« 「台北カフェ・ストーリー(原題:第36個故事)」4月14日からシネマート六本木で! | トップページ | 張惠妹AMeiZing世界巡迴演唱會 in 台北最終日 »

2012/04/14

『画皮 あやかしの恋』8月上旬、日本公開決定!

0414gahi1『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』に続く、中国の怪異譚から生まれた究極の愛の物語、陳嘉上(ゴードン・チャン)監督、周迅(ジョウシュン)趙薇(ヴィッキー・チャオ)主演映画『画皮 あやかしの恋』が8月上旬より有楽町スバル座ほか全国にて公開されることになりました。
本作は“怪奇ロマンス”というこれまでにない幻想的な世界観の悲恋物語が支持され、中国国内で『レッドクリフ part1』に次ぐメガヒットを記録。2009年度米アカデミー賞に香港代表作品として出品されました。

原作は中国の清代に蒲松齢(ほ・しょうれい)によって書かれた短編小説集「聊斎志異(りょうさいしい)」の一編。
1989年には同書所収の「聶小倩(じょうしょうせん)」が『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』として映画化され大ヒット。日本では芥川龍之介や太宰治などに影響を与えたと言われる怪異譚「聊斎志異」からまたひとつ、胸がはり裂かれるような愛の物語が生まれました。

0414gahi2◆人間に恋をした美しき妖魔 × あやかしに魅入られた夫の身を案じる貞淑な妻…妖魔と人間との間で渦巻く、深く悲しい愛の行方は―。

どんな男をも虜にする美貌と怪しげな魅力で王生を誘惑する妖魔・小唯を演じるのは、『ウィンター・ソング』で第25回香港電影金像奨・主演女優賞に輝いたジョウ・シュン。愛する夫のため、揺るぎない誠実さと献身で妖魔に立ち向かう佩蓉を演じるのは、本作で第16回北京春燕奨・最優秀映画主演女優賞を受賞したヴィッキー・チャオ。対立する役柄を演じる中国二大女優の迫真の演技が、それぞれの想いの強さと切なさを見る者に問いかける。二人の間で翻弄され、苦悩する王生役には、中国一の美形スター陳坤(チェン・クン)。妖魔の正体を暴くため戦う元将軍・龐勇(パン・ヨン)役の甄子丹(ドニー・イェン)が繰り広げるアクションシーンの見ごたえも十分である。監督は香港のヒットメーカー、『メダリオン』『刺客之恋』の陳嘉上(ゴードン・チャン)が務める。

◆心に沁み入る主題歌が、深く悲しい愛の物語をやさしく包み込むアジアの歌姫・倉木麻衣による日本語主題歌が決定!

本作の日本公開にあたり、日本を代表するアジアの歌姫・倉木麻衣による日本語主題歌(タイトル「儚さ」)が決定した。映画を観た倉木麻衣本人が書きおろした歌詞と、本作の音楽監督を務めた藤原いくろう作曲による切ないメロディが、愛憎うずまく悲恋物語をやさしく包み込む。
倉木は4月13日にマカオで開催されたアジア最大の音楽祭「2012 Channel [V] “Migu” Chinese Music Award」にて、アジアで最も影響力のある日本人歌手として、「The Most Popular Asian Influential Japanese Singer」を受賞。この音楽祭の中でも毎年最も注目される「The Most Popular Asian Influential」(アジアで最も影響力のある)冠の賞である。日本人歌手がこの賞を受賞するのは2003年の浜崎あゆみ以来2人目となる。

(注)倉木麻衣さんが歌う主題歌「儚さ」での上映はデジタル上映館のみとなります。フィルム上映の劇場に関しましては、オリジナルの主題歌「画心」での上映となりますのでご注意ください。

『画皮 あやかしの恋』
<STORY>
秦から漢にかけての時代。将軍・王生(ワン・シェン)は合戦の最中、盗賊に捕えられていた若く美しい女・小唯(シャオウェイ)を救出し、故郷に連れ帰る。愛する妻・佩蓉(ペイロン)に事情を話し、身寄りのない小唯を家に住まわせることに。しかし、小唯は人間の姿をしたキツネの妖魔だった。王生に恋をした小唯はさまざまな妖術で彼を幻惑し、佩蓉から妻の座を奪おうと企む。
時を同じくして、町では人の心臓がえぐりとられる残忍な殺人事件が連続する。小唯の内に言い知れない不気味さを感じとった佩蓉は、彼女が魔物の一種ではないかと疑うが…。

監督・製作: ゴードン・チャン
出演:ジョウ・シュン/ヴィッキー・チャオ/チェン・クン/スン・リー/ドニー・イェン
提供:マクザム、パルコ、テレビ東京メディアネット
配給:太秦
8月上旬より有楽町スバル座ほか全国にて公開
© EASTERN MORDOR FILM COMPANY LIMITED.ALL RIGHTS RESERVED. 
公式サイト:http://www.gahi-movie.com/

以上、太秦のリリースより

|

« 「台北カフェ・ストーリー(原題:第36個故事)」4月14日からシネマート六本木で! | トップページ | 張惠妹AMeiZing世界巡迴演唱會 in 台北最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「台北カフェ・ストーリー(原題:第36個故事)」4月14日からシネマート六本木で! | トップページ | 張惠妹AMeiZing世界巡迴演唱會 in 台北最終日 »