« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »

2012/04/27

「香港電影天堂2012」開催決定!

0427ansen昨年に引き続き、好評の香港映画特集「香港電影天堂」が、今年もシネマート六本木で開催されることになりました。
今回は香港を代表する二大俳優の代表作4作品を上映!
先頃の香港電影金像奨で3度目の最優秀主演男優賞を獲得した劉徳華(アンディ・ラウ)ですが、彼にはかつて長い間“無冠の帝王”と呼ばれていたた時代がありました。その彼にとって悲願の初受賞をもたらした作品が、『暗戦 デッドエンド』。
その劉徳華(アンディ・ラウ)に先立ち、亜州影帝の称号とともに、アジアのヒーローとして君臨していたのが、周潤發(チョウ・ユンファ)です。『プリズン・オン・ファ イアー』シリーズのような監獄ものも、ユンファが主演することで一級のエンターテインメントとなります。また彼は、『大丈夫日記』のような、“これぞ香港映画”といえるコテコテのコメディにも出演しています。そんな振り幅の大きさも、一見の価値あり!

続きを読む "「香港電影天堂2012」開催決定!"

| | コメント (0)

2012/04/24

台湾映画「女朋友。男朋友」記者会見

0424gfbf1今年の夏休み映画の期待作「女朋友。男朋友」は、「囧男孩(Orzボーイズ)」の楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督4年ぶりの新作で、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)、張孝全(ジョセフ・チャン)、鳳小岳(リディアン・ヴォーン)による1980年代から30年にわたる男女3人のラブストーリーで、急激な変化をとげる社会背景の中、友情、愛情、親子の愛を描いているそうです。
3月に台北の若者の街西門にあるライブハウス「河岸留言」で第一弾として主題歌を歌う新人歌手オーディション開催の発表がありました。そしてプロの審査員により約50人を選出、さらに絞られた12名が4月22日に会見場と同じライブハウス「河岸留言」で公開決勝大会に臨みました。

続きを読む "台湾映画「女朋友。男朋友」記者会見"

| | コメント (0)

2012/04/23

「台北に舞う雪」ようやく台湾で公開

0423taibei1日本では2009年の東京国際映画祭で上映され、翌2010年2月に全国ロードショーされた「台北に舞う雪(原題:台北飄雪)」が、ようやく今週末に台湾で公開されることになりました。
今回この作品を台湾で配給する会社の知り合いによると、大陸での公開時期の関係でこのような時期になってしまったということだそうです。従ってプロモーションに監督やキャストを動かすことができない為、記者会見や大がかりなプレミアはありませんが、台湾では効果的なFacebookなどインターネットを使ったパブリシティが展開されています。

続きを読む "「台北に舞う雪」ようやく台湾で公開"

| | コメント (0)

Podcast 魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督トークイベント in 大阪 Vol.1

0423wei3月に開催された大阪アジアン映画祭で「賽德克、巴萊(セデックバレ)」が上映され、その時に魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督が来日しました。
前後編それぞれ2時間半という長尺の作品の為終映後のQ&Aは行われず、上映前の舞台挨拶だけでしたが、後編が上映される前に別会場でトークイベントがありました。
私は所要のため参加できなかったのですが、友人の協力により音声収録しましたので、今週から3週にわたり配信します。

トークイベントはこちら。

続きを読む "Podcast 魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督トークイベント in 大阪 Vol.1"

| | コメント (0)

« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »