« Podcast 大阪アジアン映画祭「熊ちゃんが愛してる」Q&A | トップページ | パク・ジョンミン(SS501)主演『シュガーケーキガーデン』日本初放送決定! »

2012/05/23

カンヌ国際映画祭の台湾スターたち

0523cannes1開催中のカンヌ国際映画祭では、パルムドールを競うコンペティションのほかに映画のマーケットが行われているため、各国から映画関係者たちが大勢集まっています。昨年は震災の影響で日本からの参加は少なかったということですが、今年は20日に日本が主催するパーティ“ジャパンナイト”も盛況だったようです。
台湾は19日に“台湾ナイト”を催し、「女朋友。男朋友」「花漾」「寶島雙雄」チームがPR活動を展開しました。
先日「女朋友。男朋友」の制作会社からリリースが届いたので、カンヌでの模様をお伝えします。

0523cannes2“台湾ナイト”では「あの頃、君を追いかけた」の陳妍希(ミシェル・チェン)が鄭元暢(ジョセフ・チェン)と共に「花漾」のチームとして参加したため、大ヒット映画のミューズを追いかけてアジアの報道陣が大勢詰めかけたそうです。
「女朋友。男朋友」チームは楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督と張孝全(ジョセフ・チャン)が初参加にも関わらずラフなスタイルで、各国のゲストやバイヤーたちと交流。セレモニーの後に5分間のトレーラーを披露し、詳細について色々質問を受けました。

この席で、映画「星空」がパリ映画祭にノミネートされたこと、そして、林書宇(トム・リン)監督の新企画「鄰家女孩」も7月にパリで行われる企画投資マーケットに参加することが発表されました。

0523cannes3今回、「女朋友。男朋友」のの代表としてカンヌに行った楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督と張孝全(ジョセフ・チャン)は、各国のバイヤーや映画人との交流という重大な任務のほかに、秘密のミッションがありました。それは、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)と鳳小岳(リディアン・ヴォーン)にお土産を買うこと。
忙しい中、時間を見つけて二人はお土産探しをしたそうですが、なかなか良いものが見つからず、2日目に通りがかったポスターショップで“これだ!”と夢中で選びました。もともとマリリン・モンローを使った今年の映画祭公式ポスターを考えていましたが、これだとあまりに普通なので、偉大なスターのアイドルっぽいポスターにしようと、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)にはオードリー・ヘップバーン、リディアンにアル・パチーノの「スカーフェイス」にしました。

0523cannes4さらに、それだけでは足りないと、翌日また買い物に行き、模型ショップで桂綸鎂(グイ・ルンメイ)に可愛いバス、リディアンにはbeetleにしましたが、最大の難関は店員さんとの言葉の壁だったそうです。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 大阪アジアン映画祭「熊ちゃんが愛してる」Q&A | トップページ | パク・ジョンミン(SS501)主演『シュガーケーキガーデン』日本初放送決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 大阪アジアン映画祭「熊ちゃんが愛してる」Q&A | トップページ | パク・ジョンミン(SS501)主演『シュガーケーキガーデン』日本初放送決定! »