅澤和寛 
出演:月亭太遊、上岡郁、宮脇りな、中川晴樹、大島夏乃、武田幸子

『蒼白者』 A Pale Woman 日本
監督:常本琢招 
出演:キム・コッビ、忍成修吾、中川安奈、木村啓介、長宗我部陽子、宮田亜紀、李勝利、渡辺護(特別出演)

『Dressing Up』 Dressing Up 日本
監督:安川有果 
出演:祷キララ、佐藤歌恋、渡辺朋弥、鈴木卓爾、平原夕馨、デカルコ・マリィ

『慰問』 Condolences 中国
監督:イン・リャン 
出演:チェン・シーグイ、ペン・ドーミン、ペン・シャン

『ホーム・スィート・ホーム』Home Sweet Home AKA:Sins of Fathers 韓国
監督:ムン・シヒョン 
出演:キム・ヨンフン、ユ・エキョン、イ・グァンス、ベク・ソルア、キム・ジョンス、キム・ボムジュン
 
『ここ、あるいは他所?』Ici...ou la bàs?/Here...or There? ベトナム=スイス
監督:シウ・ファム 
出演:ジャン=リュック・メロ、ダン・トゥ・マイ、ヴィン・ソン、トゥエット・クアン、トラン・グエン・カン

『オクスハイドⅡ』 OXHIDEⅡ ベトナム=スイス
監督:リュウ・ジャイン 
出演:ジア・フイフェン、リュウ・ジャイン、リュウ・ザイピン

『邪魔するな』 Mind Your Own Business 日本
監督:板倉善之(第2回CO2助成監督) 
出演:真弓、うばさくら、松元水希、香山栄志、秦稜介 他

『ワンテンポ』 ONE TEMPO 日本
監督:全リンダ(CO2俳優ワークショップ講師) 
出演:岬千鶴、新宮風香、紙本明子、松田尚子、三好文尚 他

『かくれんぼ』 hide and seek 日本
監督:大江崇允(第7回CO2助成監督) 
出演:南野佳嗣、久貝亜美、市川貴啓、辰寿広美、上岡郁 他

★チケット情報
○指定席1回券:前売1300円(当日も同料金)
※ABCホール、梅田ブルク7での全上映作品につき前売指定席券を発行いたします。自由席券もご用意しておりますが、オープニング上映(3/9)、HONG KONG NIGHT(3/14)、ウエルカムNIGHT(3/16)、クロージング上映(3/18)の回は、指定席券のみの取り扱いとなります(上記4回のみ、自由席券はご利用いただけません。当日残席があれば、当日指定席券を発行いたします)。

○共通自由席1回券:前売1100円、当日1300円
○共通自由席3回券:前売3000円、当日3600円
※ 共通自由席券はABCホール、シネ・ヌーヴォ、プラネット・スタジオ・プラス・ワン、HEP HALLでのみご利用いただけます。ただし、ABCホールでのHONG KONG NIGHT(3/14)、ウエルカムNIGHT(3/16)、クロージング上映(3/18)ではご利用いただけません。

○梅田ガーデンシネマ自由席1回券(整理番号付き):前売1300円(当日も同料金)
※梅田ガーデンシネマのみのチケットとなります。作品ごとの整理番号付きチケットで、当日、整理番号順にご入場いただきます。

○HEP HALL自由席1日券:前売2200円、当日2600円
※HEP HALLにて3/10(土)、11(日)のいずれか1日のみご利用いただけます。

●おおさかシネマフェスティバル2012
指定席1日券:前売2800円、当日3000円
※前売券が完売になったとき、当日券は発行いたしません。

〈その他、チケット情報〉
〇チケット発売…2月11日(土)10:00〜 チケットぴあ他にて発売
http://pia.jp/t/oaff/
・電話予約…TEL 0570-02-9999(チケットぴあ)
・前売券は、インターネット、電話予約のほか、全国のチケットぴあ店舗、セブン-イレブン、サークルK・サンクスほかで取り扱っています。
・料金はすべて税込みです。なお発券上、前売券には別途手数料が必要です。あらかじめご了承ください。
・やむをえない理由により、プログラムの変更などの可能性もあります。あらかじめご了承ください。

以上、大阪アジアン映画祭リリースより

|

« 倪安東(ニー・アントン)&陳漢典(チェン・ハンディエン)サイン会 | トップページ | 「愛 LOVE」台北記者会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倪安東(ニー・アントン)&陳漢典(チェン・ハンディエン)サイン会 | トップページ | 「愛 LOVE」台北記者会見 »