« 第13回東京フィルメックスのラインナップ発表! | トップページ | Podcast 厳爵(YEN-J)インタビュー in 小豆島 »

2012/09/28

「太極1從零開始」台北プレミア

0928taiji1馮徳倫(スティーブン・フォン)監督の大作映画「太極」は、大陸の大手映画会社華誼兄弟が約30億円をかけて制作した二部構成のカンフー映画で、台湾では9月28日から「太極1從零開始」が、10月26日から後編の「太極2英雄崛起」が公開となります。
「太極1從零開始」の公開前日、台湾でのプレミアが信義威秀の中庭で行われ、馮徳倫監督、メインキャストの梁家輝(レオン・カーファイ)、Angelababy、彭于晏(エディ・ポン)、謝欣穎(シェ・シンイン)、馮粹帆(スタンリー・フォン)、袁曉超(イエン・シャオチャオ)が出席しました。

この日は台風接近の影響で、時折激しい雨が降るなど不安定な天候でしたが、幸いプレミアの時は雨も降らず、大勢のファンが沿道を埋めていました。
ゲストには鈕承澤(ニウ・チェンツァ)監督、黄志偉(ジェリー・ホアン)らもレッドカーペットをウォーキング。

0928taiji2幕開けは、LOLLIPOP Fによる台湾イメージソング「太極不急」の歌とダンス、かっこいいパフォーマンスを見せてくれました。最後の決めポーズは、写真のようなアクロバティックなもので、場内から「おおお」と声が上がりました。
その後司会者にのせられて敖犬(アオチュエン)かステージ下に座っているAngelababyのところへ行き、素晴らしい演技を褒めていました。続いて「誰にする?」と聞かれたウィリアムは、彭于晏を選んでハグ。

0928taiji3そして、袁曉超(イエン・シャオチャオ)が太極拳を披露した後、華誼兄弟の王中磊と馮徳倫がステージに設置された映画の中に出てくる「トロイ」という巨獣の前面にあるスイッチをオン、仏教模様の「太極」が両側に開き、「太極」の文字が現れました。

この映画、ロールプレイングやアクションゲームのテイストに、アニメーションの部分はどことなくアメコミ風で、HIP-HOPの音楽とあいまってなかなか新鮮。
ストーリーはシンプルで、カンフーの見せ場もたっぷり。ここらへんは王道ですね。とっても面白かったです。
想像していたのとは違い、彭于晏は仇役で、AngelaBabyと袁曉超が主役。監督の馮徳倫も最初にちょこっと出ていますし、舒淇(スーチー)も友情出演(?)。前編のラストに謝欣穎(シェ・シンイン)が登場、来月公開の後編の予告編にはプロデューサーもつとめた呉彦祖(ダニエル・ウー)も出てくるようで、楽しみです。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

0928taiji40928taiji50928taiji6


|

« 第13回東京フィルメックスのラインナップ発表! | トップページ | Podcast 厳爵(YEN-J)インタビュー in 小豆島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第13回東京フィルメックスのラインナップ発表! | トップページ | Podcast 厳爵(YEN-J)インタビュー in 小豆島 »