« Podcast 「ハーバー・クライシス<湾岸危機> Black & White Episode 1」趙又廷(マーク・チャオ)インタビュー | トップページ | 台湾トップアーティストSHOWがニューアルバムを携え、待望のライブ開催!→延期 »

2012/09/07

「アリスへの奇跡」10月よりロケ地愛媛県で放送決定!

0627alice1アーロン(飛輪海)主演 最新台湾ドラマ「アリスへの奇跡」が、10月1日より日本のロケ地である愛媛県の南海放送で放送が決定しました。
このドラマは、台北市観光局と四国・愛媛県松山観光コンベンション協会(松山秋祭り、道後温泉旅館協同組合)が全面的に制作協力、台湾台北市と日本愛媛県の美しい景色と芸術を見事に融合し、視覚と聴覚でも楽しめます。

また、(公財)松山観光コンベンション協会にて、9 月15 日(土)から地上波放送を記念して『アリスへの奇跡』の写真展が開催されることが決定しまた。
こちらではドラマでもキーワードとなるバイオリンや愛媛ロケを中心とした写真50 点が飾られる予定。
詳しくはHP にて。
http://www.mcvb.jp

0627alice2『アリスへの奇跡』
消えたバイオリンと共に複雑な人間関係が動き出し、交差する。
ケタガラン楽団のコンサートマスター ティンユー(アーロン)は幼い頃から活躍するバイオリニスト。だが彼は過去の記憶から不眠に悩み、周囲も彼の行動に手を焼いていた。コンサートの日、ティンユーに憧れるディエフェイ(ララ・リャン)は会場で胸を躍らせていたが、時間になっても彼は現れず連絡も取れない。
同じ頃、アマチュアのバイオリニスト・ハイジエ(シュウ・ジエカイ)は演奏のアルバイトに向かい、観光で台湾を訪れていたアリス(チョウ・ツァイシー)に出会う…。
ある日、ティンユーが愛用していたバイオリンが消失し、偶然、居合わせたハイジエのバイオリンを借りることになる。
育った背景の違う二人のバイオニストは、全く違う背景で育ち、二人の女性と運命的な出会いをした二人のバイオリストがクラシック音楽界を舞台に繰り広げる、ミステリアスなファンタジー・ラブストーリー。

【放送局】 南海放送(日本テレビ系)
【放送開始日】 10 月1 日(月)15:53~16:50 毎週月曜15:53~ (週1 回)
【放送話数】 字幕23 話予定
【監督】 ワン・リーウェン 王麗文
【キャスト】 賀霆宇(ハー・ティンユー)役 :アーロン(飛輪海/フェイルンハイ)代表作:『パフェちっく!~スイート・トライアングル~』
      陳海傑(チェン・ハイジエ)役 :シュウ・ジエカイ 修杰楷 代表作:『戦神~MARS~』『ブラック&ホワイト』『絶対彼氏』
      藍蝶菲(ラン・ディエフェイ)役 :ララ・リャン 梁心頤
      伊藤聖子(アリス/飛鳥文)役 :チョウ・ツァイシー 周采詩 代表作:『ホットショット』『スターな彼』『国民英雄-X』
      金莉莎(ジン・リーシャー)役 :ヤン・グイメイ 楊貴媚
【公式サイト】 http://FRHj.tv/alice/

|

« Podcast 「ハーバー・クライシス<湾岸危機> Black & White Episode 1」趙又廷(マーク・チャオ)インタビュー | トップページ | 台湾トップアーティストSHOWがニューアルバムを携え、待望のライブ開催!→延期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 「ハーバー・クライシス<湾岸危機> Black & White Episode 1」趙又廷(マーク・チャオ)インタビュー | トップページ | 台湾トップアーティストSHOWがニューアルバムを携え、待望のライブ開催!→延期 »